初めて来てくださった方へまずは10記事

【12月4日(土)】朗読会出演

声優養成所は演技未経験でも入れるものなの?

質問箱を設置していますが、そちらに以下のような質問をいただきました!

実はこれと似たような質問はよくいただくんですよね…!

演技未経験だったり、ボイトレなどの練習をしていないのに声優養成所に入れますか?というような質問です。

私なりにお答えしていきたいと思います!

未経験で声優養成所に入る人もいる

結論から言うと、演技未経験、何もしたことがない、っていう人でも声優養成所に入れるし、声優養成所にはそういう人も結構います。

ただ声優の専門学校とは違って、養成所は「全入」というわけではありません。

どの声優養成所に入るかにもよるけど、養成所の入所オーディションみたいなものがあって、それに合格しないと入れない養成所がたくさんあります。

特に有名どころの養成所はだいたいそういう仕組みになっています。

といっても、未経験だからってオーディションで落とされる、というわけではなくて

オーディションで「この人いいな!」って思ってもらえたら未経験だって全然合格できるわけだし、結局未経験かどうか、というよりも事務所にとってその人が光っているかどうか、という部分が大事なんだと思います。

とりあえず受けてみよ!受かったらラッキー!くらいの気持ちで受けてみてもいいと思います。

オーディションを受けるのはタダなことが多いし、「人前で何かをする」ということの経験も積めるので、オーディションはどんどん受けた方がいいでしょう。

実際、私は声優デビューする前は歌手志望だったんですが、その時は月に数本、多い時は10本くらいオーディションを受けていました笑

事務所に所属しちゃうと、一般オーディションは受けられない、などの制限がついてしまうこともあるので、

事務所に所属していないうちから経験のためにたくさんオーディションを受けるのがおすすめです。

オーディションで合格しても、「やっぱりちゃんと考えたらそこに通うのはちょっとなぁ…」と思ったら辞退しても大丈夫です。

声優の一般オーディションで評判の良くない事務所に当たった!断るのは失礼?

声優養成所も結局最初は基礎トレからだったりする

気をつけたいのは、「声優養成所に入所したからといって声優になれるというわけではない」ということです。

声優養成所は上に声優事務所がついているので、養成所もマネジメント対象となっているところもあり、

声優養成所に入っていないよりは声優養成所に入っていた方がチャンスが広がることもあるとは思います。

何にもつながりがない人よりは、やっぱり日常的に事務所スタッフやマネージャーと交流を持てる環境にいる人の方が有利でしょう。

でもやっぱり声優養成所の中でも目立っていかなきゃいけないし、その中で声優になれる人はほんの一握り。

さらに声優養成所に入ってから最初にやることは基礎トレのことが多いです。

なぜなら養成所に入ってきて基礎がすでに出来上がっている、という人は少ないからです笑

だから声優養成所に入るわけだしね。

でも基礎トレって割と自分一人でできることも多いです。

毎日の滑舌練習や筋トレ、肺活量トレーニングとか、割と自宅でできます。

だから声優養成所入ってみて、「この授業物足りないなぁ」と思う人も居ると思います。

自分にとってお金と時間を費やして声優養成所に行く意味は本当にあるのだろうか?ということはよく考えた方がいいと思います。

声優養成所も結局はビジネスなわけですから、そこで儲けを出している会社なのです。

誰も教えてくれない、声優養成所に通うデメリット

逆に基礎トレを全くやらない声優養成所もある

逆にこの質問者さんがおっしゃるように、基礎トレを全くやらず、アフレコ等の実践レッスンばかり…という養成所もあります。

ゆめもん

こういう養成所も割と多いんですよね…

正直、私からするとこういう養成所はあまり良い養成所だとは言えません。

レッスンを受ける人のレベルに合わせた授業ができていないということだし、なぜ実践レッスンばかりなのかというと

その方が引きがあるから

なんですよね。

養成所はやっぱりたくさんの人に通ってほしいのです。だってその方が儲かるから。

だから「声優っぽいことをやってる感」を受講生に感じてほしいんです。

そうするとその人たちは「楽しい!」ってなって辞めないから。

でも本当に現場で活躍されている方は、地味な基礎練習もしっかり真面目に取り組んで、

声の出し方、声の作り方について貪欲に学んでいる方だな、と思います。

本当に現場で必要とされることを養成所でやっても、養成所が儲からない、というつらみな状況なわけですね…

ということで質問者さんにはぜひボイトレなど別で通うか、YouTubeなどの動画で勉強するのでもいいので、まずは基礎トレをどうやってやるのか、を学んでほしいです。

基礎トレをどうやってやるのか、ということが学べれば自分一人でも基礎トレはできるので、

できればその基礎トレを毎日コツコツお家で頑張ってほしいですね。

意外にも簡単にできることなのに、それを毎日続けられる人は少ないです。

逆を言えば、そういった地味な基礎トレを毎日続ける努力ができれば、簡単に周りから頭一つ抜けることができるということです。

声優になりたい人がとりあえずやっておけばいい基本練習

声優養成所もいろいろだから自分に合所を探そう

声優養成所にもいろいろなタイプの養成所があります。

養成所の入所オーディションに合格しないと入れない、しかも合格率が結構低い、みたいな厳しい養成所もあれば、

割と誰でも入れるような養成所もある。

さらには、養成所の上にはだいたい声優事務所がついていて、その事務所のマネジメントの仕方も事務所によって全然違います。

アニメが強い事務所もあれば、ナレーションが吹き替えの仕事が多い事務所もあります。

自分が将来的にどんな仕事をしていきたいのか、どんな声優になりたいのか、ということから考えて声優事務所・声優養成所を選んだ方がいいでしょう。

まずは自分が憧れている声優や好きな声優がどの事務所に所属しているのか、ということを調べてみるといいと思います。

事務所のホームページを見れば所属している声優のボイスサンプルが掲載されているので、それらも一通り聞いてみて研究してみましょう。

所属声優の傾向とかを研究してみると、「求められているのはどんな人か?」みたいなことが見えてくることもあります。

間違っててもいいから、そういう予測をしてオーディションに臨んでみるのがおすすめです。

ある程度養成所を絞れてきたら、かならず養成所には見学に行ってみてください。

雰囲気が合う合わないとか、そういう感覚的な部分も絶対あります。

なので実際に足を運んでみて、本当にそこを選んで大丈夫か考えてみるのがおすすめです!

声優養成所に入所する前にやっておくと良い準備

読んでくれてありがとうございました!

ではっ