声優は肌が綺麗じゃないとなれない?

最近は声優も顔出しの仕事が増えてきて、歌ったり踊ったり、アイドル的な活動をする場も増えてきました。

 

そんな昨今だけど、先日質問箱でこんな質問をいただきました〜

確かに肌が綺麗な声優さんも多いし

そもそもアフレコスタジオに美男美女が多い!笑

 

声優は声の仕事

 

まず大前提として言いたいのは「声優は声の仕事である」ということ!

 

今でこそ顔出しの仕事もどんどん増えていて、新人声優はみんな顔出しをしている、みたいなことが当たり前になってきたけど

声優の仕事の本質は声を使った仕事です。

 

見た目よりも何よりも時間を割かなくちゃいけないのは声としてどこまで表現できるか、常に追求し続けることだと私は思っています。

 

見た目がどんなに良くても、年もとるし、見た目を重視した仕事ができるのって期間が決まっているものだと思うんですよね。

最近では年齢とか身長がオーディション条件になっていることもあるし…(^^;;

 

長く声優として仕事をしていくために必要なのはやっぱり声の仕事の技術力だと思います。

 

だから肌のことを気にする気持ちももちろんわかるけど

一番時間を割いて努力するべきなのは、滑舌発声といった基礎的な部分、

そして普段から色々な表現を吸収し、自分の表現を高めていく事だと思います。

 

基礎練習は一人でもできるものがたくさんあるので、とにかくそういうものに時間を費やし

息の長い声優を目指した方が、長く自分の楽しいことをしていられるのではないかなと思います。

 

もちろんアイドル的な仕事がしたいのであれば見た目も大事ですけどね!

一人でできる声優の演技の練習方法

 

見た目が良い方がいい

 

もちろん見た目は良いに越したことはないと思うし

中でも肌というのは顔の美しさに直結する部分でもあると思います。

 

写真集とか出す声優さんも多いから、そういう仕事が入ってきた時のことを想定して早いうちから肌のケアをしていくといいかもしれません。

 

あと肌が綺麗っていうのが「清潔感のあるイメージ」に繋がるかも、とも思っています。

 

なんか肌が綺麗な人って清潔感ありますよね笑

なので、「声優なんだから肌なんて気にするな」ということではなく、肌のケアはしっかりした方がいいと思います。

 

特にオーディションは宣材写真も見られる時代だし、

清潔感のある人ってやっぱり好かれやすいと思います。

 

オーディションで人を選ぶのもまた人なので、

「この人と一緒に働きたい」と思ってもらえることが大事です。

自己PRで使える自分の長所の見つけ方

 

目指す方向性にもよる

 

あとは目指す方向性によっても優先順位は変わるかな、と思います。

 

例えば

  • アイドル声優として写真集なども出していきたい
  • ナレーションなどの仕事をメインに、なるべく顔出ししない仕事をしていきたい

この二つでは全然仕事の方向性が違います。

 

声優と言っても色々な仕事の仕方があるので

自分がどんな声優になりたいのか、ということをイメージして、その理想に近づけるように今努力するべきことを探していくといいかと思います。

 

顔出しの仕事もしていきたいなら、肌は綺麗な方がやっぱり有利でしょう。

声優の仕事はアニメだけじゃないよ!

 

おすすめ肌ケア・化粧品

 

ちなみに私も肌は結構気を使っている方です。

顔出しの仕事をいっぱいしたい、というわけじゃないんだけど(むしろ顔は出なくていい笑)

メイクのことを考えるのは楽しいし、肌が綺麗な方が相手に与える印象もいいかな、とは常々思っています…!

 

特に紫外線対策に力を入れていて、中学の時から日傘使ってます笑

 

安くてもいいから毎日パック

一枚あたり20円くらいのやっすいパックをなるべく毎日使うようにしてます。

やっぱり保湿が一番大事!!

 

高いパックだと気が引けるので定期的にAmazonでこの安いパックを買ってます〜

 

 

美顔器

Amazonで買ってよかったもの紹介するよ!っていう記事でも紹介したのですが

ちょっと古い型の美顔スチーマーだと思ったよりはお手頃な値段で購入することができるので買っちゃいました〜笑

 

あったかいミストと冷たいミストが交互に出て気持ちいいです。

風呂上がりにだらだらする時間でスマホ見ながらやってます〜

 

 

ビタミン補給

高校生くらいの時ににきびが気になったのをきっかけに飲むようになってずっと飲んでます笑

最初はチョコラBBを飲んでたんだけど、内容成分がほとんど同じで値段が安いって薬局で勧められて以降こちらに乗り換えました〜

 

ビタミンはかなり肌に影響を及ぼすもので、不足するとボロボロになってくらしいです。

体も元気になるので一石二鳥かな!

 

 

基礎化粧品は無添加のものを

基礎化粧品は高校生の頃からずっとファンケル を使ってます。

夏とかの紫外線が多い時期は基本的にホワイトニングの方。

ネットのお試しセットだと安くトライアルキットがあるのでまずはトライアルから始めてみるといいかもしれません。

 

学生の時はニキビが気になってた時期もあるので、その時期はアクネケア の方を使ってました。

 

無添加を謳うファンケルは

  • 防腐剤
  • 香料
  • 合成色素

などが使われていないため、化粧水ボトルは1ヶ月くらいでなくなっちゃうけど安心して使える基礎化粧品です。

 

クレンジングはジェルタイプ

もともとはクレンジングもファンケルのものを使っていたのですが

ファンケルはオイルクレンジングしかなくて、オイルだと肌の負担が大きい、と聞いたのでジェルクレンジングに変えました。

 

これはクレンジング力があまり強くないので、しっかりメイクする人だと落ちないかもだけど

ナチュラルメイクの人にはクレンジング後に肌の油分を取り去りすぎないのでおすすめです!

 

たっぷり使う感じでオイルクレンジングに比べると結構面倒だけど、肌負担を考えるとこちらの方がおすすめ!

 

 

他にも良いのが見つかったらまた紹介します〜!

荒れないリップクリームを探して何個も買っちゃう私の愛用リップ4選

 

読んでくれてありがとうございました!

ではっ