【声優】風邪をひかないためにやってること

声優が風邪をひかないためにやってること
Pocket

 

声優は声を使うお仕事で身体が資本なので、風邪をひかないためにありとあらゆることをやっています。

きっとこのブログを読んでくださっている方の中にも「絶対に風邪をひかないようにしないといけない勝負時」というものがあるでしょう。

 

今日は声優や歌手の方が実際にやっている風邪をひかないためのいろいろを紹介してみたいと思います。

 

手洗いうがい鼻うがい

 

手洗いうがいはマストです。

まぁそれはみなさんしていらっしゃる方も多いと思うんですが、プラスアルファで鼻うがい!

 

ハナノア

 

こちらの広告で最近有名になっているハナノアさん。笑

 

中吊り広告でこれを出してくるのは本当にずるいですよね。

 

でも実際鼻うがいは本当にやると風邪をひかないようになると思います。

花粉症のある方は特に欠かせないかと思いますが、花粉症予防にもなりますし、鼻の中って菌がつきやすいんです。

 

きちんと鼻の中も洗浄してあげることによって風邪をひかないように対策することができますのでぜひ試してみてください。

 

最初は慣れないと痛いと感じるかもしれませんが、むしろ慣れてくると痛いどころか快感になってきます。

携帯するにもいい大きさです。どこかにお出かけの際に持ち歩くのもいいと思います。

 

徹底的に加湿

 

菌は乾燥している空気で繁殖しやすいんです。
なのでお部屋の湿度を保つことも大事ですし、気付いたら喉を潤わせてあげること風邪をひかないために大事です。

 

加湿器

 

お部屋には加湿もできて空気清浄の機能もついていてアロマも炊けちゃうおしゃれな加湿器が最適です。

 

ただ、リビングなどの広いお部屋にはもう少しごつくて大きいのを置いています。

 

連続稼働時間やタンクの容量を見て買わないと、加湿器に頻繁に水を入れなくてはいけなくなりますからね。

 

濡れタオル

 

寝る前にはフェイスタオルを濡らして、ベッドの顔が来る方の近くにハンガーで下げておいておきます。

 

寝ている間はどうしても呼吸を自分でコントロールできないので、起きたら喉がガサガサとかいうこともありますよね。

 

旅行先など、出先で宿泊しなくてはいけない時は必ずやるようにしています。
また家にいても冬場は必須です。

 

吸入器

 

声優さんや歌手の方は自宅に吸入器を持っていらっしゃる方がほとんどです。

私は小さいころ耳鼻科で吸入してもらってたイメージが強く、吸入って病院に行かないで来ないものだと思っていたんですが全然そんなことなかった!

 

実は自宅用の吸入器ってそんなに高くない値段で売ってます。

 

しかも喉用と鼻用で噴射の感じを変えることができたり、水洗いOKだったりで、意外と使い勝手もいいんです。

私も愛用しています。

 

大事なお仕事の前日と直前は特に念入りに吸入します。

高音を出す時は喉や鼻の潤いって特に大事で、喉がガサガサしていたり鼻に炎症があったりすると綺麗な音が出ないんです。

職業的に声を使う人はワンランク上の吸入器にしてみてもいいかもしれませんね。

 

こちらは喉と鼻を噴射の勢いではなくノズルから変えていくパターンの吸入器です。

 

吸入器は携帯用もあります。

これは舞台役者さんも使ってる方がいたなぁ。

劇場ってほこりっぽくて喉にくるんです。

 

霧吹き

 

舞台では毎回おなじみのことなんですが、霧吹きを持って行ってみんなシュッシュしはじめます。

カーテンや楽屋など。
霧吹きを吹きながら歩き回ってる人とかいます。笑

 

これもかなり加湿効果あるので、私は寝る前に3プッシュくらい自室でやっています。

湿度が1パーセント高くなるだけで何倍も風邪をひかないようになるそうですよ。

 

飴の携帯

 

飴は本当に絶対に持ち歩いています。

ずっとなめていられるので喉を常に潤わせることができるんですね。

 

こちらは大先輩から頂いたイチオシの飴です。

飴としては単価が少しお高めですが確かにすごかった。

 

コンビニやスーパーでは見かけたことがありませんね…
私はいつもAmazon先生にお願いしています。

 

こちらもどうぞ→おすすめのど飴比較

 

ヨーグルト作り

 

ヨーグルト、毎日作って食べています。

免疫力が上がると聞いたので。

 

こういったヨーグルトメーカーがあると便利に作ることができます。

 

種菌も別で買ってきます。

 

朝ごはんはこれにバナナとかりんごとか、フルーツをカットしていれて、ハチミツをかけます。

おいしく風邪をひかない対策ができる。素晴らしい。

 

マヌカハニー

 

ヨーグルトに入れるハチミツはマヌカハニーです。

売れない声優がもらってありがたかったプレゼントという記事でも紹介しましたが、殺菌力が高く、風邪予防にとても効果があるとされています。

 

胃腸にも良いとされていて、ピロリ菌や胃がんなどにも効果があるのだとか。

声優さんの中では大人気のハチミツです。

 

なかなかお値段が高いですが、おいしいしこれで風邪ひかないならまぁいっか、という感じ。

でも喉が痛い時に多めに舐めると本当に効きます。

こちらもどうぞ→喉の不快感を感じた時の原因

 

声優が風邪を引いたらどうなる?

 

声優は風邪をひいてしまうとダイレクトにお仕事に響いてしまいます。

 

風邪で声が変わってしまった場合は、別録りになります。

 

レギュラーの仕事の場合は次の週にその週の分とまとめて録る、ということもできますが、

単発のお仕事の場合は別日にわざわざスタッフさんにスタジオに集まっていただき別録りをするか

 

最悪の場合、新人声優でモブ(メインキャラクターではない名前のない役)の場合は仕事がそのまま流れてしまって、別の人に声を当てていただく、ということになります。

 

私も一度だけ、ひどい風邪で声が変わってしまってレギュラーのお仕事を別日にしていただいたことがありました。本当に申し訳ない…

 

ちょっとした鼻声でもNGになってしまうのでかなりそこらへんはシビアです。

 

新人のうちは特に風邪を引いて仕事が飛ぶ、なんていうのはその声優さんの信用問題にも関わってきますから風邪は本当に引いちゃいけないんです。

ただでさえ仕事をとるのが大変なのに…→声優が仕事をとる難しさ

 

多くの声優さんが体調管理には本当に気を遣っています。

自分が風邪をひくことによっていろんな方に迷惑をかけてしまうので。

 

だから正月休みとかの本当に休みの時は気が抜けて大体風邪ひいてますけどね笑

休みになった途端風邪ひく不思議です。

 

風邪をひかないようにしなくてはいけない時、是非参考にしてもらえたら嬉しいです。

 

読んでくれてありがとうございます。

では。

Pocket

よく読まれている記事

 

幸田夢波 twitter:

yumeha
About yumeha 147 Articles
声優、アーティスト、デザイナー、当ブログの運営者。 2009年に声優デビュー、2016年声優事務所を退所し、現在フリーランスで活動中。自由に生きられる選択肢を増やし、それを発信するために毎日ブログを更新中。