初めての方へ!まず読んで欲しい10記事

声優には体調不良で芝居がしづらくなる、っていうこともあります

ゆめもん

やっほい!声優ブロガーの幸田夢波です!

夢波サロンというオンラインサロンを運営しています。

中には声優としてバリバリ活躍中のメンバーさんもいらっしゃるのですが、先日そのメンバーさんが

頑張る
メンバーさん

体調によって芝居がぎこちなくなることってありますか?

首周りがガチガチで、あまりにクリエイティブになれなくて…

とサロン内で発言されていました。

体調不良で芝居ができなくなる、

めちゃくちゃ あります

心身は繋がっていて影響しあっています。

心を使って演じるということがお仕事の私たち声優は、心を病んでも、身体を病んでも、お仕事ができなくなるんですよね。

ゆめもん

私も今まで散々苦労してきてるんだ…

色々経験してきた中で、最近は割と自分の心身とも向き合いやすくなってきているので、

どんなことを考えてバランスとってるのかというのも踏まえて、ちょっと解説してみたいと思います。

メンタルがマイナスになってると呼吸も浅くなる

お芝居を教える時によく「呼吸」に注目します。

普段私たちは無意識に呼吸をしているけど、この呼吸は感情によって大きく変化するもので、

  • 不安なことがあったり、悲しかったり、マイナスなことがあると呼吸は段々浅く、速くなる
  • リラックスできていたり、安心感があると深く大きく、ゆっくりになっていく

という特性があります。

強いストレスで過呼吸になってしまったりする人もいるけど、

あれは呼吸が浅くなって短く速くなることで、血液中の二酸化炭素が呼気中に多く出されて、血液がアルカリ性に傾くことで痺れやめまい、冷や汗みたいな症状が出るんですよね。

ゆめもん

ちなみに私も軽いパニックがあったりします…

不安が強くなると息苦しくてサーッと血の気が引いて行っちゃうことがしばしば…

よく、

落ち着いて!深呼吸して!

みたいなセリフがあったりするけど、あれは科学的にも正しいのです。

ゆっくり深呼吸することで、血中の二酸化炭素濃度が上がって、正常値に戻っていく。

心と体が繋がっている、っていうのは呼吸だけを見てみても分かることなんですよね。

不安や心配があったり、ネガティブに心が傾きすぎていると、日常的に呼吸も浅くなります。

そうすると、浅い呼吸のままお芝居をしなきゃいけなくなる。

でも当然、人間(演じるキャラクター)は生きていると浅い呼吸もすれば深い呼吸もするわけで、

キャラクターとしては深い呼吸で演じなくてはいけないシーンも、演じ手の自分自身が浅い呼吸のままなので上手く演じられない、ということが起きてくるわけです。

そしてその思うように演じられない、という気持ちがさらにストレスになります。

今は論理的に解説しているけど、実際これが自分の身に起こると「ストレスでそうなっている」ということを認知できないまま、すっ飛ばして

  • 自分は出来ないやつ
  • なんで今まで出来ていたことができないのか
  • このままずっとできなかったらどうしよう
  • これで生きていくって決めたのに、何を目標に生きていけばいいんだ

くらいまで考え始めます。

ゆめもん

っらぃ…っらぃょ…

(実はこういうこと考えちゃったことが私もあります)

思うように出来なくなっていることには必ず原因があります。

自分を責めないで、ちゃんと休むこと、原因を追及して、根本的に解決することを大事にしてください。

ゆめもん

なかなかお仕事が忙しい中だと、焦りばかりが勝ってしまうのが難しいところなんだけどね…

声優という仕事は味方であるはずのマネージャーさんや事務所スタッフさんにも「よく思われたい」「いつでも仕事ができるプロと思ってもらいたい」という気持ちがあって、

なかなかこういう不調を相談できる先がないというのも問題です。

ゆめもん

サロンの場合は仕事での利害関係もないし、こういうことを気軽に相談できる場所になっていたらいいな、と思っています。

声優は病気や体調不良を我慢してしまいがち?

原因不明の声が出ない症状がずっと続いたことがある

実は私も、原因不明で声が出ない症状がずっと続いた経験があります。

詳しくは別の記事に書いていますが、音声外来という専門外来に通ったり、ヨガに行ってみたり、色々しました笑

声が出ないのはストレス?

結局ストレス性だろうということになったのですが、

確かにこの時は学業と仕事の両立ですごく悩んでいたり、休業したり、ストレスが本当にすごかったのです。

ゆめもん

この時、逆流性食道炎にもなっちゃって、救急車にも何度かお世話になってしまいました…

胃酸が大ハッスルしてて、お医者さんに「胃が焼けすぎてておばあちゃんみたいにブヨブヨになってますねw」って言われたほどww

この時にね、やっぱり思うように芝居ができない、声が出ないっていうのがあって、

それがさらにストレスになって、もっと出来なくなって…というデッドスパイラルに私もハマったのです。

当時はすごい辛かったけど、でもおかげで、

ゆめもん

心や体が健康じゃないと、このお仕事は絶対に続けられないんだナ

って思ったし、音声外来という専門的な病院があることを知ったし、声帯の写真を撮ってくれる耳鼻咽喉科があることを知ったし、

それによって、

ゆめもん

身体の仕組み、構造を学んで理解した上で声を出せるようになるの、超楽しい!

と思えるようになりました。

下記のような身体の構造に関する本も好きになった。

created by Rinker
株式会社音楽之友社
¥2,750 (2024/07/22 23:42:48時点 Amazon調べ-詳細)

声も心も体の中も、全部目では見えないものだからこそ、知識をつけて理解して扱うことが大事なんだなって今では思えます。

ワークショップ講師やボイトレ講師としてのお仕事も増えたけど、

そういう知識をシェアして「なんか分かんないけど不安」「どうしてか分かんないけど上手くいかない」っていう人の手助けができたらなぁと思っています。

ゆめもん

自分もすごい悩んだからねっ

声優向けボイトレ講師のお仕事をはじめました!どんなことをやるの?

身体が硬くなっている時は要注意

相談してくれたサロンメンバーさんが、

頑張る
メンバーさん

首周りがガチガチで…

って言ってたけど、これはめちゃめちゃ身体のサインです。

首・肩周りは緊張でどうしても力が入りやすい部分で、ストレスによって強ばりやすいです。

そしてここが凝ってくると呼吸も余計にしづらくなります。

ストレッチやヨガなどの静的な運動もいいんだけど、

私の場合は水泳とかジョギングといった動的な運動で結構肩周りの凝りは解消されました。

身体の凝りは血流が悪くなっているせいだったりもするので、適度に運動をするのがおすすめです。

ゆめもん

まず運動。物理で対策。

ゆめもん

ちなみにジョギングはメンタルに良いって科学的に証明されてるんだよ!

ジョギングをすると、

  • 幸せホルモンと言われるセロトニン
  • 脳に快楽物質を流す作用のあるβエンドルフィン

が分泌されると言われています。

毎日走るようになって、

ゆめもん

今セロトニンとβエンドルフィン出てるわ〜〜hoooo—!!!!

みたいになったことはないので分かりませんが、

それでも、毎日走ってることで季節ごとに咲いている花が変わって行ったり、

雨上がりに道端でカエルさんと出くわしたり、

どこかのお家の夕飯の良い匂いがして、幸せだな〜〜って感じられるようになったり

なんとなく気づけずにいた小さな幸せに出会いやすくなった気がします。

ゆめもん

めちゃくちゃ嫌なことがあっても、走って帰ってくると気持ちが軽くなってたりしてびっくりする笑

シンプルに人間らしい生活を心がけるのが一番

何よりも重要なのは、「一般的に良いとされている人間らしい生活」を心がけることです。

  • 早寝早起き、規則正しい生活
  • 適度な運動
  • バランスの良い食事

こういう当たり前なことが一番大事

これを心がけているだけで、自分の体調の変化にも気付きやすくなります。

ゆめもん

あれ、今日ちょっといつもと違うから、早めに寝とこ

っていうこともやりやすくなり、風邪を引く前に治せたりします。

なにより規則正しい生活をすることで、声の張りが全然違う。

ゆめもん

元気だから大丈夫だ!

って思えるのは、大きな自信にもなります。

相談したい人

悩んでるのでお話聞いてくれませんか…

って言ってくる人のほとんどが、寝るのが深夜だったり、

忙しいと簡単に食事を抜いたりしています。

ゆめもん

相談には乗ろう、だが

睡眠時間とバランスの良い食事を確保しろ

話はそれからだ

私もよく考えると、心配事やストレスが多かった時期は、眠るのが怖くてベッドに入ってからずーっとスマホをいじってしまっていました。

飲み物は昼はジュース、夜はお酒だったし笑

食べ物もあんまり考えてなくて、今考えるとタンパク質摂取量が少なかった。

メンタルも生活リズムも落ちているところからテコ入れするのは難しいけど、

メンタル矯正は無理でも、せめて生活リズムを正しく修正していく、っていうのは頑張ってやりやすいので、試してみてください〜〜

ゆめもん

声優の場合、仕事の都合があって深夜バイトやる人も多いから、そこが結構難しいんだけどね〜

なかなか眠れない、とか

どうにも生活リズムを正せないという場合は、メンタルクリニックも視野に入れてみてね…!

声優におすすめのアルバイト

長くお仕事を続けていくためには?を考える

ゆめもん

今これさえ乗り切れば…!

という働き方・生き方をしていると、いつか突然プツンと糸が切れます。

声優には還暦はないので、健康だったら本当に長く続けられるお仕事です。

今頑張ってる人は、死ぬまで続けたい、って思ってやってる人だと思う。

だから、どうか自分を大切に、長く仕事を続けるためにはどんな働き方をすればいいのか、どんな心持ちでいればいいのか、ということを考えてください。

私のモットーは、「他人に優しく、自分にはもっと優しく」です。笑

ゆめもん

自分に余裕ないと、他人にも優しくできないじゃん!

真面目に頑張っている人ほど、自分を責めてしまったり、「もっとやれる!」と思ってしまいがちだけど、

それでずっと自分は続けられるかな?

「こうじゃなきゃいけない」という気持ちにとらわれすぎていないかな?

ぜひ、何度も立ち止まって、考え続けてほしいな〜と思います。

ゆめもん

私も道半ば!まだまだ頑張るぞ〜〜〜!

一人でも多くの人が、好きなことを好きだと思い続けながら働いていけますように!

声優がメンタルをやられやすい理由とは?

読んでくれてありがとうございました!

ではっ

記事更新をお知らせします!

記事の更新やお知らせをLINEでお送りします

友だち追加

 
 

【発売中!】幸田夢波のブログが電子書籍になりました!

created by Rinker
¥980 (2024/07/23 06:17:48時点 Amazon調べ-詳細)