初めて来てくださった方へまずは10記事!

私の人生に影響を与えてくれたおすすめの本

私結構気になってる人とか新しく知り合った人のおすすめの本を読んでみるのが好きなんですよね。

最近だとオンラインで人と話したりする機会も多いですが、そういう時に背景に本棚が映ってると「どんな本が置いてあるんだろう?」って無意識に見てしまう。

ゆめもん
やばい奴じゃん

でも本棚見るとだいたい性格わかりません?笑

どういう本が好きなのかっていうので大体その人の性格がわかる気がしちゃう。

ということで私も「こんな人間です!」っていうプロフィール的な感じで、今まで自分の人生に影響を与えてくれた本を紹介してみようかなと思いました〜

雑食なので小説もビジネス本もエッセイもいろいろ読むけど、ごちゃまぜで、とにかく人生で影響を受けたものを紹介していきます!

水木サンの幸福論 (角川文庫)

created by Rinker
¥574 (2021/08/05 03:28:04時点 Amazon調べ-詳細)

水木しげるさん、もともと好きだったしゲゲゲの鬼太郎も好きだったんだけど、少し前に鳥取の境港市にある水木しげるロードに行ってきたんですよ〜

ゆめもん
妖怪のブロンズ像がいっぱい並んでるのです。

行きの電車の中で、水木しげるさんのこともっと知りたいな〜と思って手にとってみた本がこれでした。

水木しげるさんの幸福の七ヵ条知ってます?

第一条 成功や栄誉や勝ち負けを目的に、ことを行ってはいけない

第二条 しないではいられないことをし続けなさい。

第三条 他人との比較ではない、あくまで自分の楽しさを追及すべし。

第四条 好きの力を信じる。

第五条 才能と収入は別、努力は人を裏切ると心得よ。

第六条 怠け者になりなさい。

第七条 目に見えない世界を信じる。

実はこの幸福の七ヵ条をもともと知っていて、それで水木さんのことが好きになった、というのもありました。七ヵ条が紹介されているとのことでこの本を手にとったんです。

最高に面白かったし、まじで水木先生は私の師匠!って思っちゃうくらい精神が好き。

私もすっごく怠け者なんですよ。寝るのも食べるのも大好き。そんな生活の中で、やらずにはいられない好きなことに熱中し続ける人生にしたい。

この本は人生のバイブルです。ふと立ち止まったときにまた読み返そうと思って大切にしてある本。

なんたって水木しげる先生は戦争に行っていたのに、ラバウルという戦地で原住民の方と仲良くなって、陣地を抜け出してはその人たちと遊んでたっていう人ですからね笑

最高に面白いわww

ゆめもん
これ読んだらみんなハッピーになれるはず!

革命のファンファーレ

フリーランスになったばかりくらいの頃に読んですごく響いた本でした。

クラウドファンディングで成功するための秘訣が書かれていたのも勉強になったんですけど、何よりも響いたのは

クリエイターとしてコンテンツを作ることだけではなく、それをお客さんまで届ける、ということを考えられないと、ただ作るだけでは育児放棄だ、という言葉でした。

日々たくさんのコンテンツが生まれているけれど、どうやったらそれをお客さんのもとに届けられるか、そこまで考えていかないといけないんだなと、気が引き締まりましたね。

自分で納得できる良いものを作っていたらいつか誰かの目にとまるかもしれない。でもそうならないかもしれない。

届ける工夫、相手の顔を思い浮かべながら作ること、もっと広い視野でクリエイティブを考えなきゃなと思った次第です。

例えばブログの場合はSEO対策という検索で上位に表示されるための仕掛けがあります。

これも届けるための工夫。ゴリゴリに勉強しました。

クリエイターはマーケッターでもあるのだな〜と感じます。やれることはやっていこう。

ちなみにビジネス本のおすすめまとめは別で作ってます〜

幸田夢波がフリーランス、経営初心者におすすめしたいビジネス本

人生の勝算

created by Rinker
¥471 (2021/08/05 03:28:05時点 Amazon調べ-詳細)

SHOWROOM前田さんの本。

これも確かフリーランスになった頃に読んだ本で、私はこの本がきっかけでオンラインサロン 夢波サロンを開設しました笑

この本の中でスナックの話があります。

普通の居酒屋と違って、スナックではママが酔いつぶれちゃうこともある。ママが酔いつぶれたらお客さんがカウンターに入って他のお客さんにつまみを出したりお酒を出したりして店の仕事をし始める。そんなコミュニティって素敵じゃないですか?

っていう話を見て、「私もそういうコミュニティ欲しい!」と思って作ったのがきっかけ笑

特にサロンを開設したばかりの頃は悩むこともいろいろあったけど、仲間が増えて、向上心を持って一緒に何かができているサロンを作れて、今すごい幸せです。本当にやってよかった。みんなでもっと成長していくぞ!

間違いなく人生を変えてくれた本。

【サロン開設予告】DMMオンラインサロンを開設するのに打ち合わせしてきた

我が逃走

created by Rinker
¥1,430 (2021/08/05 05:20:13時点 Amazon調べ-詳細)

あ、これもフリーランスになるかな、くらいに読んでた本かな笑

あの頃はめちゃくちゃにいろいろ悩んでたので沢山の本に助けられたんですよね〜

やっぱり経営者の方が書いてる本が刺さりまくりでした。

家入さんはCAMPFIREの代表取締役ですが、もともとは株式会社paperboy&co.の創始者でレンタルサーバーのロリポップを作った方です。

しかもレンタルサーバーは男性向けなものが多くて、当時の奥さんが使いやすいように、おしゃれで女性にもわかりやすいレンタルサーバーを、というのがロリポを作った理由なんだそうで。素敵ですよね。

顔を思い浮かべることができる誰かのために何かを作る、というのがやっぱり大事なんだなって思いました。

私のブログもそうです。あの人にために、とか想像して書いた記事が結果的に多くの人に読んでもらえたりする。

ちなみにタイトルが「我が逃走」ですが、家入さん本当に逃げ癖があるみたいで、約束に来なかったり大事な局面で逃げちゃうことが多いの笑

この本読んでて「あ、逃げてもいいんだ」って思えるようになった。当時いろいろなことにアワアワしてておぼれかけていた私は本当に救われたんです。

逃げるって悪いことのように言われがちだけど、逃げたっていい。むしろ逃げたいって思うことからは逃げるべきなんじゃないかと思えました。

図書館戦争

created by Rinker
KADOKAWA
¥734 (2021/08/05 03:28:07時点 Amazon調べ-詳細)

これは中学時代にどハマりしていたやつですな。

もともと本が大好きだったので、コンセプトも好きでした。

人権を侵害する可能性のある表現が使われているメディアを淘汰するメディア良化法という法律が制定された世界で、本を守るために戦う、っていうシナリオなんですよ。しかもラブコメ要素も超絶素晴らしい塩梅で入ってくる。

アニメや映画にもなっていますが、原作からめちゃめちゃファンです。最高。

実際に作者の有川浩さんが図書館で「図書館の自由に関する宣言」というものを目にしたことからイメージが広がって書かれた本なんだそうです。

こちらは本当にある宣言なんですよね。サイト貼っておきます。こちら

これ見てあんな壮大なストーリー書けちゃう有川さん天才なのでは????

ちなみに有川浩さん大好きすぎて他の本も全部履修してます。

ダレン・シャン

created by Rinker
¥726 (2021/08/04 07:59:40時点 Amazon調べ-詳細)

児童書扱いなんですけどめっちゃグロいしハードだし本当に子供向けなの?って思いながら読んだ本。同時期にハリーポッターが流行ってたけど、ハリーポッターももちろん好きなんだけど私はダレンシャン派でしたわい。

危ないサーカスに忍び込んだら半バンパイアにされちまったぜ!っていう少年の話なんだけどめちゃめちゃいい…

読んだの小学生の時とかだけど私がバンパイアもの好きになってしまったのは絶対ダレンシャンのせい(褒めてる)

でもダークファンタジーなのでかなりハードです。心して読んで。

池上彰の世界の見方 中国・香港・台湾

created by Rinker
¥1,386 (2021/08/05 03:28:08時点 Amazon調べ-詳細)

海外大好きで、世界を飛び回るようになってから、海外の政治とか歴史にもやっと興味を持てるようになりました。(日本史も世界史もほとんど覚えてないし覚える気のなかった理系マン)

でも現地に行くと文化の違いとか目の当たりにして毎日ショック!って感じ。だからこそ、どうしてそうなったの?ってことに興味を持てるようになったんですよね。

でも歴史とか政治の話って難しい。わかるように説明してくれ〜〜って思ってたところ、池上さんのテレビ番組を見てすごくわかりやすかったので、「本も読んでみよう!」と思って手に取ったのがこの一冊でした。

めちゃくちゃわかりやすい!!!!!

そして香港があぶない!デモが〜〜!みたいなことを言ってた理由というか背景がやっと理解できた。

世界に全然目を向けられてなかったんだなと思ったんですよ。

台湾を国として認めてる国と、認めてない国があるって知ってた…?

だからオリンピックでは台湾って「地域」って紹介されるんだってさ。

ちなみにわかりやすさに感動して「もっと知りたい!」という気持ちが膨らみ、最近は池上さんのYouTubeチャンネルもよく見ています。

いろいろな国のことを教えてくれるので大変勉強になります。私まだまだ世界の事知らなすぎるなぁ。

本には本当にいつも助けられています。人の人生を覗き見たり疑似体験できたり、本を読むって本当最高!

これからも影響を与えてくれた本は順次追加していきますね〜!

ゆめもん
自己紹介的おすすめ本紹介でした

読書大好きな私ですが、なんとついに私も出版を経験させていただきました…!

共著出版という形でフリーランスになったばかりの頃の辛かった話を書いています笑

こちらもぜひよろしゅう!!!

created by Rinker
水窓出版
¥1,595 (2021/08/05 01:32:25時点 Amazon調べ-詳細)

読んでくれてありがとうございました!

ではっ