初めて来てくださった方へまずは10記事

オンライン個人レッスン始めました!

声優・ナレーターはどんな副業をしてる?収入を分散させた働き方について語ってみた

ゆめもん

やっほい!声優ブロガーの幸田夢波です!

先日、声優の働き方について、以下のようなツイートをしました。

多くの諸先輩がたに賛同していただけてめちゃめちゃ嬉しかったです。

そして私の運営するオンラインサロン夢波サロンのサロンメンバーでありナレーター・声優として活躍するMarikoさんとむねさんにも反応いただけて、

サロンでぜひお話ししましょう〜〜〜〜と盛り上がり、サロン内のラジオで【声優と〇〇で働く】というテーマでお話しをさせていただきました!

これがもう脳汁ドバドバの最高な回だったので、「ぜひブログ記事にさせてください!」とその場でお願いし、

お二人にブログ出演の許可もいただいちゃいましたっ(ありがとうございます!)

今回はラジオ内でお話しした内容を記事としてご紹介します〜〜

ゆめもん

Mrikoさん!むねさん!本日はよろしくお願いします〜〜!

Marikoさん

よろしくお願いします〜〜!

むねさん

よろしくお願いします〜〜!

ゆめもん

実は今私はワーキングホリデーでオーストリア・ウィーンにいるんですが、Marikoさんはアメリカ・ワシントンDC在住のナレーターさん!

むねさんは日本で最近声優デビューされたばかり!と、めちゃめちゃグローバルなラジオです笑

ちなみにこちらは今14時です

Marikoさん

こっちは朝9時!寝起きでちょっと声低いです笑

むねさん

日本は22時です〜日本代表がんばります!笑

改めてすごいラジオだったナ…笑

私は声優とブログをやってます

ゆめもん

今日は「声優と〇〇で働く」というテーマでのお話しなんですけど、

そもそも声優ってお仕事がある時は稼げても、お仕事がなくなったらすぐに収入がなくなって、上下が激しくてめちゃくちゃ大変なお仕事なんですよね〜〜

ゆめもん

現場でお会いする先輩声優さんでも結構バイトしながら、みたいな人は多くて、私も事務所に所属して約8年活動してたけど、ずっとバイトをいくつか掛け持ちしてました、、

むねさん

夢波さんもバイトされてたんですね…!

まじで色々なバイトをしてました…声優におすすめのバイトの話は別の記事でまとめているのでよかったら参考にしてみてください〜

声優におすすめバイト
ゆめもん

所属していた事務所には本当にかわいがってもらったし、とても感謝しています。

でも事務所に所属しているとどうしてもスケジュールを自分で組めなかったりして、声優業以外の興味のあることになかなかチャレンジできない環境だったんですよね。

「せっかく地球に生まれたから海外に行きたい!」みたいな気持ちももともとあって、思い切って事務所を退所しました。

その時に「事務所辞めてもバイトを続けていたら、このままずっとずるずるバイト生活になっちゃう気がする…本腰入れて自分の事業がんばろ!」と思ってブログ始めたんですよ〜

むねさん

そこで思い切った決断ができるのすごい!

ちなみにそこでなんで「ブログ」だったんですか?

ゆめもん

その時ちょうどブロガーブームで、イケハヤさんとかヒトデさんとかあんちゃさんとかるってぃさんとか、ブログで稼いで生きてます〜みたいなすごい人がいっぱいいたのです!

そういうブログを読んでるのがまずめちゃくちゃ楽しかったんですよね。高知に移住して鹿狩りに行ってるイケハヤさんとか、「わ、こんな生き方・働き方あるんだ」って本当に衝撃だった。夢中でブログ読みました。今はイケハヤさん仮想通貨系の発信が増えて、そちらはあまりチェックしていないんだけど…

今でこそフリーランスになった声優さんも多いけど、当時はまだまだフリーって珍しかったし、

声優業界のことをあれこれ書いて発信している人っていなかったから「あれ、これブルーオーシャンじゃね?」と思ったんですよね〜

むねさん

すごいw

でもブログって収益化までに結構時間かかるイメージありますよね…!

早くても半年とか、長いと1年以上とか?夢波さんはどうだったんですか?

ゆめもん

さすが!お詳しい!

実は私は声優として活動していたおかげで、応援してくれている人がすでにいたのと、

あと同業の先輩がた・仲間たちの力がおっきかったんです。

私は声優業が大好きで、声優業界のことを悪く言いたいわけじゃなかったから、

いわゆる暴露系的なものじゃなくて、なるべくポジティブな印象で伝わるようにブログを書くように心がけてはいて、

それに共感してくれた先輩がたや仲間が記事の拡散を手伝ってくれたりしたのが大きかったんですよね〜

おかげさまで、3ヶ月目くらいから収益が出はじめて、半年くらいで月数万くらいのペースで稼げるようになりました…!(いつもありがとうございます)

むねさん

それは強いですね…!

でもやっぱり夢波さんのブログはお人柄が伝わるし、読んでいて雰囲気がわかっていたからこそ、サロンも安心して入れたところがありましたもん

ゆめもん

ほ、褒め上手すぎる!!!!!

めちゃめちゃありがとうございます!!!

気分が良いなァ!!!!!!

声優が副業としてブログ、そのメリットとデメリットをまとめてみる

ワシントンDCでナレーターをしながらコンサルティング業もしているMarikoさん

ゆめもん

MarikoさんはワシントンDC在住とのことですが、ナレーターのお仕事とはまた別のお仕事もされているんですよね?

Marikoさん

そうなんです〜!

もともとはDCでコンサルの仕事を10年ほどして…

じっくり自分と向き合った時に、ずっと興味のあった演技・表現に関わる仕事に挑戦したいという気持ちが強くなり、そこから声の仕事の世界を知りました。

今はコンサルティング会社を立ち上げて、翻訳・通訳業をやりつつ、声のお仕事を広げています〜

ゆめもん

かっけーーーーー!

むねさん

かっけーーーーー!

ゆめもん

そちらでお仕事を探す時はSNSとかネットでオーディションが掲載されてるんですか?

Marikoさん

そうですね〜!多い時は1日40件とか…

こちらもナレーターのお仕事をしている人は、そのお仕事以外にも色々なお仕事をしている人がいて、ちょっと今日のために私も見直してみたんですけど、

もちろんラジオとかオーディオのお仕事を日本で言う声優みたいな感じでやってる人もいれば、消防士とか屋根の修理をする会社の営業の方とか、公務員とか、看護師、公認会計士、獣医…本当に色々います笑(中には軍人さんも!)

 やっぱりナレーター業をフルタイムの仕事にできるまでには時間がかかるみたいで、みんな色々やってますね〜

ゆめもん

すごい〜ほんとに色々ですね〜

他にもこんな職業の方がいらっしゃるそうです…!

Uber/ エンジニアの会社の営業 / オーディオエンジニア / 人事部長/ ソフトウェアエンジニア / 製造業者のコピーライター / 市役所の雨水管理プログラムアシスタント /パン屋 / IT / ダンサー・女優 / TV番組のアシスタント/ 航空機産業 / 獣医 / (元)弁護士 / 建設会社 / ライトノベルの作家 / 空軍 / スタバ / 洗車

Marikoさん

そういうオーディションで面白いのが、お仕事にアクセントの条件が結構あるんですよ〜

私が住んでいるDCはアメリカの東側なので、アメリカの中でも日本で言う東京みたいな感じの、いわゆるスタンダードなアクセントなんですが、

南部は訛りというかちょっとゆったりしてる感じで、またカリフォルニアとかはJKっぽい話し方だったりしますね!

ゆめもん

うっっっわめっちゃ面白い!!!!!

アメリカめっちゃ広いですもんね〜!日本も訛りってあるけど、アメリカはさらに細分化されてそう〜〜

Marikoさん

こっちだと「この地域のアクセントで」っていう条件がお仕事に入ってくるけど、日本でもそういう条件のお仕事ってあるんですか?

ゆめもん

日本だとキャラクターボイス系の仕事は確かに訛りを求められるお仕事はありますね〜

「〇〇弁のキャラ」っていうのがいると、出身がそちらの声優さんが担当したり、あるいは現場にいる別の声優さんが監修として入って担当声優さんに教えたり、、みたいなのもあるし、

あとはキャラクターが中国人とかロシア人、とかそういう外国人の設定で、

中国語、ロシア語とかを喋るシーンがあったりとかもあります。

私もマネージャーさんに「夢波さんって中国語しゃべれる?」って聞かれたことあります笑

でもナレーションはあんまり聞いたことないな〜

基本はスタンダードなアクセントが求められる気がします。ご当地ものとか、それこそキャラナレとか以外は。

そういうアクセントの指定があるナレーションっていうのは、そのアクセントで普段話している人たちがターゲット層となる制作物のナレーションってことですよね?

Marikoさん

そうですそうです〜!

アメリカはもうすぐ中間選挙があって、選挙の宣伝に使うための制作物のオーディションがいっぱいあるんですよね。

黒人やラテン系のアクセント、とかもあったりします!

ゆめもん

すげーーー!なるほどな!!!!

それはやっぱり黒人の方やラテン系の方が多い地域とかで流す場合は、その方たちが普段使っているアクセントの方が刺さるってことですよね

Marikoさん

ですね〜!

アクセントって本当に聞こえ方が全然違って、私もアクセントが違うところの英語は「え?なんて?」って聞き返しちゃうことが多いです。

だから自分が聞き慣れているアクセントの英語だと、やっぱりスッと入ってきやすいみたいなのがあるんだと思います〜

面白かったのはこの前「ヴァンパイアのアクセントで」っていう条件がありました笑

多分ヴァンパイアのルーツが調べたら東欧だったので、そっちの方っぽいアクセントってことだと思うんですけど笑

ゆめもん

なにそれ!!!!めちゃめちゃおもしろいwwwwwww

いや〜〜〜もう面白くて仕方ないな〜〜〜〜

そういう環境で頑張ってるのまじでかっけぇっす

むねさん

ほんとにかっこいい…

でもあれですね、お話聞いてるとお二人とも共通してるのは、思い切って環境を変えてみて頑張ってるということですよね〜

行動力がすごい。

Marikoさん

出た褒め上手!!!

むねさん

思ったままを言ってるだけですよ〜〜

声優はアクセント辞典でイントネーションを勉強している

声優をやりながらエンジニアとしても活躍するむねさん

ゆめもん

さて、そんな褒め上手なむねさんはITエンジニアさん、ですよね?

むねさん

です!

色々やってきたけど、元は役者をやっていて、今はエンジニアですね〜

でもやっぱりお芝居をする、表現するみたいなところに憧れがあって、やってみようという感じです

Marikoさん

私思ったんですけど、むねさんとっても人を褒めるのが上手だし、話を引き出すのもうまいから、司会みたいなお仕事どうですか?

ゆめもん

それ私もめっちゃ思った〜〜〜〜〜!!!!!!

イベントMCとか超向いてそう!!!!むねさんとお話ししてると気分いいもん!!!!

特にエンジニアさんとかさ、私もお仕事で関わることたまにあるけど、しゃべったり仕切ったりするの苦手っていう方が多いイメージなんですよね!

だからむねさんそっち界隈で「声優やってます」って言ったらすぐ売れそうだよ!!!!

むねさん

あ、その発想はなかったな〜!たしかに。

元々前に出て何かするっていうのが好きなので、MCとか司会とかも興味ありますね〜〜

エンジニア界隈の方があんまりお話しが得意じゃないっていうのもわかります笑

そうじゃない方ももちろん居らっしゃいますけどね〜!

ゆめもん

だからさ、エンジニア界隈では「声優もやってます!」って言っておいて、

声優界隈で知り合った人には「エンジニアもやってます!」って言えばいいんだよ!そしたらお仕事につながるかもしれん!

それぞれの業界はもうレッドオーシャンでも、ちょっと視点を変えるだけできっと「おお〜すごい!じゃぁこれ出来る?」って言ってもらえる気がする!

むねさん

たしかに〜!

Marikoさん

なるほど!やっぱり夢波さんってすごいビジネスセンスがありますよね!

ゆめもん

えへえへ

むねさん

そういう軸ズラしみたいなのっていいですね!明日から使おう!

Marikoさん

いやほんとに、私も昔お世話になった方が最近DC初のお惣菜専門店を立ち上げて、お惣菜屋さんのPR映像のナレーションにお声がけいただいたりとかして!

やっぱり声が必要になった時も、知らない誰かに頼むより、知ってる人に頼みたいっていう需要はどこだってあると思うんですよね〜

ゆめもん

うわぁめちゃめちゃ素敵な話だ〜〜

Marikoさん

うんうん、だからどんな知り合いでも、人と関わる時はその関わり合いを大切にした方がいいと思うんです

むねさん

いや本当そうですよね〜

私のブログのこともそうだけど、声優業だけに関わらず、結局のところ人とのご縁が一番大切にすべきものなんじゃないかなぁと思います。人に支えられて生きている、生かされている。

ゆめもん

短い時間でしたが、今日はお話しできてめちゃくちゃ楽しかったしすごく良い刺激になりました!!!!

お話ししてくれたMarikoさん、むねさん、

そして聞きに来てくれたサロンメンバーのみんな、めちゃめちゃありがとう〜〜〜!!!

Marikoさん

またぜひお話ししましょう〜!ありがとうございました!

むねさん

楽しかったです〜!ありがとうございました!

声優志望から事務所に所属せず宅録デビュー!?その経緯を聞いてみた!

読んでくれてありがとうございました!

ではっ

記事更新をお知らせします!

記事の更新やお知らせをLINEでお送りします

友だち追加

 
 

【発売中!】幸田夢波のブログが電子書籍になりました!

created by Rinker
¥980 (2022/11/30 19:34:42時点 Amazon調べ-詳細)