初めて来てくださった方へまずは10記事

オンライン個人レッスン始めました!

声優のスケジュール事情

今回は声優のスケジュール事情について! 

声優という仕事の、一番普通の仕事と違う所はやっぱり日々のスケジュールの組み方だと思うんですね。

この業界にいる人じゃないとわからないことだと思うけれど、

私にとっては一番大変だったことと言っても過言はないので紹介してみたいと思います。

事務所所属声優のスケジュール管理

事務所に所属してる声優は基本的にスケジュール管理は事務所がやってくれます。

全ての自分のスケジュールを事務所に預けるような形。

たくさんいるクライアントさんからのオファーを全部事務所でまとめてくれるので

事務所に所属している、ということはかなりスケジュールを管理する上で楽なんです。

自分がやりとりをするのは基本的に事務所とだけになるのでね!

もちろんそこから仕事が広がってクライアントさんから直接お仕事のオファーが自分にくることもあります。

  • 事務所にくる仕事
  • 自分に直接くる仕事

でそれぞれ少しスケジュールの扱い方が違うのでそれぞれ見ていきましょう。

事務所にきたオファーはキープがあっての決定

事務所にきたクライアントさんからの仕事のオファーは大体が【キープスケジュール】として事務所から自分におりてきます。

スケジュールをキープする、というのは「この日に仕事が入るかもしれないから空けといてね、」という意味です。

単発のお仕事で大体収録の日程が決まっているものはスケジュールキープ日が1日と良心的なこともありますが、

何日間かキープをもらったうちの1日が本当に仕事の日になる、みたいなことが多いです。

これがレギュラー(毎週)のお仕事だったりすると

たとえばアニメは1クールが3ヶ月なので3ヶ月間毎週○曜日をキープ、つまり12週にわたってキープが入る、みたいなことになります。

そしてキープが入った日程のうちから収録が決定するとスケジュールが決定に変わります。

ただ、前日まで決定にならなかったりすることはザラにあることなので、

「明日のキープがどうなるかよくわからない」という状態もよくあります。

 

またキープだった日程が決定にならないとスケジュールバラシと言ってお仕事がなくなります。

1つの仕事に対して3日キープを貰い、うち1日が決定したらあとの2日はバラシ、みたいなことです。

中にはスケジュールのキープと決定が同時にくるキープ決定というのもあります。

これは急に決まった仕事でスケジュールのキープ期間がないやつですね。

つまりスケジュールのキープ決定が来るときはかなり急である、ということなんです。

「今日これから」みたいなことも割とあります。

こういうこともまぁよくあるので、アルバイトをするにも融通の効くアルバイトじゃないとできなかったり…大変なのです。

しかもバラシも多いからね…キープされてたところはバイトは入れられないけど、バラシになったからと言って急にシフト入れるわけじゃないし、その分お給料は発生しなくなってただの休日になるし

休日になっても急な休日だから何か予定を前々から立てられるわけでもないし…みたいな。

新人声優のスケジュールバラシってよくあること。

自分自身に直接きたオファー

クライアントさんから直接自分自身にきたオファーはまず事務所に相談、という形になります。

所属してる事務所によっては仕事内容(内容だけでなく拘束時間、それに対するギャラ)によっては事務所からNGが出る場合もあります。

事務所がその声優さんのイメージを守るために、露出の高いお仕事とかダメそうなお仕事を断ったりしてくれるんですね。

本人がNG出したくてもクライアントに角がたって言えない場合、事務所がNGを出してくれる、みたいなこともあるので事務所って本当にありがたい存在です。

クライアント側も本人がNGって言ったら「仕事を選り好みするのか!」となってしまうこともあるかもしれないけど、

事務所がNGって言ってくれたら「事務所NGならしょうがないかぁ」となってくれますからね。笑

ただこれも場合によりけりで、

本人がやりたい仕事なのに事務所的にNGということももちろんあります。

あとは他の仕事のスケジュールが先に入っている場合、調整できるかどうか、できなければお仕事はNGということになります。

私の場合は舞台がよくこのパターンでありました。

直接オファーを頂くものが多く、それを事務所に話してスケジュールが空いてれば出演、みたいな。

声優が事務所に所属するまでと「所属」の意味

売れっ子声優さんのスケジュール

アニメは大体が30分尺でオープニングエンディングとCMがあるので大体本編自体は23分くらいかと思いますが、

それを収録するのにかかる時間は3〜5時間です。

思ったより短いですよね。

これが1日に1本なら台本と映像のチェックをしても余裕をもってお仕事出来るかと思いますが、

売れっ子の声優さんだと1日4本5本とこなしていらっしゃる方もいます。

そういう場合は自分の出番のところだけ別に収録して収録現場をはしごするような形。

それぞれに叫んだりアクションがあったりすると、1日が終わる頃にはだいぶ喉も疲れているので売れっ子声優さんの喉はすごい強いのです。

声優の収録時間は超短くて、なのに一番目立つのも声優っていう責任

声優のスケジュール管理の難しさ

声優のスケジュール管理ってものすごく大変だと思いませんか?

こういったスケジュール管理を事務所に所属してる声優さんは事務所がやってくれる、ということです。

なので事務所所属声優の場合はスケジュールを全部事務所に預ける、という形をとるんですね。

ただ、事務所にスケジュールを預ける、ということは自分の予定は作りづらい、ということにも直結します。

駆け出しの新人はお仕事をいただけるだけで本当にありがたいことなので

「自分が旅行に行きたいからスケジュールNG出しちゃお!」みたいなことは絶対にできませんでした。

スケジュールNGを自分から申請すると、事務所はそこのスケジュールに対してクライアントからのオファーが来ても仕事をNGにしてくれます。

でもその旅行にいくために新しいお仕事を蹴る、なんてことがあったら

その分この世界で一緒に戦ってる人には負けちゃうだろうな、という意識はありますよね。

だからNGなんて舞台のためにしかとったことがありませんでした。

あとは絶対に出席しなきゃいけない学校行事、とかですね。

とても楽しい仕事な分、他のお仕事とは違う難しさもあるんです。

旅行なんて絶対行けません。

声優が旅行に行く時の手順。なかなか難しい。

スケジュール管理の難しい声優という職業

今は事務所に所属せずフリーで、

そしてこれからは声優としてだけでなく違うものにも挑戦していきたいので、スケジュールは自分でガシガシ組んでいくことになりました。

実は事務所を退所するというお話をしたあと、初めてスケジュールに私用でNGをいれさせていただき、シンガポール旅をしてきました。

中学生以来の海外旅行でめちゃくちゃ緊張したけれど、

行ってみたらものすごく楽しくて、やっぱり人生の選択肢ってもっともっと広がってるなって思ったんです。

いろんなことを我慢して諦めて、やりたいことのために頑張るのももちろんアリだけど

やりたいことだけやってちゃんと収益化できてる人も世の中にはいるんだなって知ったんです。

こんなことをつらつら語ってみて、

もっとみんながやりたいことに自由に挑戦してみようって思えるような、そんな気持ちを後押しできたらいいなとか思ってます。

フリーランス声優の働き方

読んでくれてありがとうございましたっ

ではっ

記事更新をお知らせします!

記事の更新やお知らせをLINEでお送りします

友だち追加

 
 

【発売中!】幸田夢波のブログが電子書籍になりました!

created by Rinker
¥980 (2022/11/28 19:34:05時点 Amazon調べ-詳細)