WordPressでブログを運営するデメリットを論破していく。

ブログを始めるなら是非WordPressで、よく話していますし実際にこのブログもWordPressで運営しているんですが

あまりインターネットに詳しくない人や普段パソコンを触らない人からするとWordPressでブログを始めるのはなかなか難しいところがあるのも分かります。

 

WordPressは確かにメリットがたくさんあるけど、WordPressでブログを運営をするにあたってデメリットもありますよね。

 

それでもやっぱりWordPressおすすめしたい!

ということでWordPressでブログを運営をするデメリットを論破していきたいと思います!

 

お金がかかる

 

WordPressでブログを始める際に必要になってくるのが

  • ブログの情報を保管しておくための土地的な役割を果たす「サーバー」
  • ブログがどこにあるのかということを示す住所的な役割を果たす「ドメイン」

です。

 

住所がある土地を決まったら家であるブログを建てていくという感じ。

 

この住所にも土地にもお金がかかってきます。

 

私の場合はエックスサーバー でプレゼントドメインと言うサーバーを契約するともらえるドメインがあったので、それを利用して月1080円だけ払ってブログを運営しています。

つまり年間約13000円はかかっているということ。

 

結構出費に感じますよね。

 

ただですね!

これはブログを始めればすぐにプラスにすることができるようになると思います!

 

WordPressでブログを始めれば広告を自由に自分で貼ることができるようになりますが、一番簡単な広告としてGoogleアドセンスが挙げられます。

 

このGoogleアドセンスはインプレッション(どれだけブログが見られているか)とクリックによって広告収入が入ってくるので

しっかりブログを育ててアドセンスを適切な位置に貼ることができれば月に1000円稼ぐのはそこまで難しいことではありません。

 

1日に40円稼げばいいわけですからね。

1日に40円なら、すぐ行くと思います。

 

ちなみに私は月間10万PVをこえだしたあたりから1日に1000円ほど稼げるようになりました。

ブログで扱うジャンルにもよりますが、サーバー代、ドメイン代はすぐに相殺していけると思います。

趣味ブログで月1万円稼ぐのは難しくないと思う。

 

サーバー、ドメインの取得など初期設定が難しい

 

サーバーの設定はドメインの取得、さらにはWordPressをインストールしてプラグインを入れて…

と確かに初期設定が大変なのがWordPressのデメリットです。

 

たぶんブログを始めたいという人はとにかく1記事目をさっさと書き始めたいという人が多いと思うので

記事を書き始める前段階が長いとうんざりしてしまいますよね。

 

ただこれはどうしても乗り越えなくてはいけない壁だと思っていて、これができるようになればサイトを自分で簡単に作れるようになる、というメリットもあります。

 

私もWordPressの構築をするだけでお仕事になっている部分もあるので、WordPressサイト構築ができるようになる、というのは実は結構自分の良いスキルになるものです。

 

一番簡単で安全で、おすすめしたい方法としては

  • エックスサーバー でサーバー契約、
  • プレゼントドメインでドメインを取得(時期によってあプレゼントドメインサービスをやっいいない時もありますがだいたいやってる笑)
  • WordPressのテーマはSTORK に設定
  • 最低限必要なプラグインを調べて入れる

これだけでWordPressを始めることができるので、とにかく最初はこだわらずにWordPressをさっさと始めたいという人にはこの方法がおすすめです。

 

WordPressテーマなども最初はすごく悩むものだと思うんですが、私もいろいろ試行錯誤した上でたどり着いたのがSTORKでした。

 

現在もこのブログのテーマはSTORKを利用していますが、あまりプログラミングを知らなくても感覚的にブログを構築していくことができるので

本当に最初からこれ使えばよかったと思った…

 

スマホとパソコンでもデザインを変えられる部分がたくさんあるので、結構可愛くデザインできると思います。

ブログ初心者が迷ったらWordPressテーマはSTORKにするべき!

 

読んでもらえるまでに時間がかかる

 

はてなブログなどはブックマーク機能があったりはてなの公式が取り上げてくれたり

アメブロとかにもハッシュタグの制度があったりして、無料ブログだとブログの拡散のしようが結構あるのですが

WordPressだとそういった拡散昨日がないのがデメリットと言えます。

 

サイトを立ち上げてから読んでもらえるまでにかなり時間がかかる場合があります。

 

ただ逆を言えば、アメブロなどの大手無料ブログサイトでサイトを作るとある程度サイトが有名になった時にそれ以上いけなくなってしまう、

つまり天井が決まってしまうというデメリットがあります。

 

これはドメインがどうしてもアメブロの傘下、というような形で認識されてしまうので

アメブロがSEO的に勝てない部分には勝つことができないということ。

 

それぐらい大きくしていくつもりでブログを運営していくつもりなら

やはりドメインが自由に取れるWordPressの方がいいでしょう。

【ブログ初心者向け】WordPressと無料ブログの違いは理解しておくべき

 

私は断然WordPress派です!

 

ということでWordPressでブログを始めるデメリットについて話してみましたが

しっかりとブログを運営をしてさらにそこでお小遣い稼ぎ程度でもお金を稼ぎたいのであればWordPressを絶対的にお勧めします。

 

最初はみんな「趣味だから」といって、あまり収益化の部分に目を向けない人もいるのですが

自分の好きなことでお金を稼げるようになるととても嬉しいですし、なんだか得した気分になることができるので

収益化もしっかり視野に入れてブログ運営をしてみると楽しいですよ。

ブログ運営を短期間で勉強し、実践する方法。

 

読んでくれてありがとうございました。

では。

ABOUTこの記事をかいた人

幸田 夢波

声優、アーティスト、デザイナー、当ブログの運営者。 2009年に声優デビュー、2016年声優事務所を退所し、現在フリーランスで活動中。自由に生きられる選択肢を増やし、それを発信するために毎日ブログを更新中。