初めて来てくださった方へまずは10記事

オンライン個人レッスン始めました!

趣味ブログで月1万円稼ぐのは難しくないと思う。

【朗報】ブログで稼ぐということがそこまで難しくないということがわかりました!!!

いえ〜〜〜〜〜い

実はこのブログ以外にサブブログをやってたり、企業さまのサイト運営のお手伝いとかもしたりしてて、

ブログの収入だけで生きていくいわゆるプロブロガーというポジションになるのはなかなか難しいけど、

趣味でやっているブログで月1万円稼ぐのだったらそこまで難しくないって確信してます。

ゆめもん

もちろんコンテンツはちゃんと作っていかなきゃなので努力は必要だし、稼ぎやすいジャンル、稼ぎにくいジャンルはあるけどね!

せっかく趣味でブログをやるんだったら毎月1万円稼いでくれるブログ作りたくないですか???

自分で広告も貼れない無料ブログで始めるよりよっぽどいいと思うんですよね!

自分が書いた文章でお金が稼げるようになると自分の自信にもなると思います。

やっぱ会社とかの力じゃなくて、自分の力だけで稼ぐお金って意味が全然違う。

ゆめもん

ブログ収益って本当に嬉しいし、最初はめちゃくちゃ感動した〜

実際に趣味ブログを始める時にどのようなことに注意したらいいのかということについて書いていきたいと思います。

無料ブログは使っちゃダメ

無料で始められるブログはたくさんあるけど、収益化も目的でブログを始めるのであればブログはきちんと先行投資をして有料で始めた方がいいです。

無料ブログの方がお手軽だし分かりやすい部分があると思うけど、

月一万円自動で稼ぎたいと思うのであればちゃんとお金出そ。

ブログやりたい人

続くかわからんからとりあえず無料でやっちゃアカンの?

って考える人も多いと思うけど、無料ブログから有料ブログへの移行はマジで鬼大変です。(なんで大変かとかは長くなるのではしょるけどとにかく大変なんだ。)

頼む。月1000円くらいのサーバー代だ。

サブスク一個解約して最初から有料でやってくれ。

無料ブログは

  • アメブロ
  • ライブドア
  • はてなブログ

とかそこらへん。

簡単に始められるので無料ブログってすごく魅力的だけど、こういったブログは広告を自分で貼ることができないので収益化するのが難しくなります。

趣味ブログで月1万円稼ぐためにはおすすめはWordPressでブログを始めること。

【ブログ初心者向け】WordPressと無料ブログの違いは理解しておくべき

ゆめもん

このブログもWordPressで作ってるよ!

ジャンルは特化した方が良い説

雑記ブログなどでブログを収益化するのはちょっと難しいです。

というのもブランドが明確化しないから。

書くなら一つのジャンルに特化させた方が、ブログの訪問者が増えやすくなると思います。

例えば私がブログを始めたときは声優というキーワードに特化したサイトとして始めました。

今はさらにサイトを大きくするためにジャンルを細分化していますが、最初はひとつのジャンルに絞った方が

サイトを訪れてくれる人が「このブログを見れば声優について書いてあるんだ」という認識を持ってくれます。

ゆめもん

とか言いつつ面白いことがあるとついついブログに書きたくなるので伊勢海老の記事とかあるwwwしかもめっちゃ読まれてるこの記事www

自分が「このジャンルだったらいくらでも語れる」というジャンルを選ぶと書きやすいかな〜と思います。

趣味のブログだからそこは最初から決まっている人も多いかもしれませんね。

ポケモンサイト!とか書評サイト!とか、そういうのでも、ジャンルが一つに固定さえされていれば月一万円は目指せるかなと感覚的に思います。

ブログをやるメリットはお金だけじゃない。

市場が大きいものがいいけど…

本当は市場が大きい物の方がサイトの訪問者数も多くなります。

私の場合は「声優」という市場がそれなりに大きいので、サイトに来てくれる人も順調に増え続けていきました。

できれば市場が大きい物のほうがいいけど一番優先するべきはやっぱり自分が好きなジャンルであるかどうかということ。

市場がそこまで大きくないジャンルであっても、選んだジャンルについて毎回きちんとブログを書いていれば

同じようにそのジャンルが好きな人たちがサイトを訪れてくれるようになるので月1万円だったらそこまで難しくない!はず!

ブログ運営を短期間で勉強し、実践する方法。

月1万円、どうやって生み出す?

月1万円、という収入はGoogleのアドセンス広告を目安にしています。

私のサイトがAdSense広告だけで月1万円稼げるようになったのは大体月間3万PV(1日あたり1000PVあればいい)を超えた頃からでした。

これはサイトジャンルによっても変わってきます。

そのサイトのジャンルにあっているような広告がアドセンス広告の枠に配信されるので

たとえば自分がメイクについてのサイトを立ち上げたとしたら化粧品に関する広告が張られると思います。

化粧品はクリック単価が高い広告が多いのでもうちょっとPVが少なくても月1万円にすぐ届くかもしれない。

選ぶジャンルによって多少前後すると思った方が良いです。

ブログの収入はどんな仕組みで入ってくるのか?

ゆめもん

残念ながらお察しの通り、声優ジャンルはあんまり広告単価は高くありませんw

書くのが好きじゃないと難しい

月1万円稼げるんだったら早くブログやろうと思う人も多いかもしれませんが

あくまで定期的にブログを書くことができる人じゃないとやっぱりお金を稼いでいくことはできません。

書いた記事もすごく短くて感想文のようなブログだとなかなかブログ記事が上がってこないということもあります。

多少は勉強しなくてはいけない部分はあります。

稼ぐって大変なことよやっぱり。

ブログは不労所得なんて言う人もいるけど私は全然そう思わないもん!

それでも自分の好きなことについて一生懸命書けば月に1万円稼ぐことは難しくないから

「このジャンルについて話しているのはとても楽しい」と思えるものがあって書くのが苦手じゃないのであれば

是非趣味のブログも収益化にチャレンジしてみてほしいなと思います!

ブログって何書くの?コンテンツが思いつかない人へ。

読んでくれてありがとうございました!

ではっ

記事更新をお知らせします!

記事の更新やお知らせをLINEでお送りします

友だち追加

 
 

【発売中!】幸田夢波のブログが電子書籍になりました!

created by Rinker
¥980 (2022/09/25 18:52:56時点 Amazon調べ-詳細)