初めて来てくださった方へまずは10記事

オンライン個人レッスン始めました!

フリーランスで働くって実際どう?5年経った感想を書いてみる

ゆめもん

あけおめ〜〜〜〜〜!!!!!2022!!!!今年もよろしくお願いしましま〜〜〜

もう2022年だってさ!!

なんと私、2016年末に声優事務所を退所しましてフリーランスの声優として活動してるんですけど、つまりもう5年経ったってことらしいよ!やばいね!!!節目感あるね!!!!

フリーランス1年目でオンラインサロン始めたからサロンも5年目です。(しかもサロン開設当初から続けてくれてる人とかもいてズッ友すぎる。すき。)

正直事務所を辞める時は本当に不安だらけだったし、全然上手く行くビジョンとかありませんでした。

ゆめもん

じゃぁなんでやめたのん

海外行きたかったんですよねぇ…。

事務所に所属してると気軽に「海外行くんでスケジュールNGでお願いしま〜〜〜す」とか言えないなぁ、っていうのがあって。(声優のスケジュール事情って結構きちぃんですよ)

この前テレビ見てたらパナソニックのCMでさ、大坂なおみさんの言葉にグッときちゃったんですよ。

「私はテニスプレイヤー でもそれは私のすべてではない テニスは私の情熱 自分を表現できるし、テニスとともに生きていける私は幸せだ でもテニスがすべてではない」

めちゃくちゃ似たような感覚で、

私も「声優」だけど、「声優であること」が私の全てじゃない、って思ったんですよね。

もっと色々なことにチャレンジしたいし、海外にもいっぱい行って、見たことないものをたくさん見て、己の価値観をぶっ壊していきたい。

そうやって作り上げるエンタメはきっともっと素敵なものになるはずだと思うし。

声優であることのために他の全てを諦めようとしていた時期があって、

でも私、もっと自分の人生楽しみたいなと思った。

お芝居も歌も大好き。

でも他にも好きなものはいっぱいある。

人生一度きりだからやっぱ興味持ったものは全部楽しみたいな〜〜〜〜って思った!

だからフリーランスとして働くっていう選択をしたんだけど(めっちゃ前置き長いじゃんごめんね)

フリーランスで5年働いてみて、実際のとこどうなのよって話を、新年一発目だししてみようかと思うよ!!!!!

結論から言うと、

フリーランス、自分の性格に合ってる。

声優としての仕事の種類はめっちゃ変わった

まず声優としての仕事の種類は全く変わりました。

事務所に所属していた頃はアニメ、吹き替え、ゲームなどの仕事がメインだったけど、今はナレーションが多いです。

コロナの影響もあって宅録もすごく増えて、これは全然予想してないことだったなぁ。

フリーランスになる前は「事務所辞めたら声優の仕事一切なくなるかもしれん…」って思ってたけど、めちゃくちゃありがたいことにそうでもなかった。

実績として残る大きなお仕事をたくさんくれた事務所には本当に感謝しています。実績って本当見られる部分なんだなってフリーランスになってすごく思いました。

ただ新規のお仕事を獲得するために努力しなかったわけじゃない笑

私は営業が好きじゃないので、ブログという形をとりました。売り込みに行くというよりも、集客する、というイメージ。

売り込むのは苦手だから、ネット界隈で「声優」というジャンルにおいて1位をとってやるぞ、という気持ちでブログ始めた。(事務所辞めた次の日からブログやり始めた)

「営業の代わり」っていう気持ちだったけど、気づいたら声優業界や声優志望の方に読んでもらえることが多くて、

そのご縁で繋がったものもいっぱいあるし、質問箱でもずーーーっと声優になりたい人とか新人声優さんからの相談が来るから、声優ご意見番みたいになってます笑

ブログを体系的にまとめた本も出版したお!!!!

created by Rinker
¥980 (2022/11/30 19:34:42時点 Amazon調べ-詳細)

声で表現することが好きなので、仕事の種類は変わっても声の仕事を続けさせてもらえてるっていうのすごくありがたいです。お仕事待ってます。

自宅で録音する時の簡易防音環境を100均グッズで作ってみた[動画あり]

声優以外の仕事も増えた

冒頭で話したオンラインサロンもそうだし、ブログ運営をしていてSEO関連の知識があるというのもあって、フリーランスになってから声優以外の仕事も色々増えました。

企業様のサイトの運営をお手伝いしていたり、ライティングの仕事もしています。

共著での出版もさせていただいた…!

created by Rinker
水窓出版
¥1,595 (2022/12/01 08:04:09時点 Amazon調べ-詳細)

自分が映像系の学科出身というのもあって、映像制作関係のお仕事も制作サイドで関わらせて頂いたりしています。

そっちの仕事は私が表に出る仕事ではないのであんまり発信してないけど笑

制作サイドにいるとやっぱり、演者に求められることとか、クリエイティブが出来上がっていく過程を俯瞰的に見られるから勉強になる。

「面白そう〜〜〜」って思ったらなんでもチャレンジしたい性格なので、フリーランスだと色々な働き方ができるからいいな〜って思った。

何屋さんなんだ…とはなるけど、仕事も別に一つじゃなくていいしね。それぞれの仕事で少しずつ稼ぎがあれば、収入が分散されてリスクヘッジにもなると思うんですよね。

立教大学映像身体学科に声優業をしながら通ってみて役に立ったことを話してみる。

他業種との関わりが増えた

仕事の種類が増えたのとオンラインサロンのおかげで、フリーランスになる前と比べて他業種の方との関わりが本当に増えました!これはめっちゃ嬉しいし、すごくフリーランスになって変わったポイントだし、よかったと思ってる。

例えばオンラインサロンで言うと、もう卒業しちゃった方なんだけど前に眼科で働かれている視能訓練士(眼科で視力検査とかやってくれる人)の方がいました。

眼の話をなんでも聞けて面白かった。メガネの合わせ方とか目薬のさし方とか、花粉症やべぇんですけどおすすめの目薬は…?とか話してた笑

視能訓練士という言葉も初めて知った。

最近はキャリアコンサルタントという職業に関するコンサルをする仕事の資格を無事に取得したメンバーさんもいらっしゃいます。キャリアコンサルティングなんて言葉知らんかったし。

どうしても声優業界にいると声優やその周りのスタッフさんとの関わりばかりになってしまって、視野が狭くなっていたなと思います。

ご飯行っても毎回似たような話しちゃってたなぁ、みたいな。

いや声優同士で話すのも楽しいんだけどね!!!!

でもそれだけ、っていうのもやっぱ違うな、って感じ。

色々な業種の方と関わることができると、話が毎回新鮮で面白い。

いろんな人の人生知りたい。

人間関係の悩みは「所属すること」をやめると解消される

白いスケジュールが愛おしい

これまじで意外だったんだけど、「スケジュールすかすかだと怖ぇええええええ」って思ってたのが、今は「スケジュール真っ白うれぴぃ〜〜〜〜〜〜〜〜」ってなりました。

その真っ白の時間でブログいじったりできるから。(結局働いてね?)

やりたいことが何でもやれるフリーランスは真っ白のスケジュールに可能性を感じます。

お金に対する考え方がかなり変わった

フリーランスになると価格交渉とか自分でやるのよね。

そうすると「1本の仕事の単価を上げる」ってことよりも「レギュラーでもらえる仕事」の方が大事になってくる。

なので「これくらいの金額でこんなにやってくれるならまた頼もう」って思ってもらえるように仕事をするようになりました。

そういう長期的な目線でお金のこと考えられるようになった。

事務所にいると価格交渉は事務所がやってくれるし、

仕事の取捨選択も全部事務所だからそういうのって全然考えなくていいんですよね。

考えなくていいままに来ちゃってるから、そういう感覚もなかった。

ちなみにフリーランスになろうか考えてるけど、お金の勉強もしなきゃいけないけど、そういうのね、嫌い、っていう人。

created by Rinker
¥1,350 (2022/12/01 14:54:46時点 Amazon調べ-詳細)

この本すごい優しくて読みやすいからおすすめだょ。

幸田夢波がフリーランス、経営初心者におすすめしたいビジネス本

働き方に対する考え方も変わった

フリーランスになって働き方に関する考え方もめっちゃ変わりました。

仕事は一つじゃなくていいし、嫌いな仕事はしなくてもいい!!!!!

仕事なんて選べる立場じゃねぇ!って思ってたけど、

嫌いな仕事してまでお金稼いでも幸せじゃない。

やっぱ自分の人生だから、なるべく楽しいことしかしたくない。

仕事は人生の中でもウェイトがすごく大きいものだから、仕事自体を楽しいものにしておかんと人生が楽しくならん。

そんで楽しい仕事っていうのに一番必要なのは楽しい仲間!!!!!

どんなに楽しい仕事でも、一緒にやる人が苦手だったらその仕事は楽しいものにはならない。

フリーランス声優が仕事依頼を受けるか考える時基準にしていること

めっちゃ挑戦してめっちゃ失敗してるけどめっちゃ楽しい

フリーランスなんで思いついたらなんでも挑戦できるわけで、結構色々挑戦してます。

でも挑戦したらたくさん失敗するわけで。

YouTubeもやってるけど別にめっちゃ跳ねてるわけじゃないし更新も気まぐれだし、一時期オリジナルグッズの販売とかしてたけど今全然新作出してないし、オンラインサロンも人数が全然増えない!!!!!!!!

でもそれぞれやってみたかったことで、全部楽しくやれている。続いている。やってよかった。

オンラインサロンとかもう私の友達の大半サロンメンバーじゃんって感じだからね。

てか成功してんな〜〜〜〜って見える人もだいたいそんな感じよ。成功してるところだけ目立つけど結構失敗してんのよ。

「思いついたらすぐやってみたいタイプ」は絶対フリーランス向いてます。誰にもGOサイン貰わなくて済むんで。

自分でGOすればいい。

私は思いついたらその日にやりたいタイプなんですよねぇ。見切り発車多すぎ問題。

でもスピード感って大事じゃん?

「超いいアイデアじゃん!」って思ってもGOサイン出るまで1ヶ月とかかかると「もうええわ」ってならん?

憧れの生き方・働き方に向かって走り続けたい

フリーランスは万人におすすめできる働き方ではない

ァアアアアア!気付いたら4000字になってたァ!!!!

総括するとフリーランスはめっちゃ楽しいです。

でもフリーランスって弱いなぁって思うことはたくさんあります。

厚生年金ないから年金不安だし、クライアントもちゃんと選ばないとギャラが振り込まれないとかあるし、安い金額で仕事請けるとクライアントがモンスターと化す時がある。

マネージャーもいないから初めましての現場行くの不安だし、請求書毎月自分で送らなきゃだし、電話メールは即レスしなきゃいけないし、考えなきゃいけないこと多い。

それらリスクを背負う代わりに自由に働けるって感じ。

人に指示されて、その指示通りに動いてる方が楽っていう人もいると思います。

保証も手厚いから会社員の方が全然安泰だと思う。

だからフリーランスは万人におすすめできる働き方ではありません。

でも自分の性格にはめちゃくちゃ合う。

フリーダム至上主義。早起きは苦手なタイプです。目覚ましかけたくない。10時間寝たい。

フリーランスで働こうかどうしようか…って思ってる人に、ちょっとでも参考になったら幸いです!!!!

音響制作サイドはフリーランス声優をどう思ってる?

読んでくれてありがとうございました!

ではっ

記事更新をお知らせします!

記事の更新やお知らせをLINEでお送りします

友だち追加

 
 

【発売中!】幸田夢波のブログが電子書籍になりました!

created by Rinker
¥980 (2022/11/30 19:34:42時点 Amazon調べ-詳細)