初めて来てくださった方へまずは10記事

オンライン個人レッスン始めました!

声優・役者と付き合う人の心得

質問箱にて、以下のようなご質問をいただきました!!ニマニマ

かわいい質問…!

まぁ〜〜これはこれはニマニマしちゃうご質問ですね!

質問者さんがお相手の方のことをすごく大切に想っているということがよく伝わる、素敵なご相談で、なんだかこちらもほくほく幸せな気持ちになりました。

ありがとうございます…!

Twitterでも回答させていただきましたが、ブログでは少し掘り下げて詳しく書かせて頂こうかと思います〜!

とにかくなんでも芝居の糧になる

まずね、恋愛そのものがどんな恋愛であれ芝居の糧になります。

これはもう幸せな恋愛でも不幸せな恋愛でも(!)です。

恋愛って血の繋がってない赤の他人を誰よりも大切に想う、本当に莫大なエネルギーが必要なことなんですよ。

ドキドキしたり不安に思ったり、今まで感じたことのない、とてつもないエネルギー、感情を感じることができるもの。

だからそれを経験したことがある人とそうじゃない人っていうのはやっぱり表現には差が出て来ます。

これは講師として教えさせて頂いているとマジで感じる。

昔私も声優養成所で先生に

講師の先生

夢波ちゃん恋愛したことないでしょ?恋愛した方がいいよ〜変わるよ〜

って言われたことがあります笑(はずかしい)

ゆめもん

(ちなみにそのあと無理やり恋愛しようとしたら凄い人を傷つける失態を犯したので、芝居馬鹿も考えものです)(小声)

だから質問者さんは特に気にせず、とにかく自由に恋愛を楽しんでください〜!

相手が役者・声優だから、というのはあまり考えなくて大丈夫です。

どんな恋愛でも、あなたと過ごす時間がお相手の表現を大きく成長させるはず。

特にお芝居では恋愛描写も多いので、そういう時に具体的に思い浮かべられる顔がある役者は強いです。

表現がすごく深くなる。リアルになる。グッとくる芝居ができるようになる。

声優養成所講師あるあるを話してみた!

大失恋の次の日の収録がすごくうまくいった話

ちなみに私も良いご年齢ですので、恋愛もいくつかしてきておりますが笑

昔、なかなかの大失恋をした次の日に吹き替え映画で主役をやらせて頂いたことがありました。
良かったら観てね!(ダイマ)

created by Rinker
Tc エンタテインメント
¥1,430 (2022/09/25 17:57:35時点 Amazon調べ-詳細)

タイトル通り、自分が死んでしまう役です。

そもそも大失恋の次の日なのでしんどかったけど、大切な人を残していかなくてはいけない、役の辛さとリアルの辛さがシンクロしたのか、ディレクターさんに

ゆめもん

実はあの日、大失恋の次の日で…

って後から話をしたら

音響監督さん

だからか〜!よかったもん〜

って言っていただきました…!

だからね、うまくいってもいかなくても、恋愛はものすごい糧になります。

いや、うまくいくのが一番だけどね!

声優って恋愛禁止なんですか?という質問について。

大切な日にお仕事が入っても怒らないで欲しい

ひとつだけ!

役者や声優と付き合う場合にどうか許してあげてほしいな、と思うこと。

二人にとって大切な日にお仕事が入ってしまっても笑って送り出してあげてほしい…!!

役者や声優はどうしてもスケジュールが見えない仕事で、突発的に仕事が入ることもあります。

もちろん、なるべくスケジュールNGも出さないようにしています。

私も事務所所属時代は

事務所の
デスクさん

明日お仕事入りました!

みたいな連絡頂くことも多かったし、

今はフリーランスですけど、やっぱり急ぎの納品案件とかあります。

そういう時にどれだけ対応できるか、っていうのもその人の評価にすごく影響するんですよね。

仕事が速い人、すぐにレスポンスが返ってくる人がこの業界では重宝がられます。

ビジネスとしては決して儲かるとは言えないし、ずっと生活は不安定。

それでもこの仕事を敢えて選んでるので、なによりもお仕事を大切に思っているし、全力で向き合えないと強く後悔します。

だからどんなに大切な日だとしても、そこにお仕事が入ったらお仕事を優先します。

そこでお仕事を優先しない人はむしろ成功できない業界だと思った方がいい。

理想じゃない
パートナー

仕事と俺(私、どっちが大事なの!

みたいなのはキツいっす。

同じ土俵で比べんでくれ…って感じ。

理想の
パートナー

記念日とかね、別にその日に絶対やらなきゃいけない訳じゃないから、スケジュール合わないなら別の日にお祝いしようね

って言ってくれる人がありがたいですね笑

(まぁこれは個人的意見もかなり含まれますのでご参考までに、ってことで!笑)

声優のスケジュール事情

付き合う人は同業がいいのか?(個人的見解)

これも個人的見解なんですけど、私は同業の方はどちらかというと戦友って感じで、恋愛には発展させたくない派です。

素敵な人はもちろんたくさんいるんだけどね!

一時期私は、お仕事のプレッシャーとかがすごくてアニメが見られなくなった時期がありました。(最近だいぶ回復した)

知ってる声優さんの名前を見つけると悔しかったり、なんとも言えないどす黒い感情になったりもしちゃうんですよね。

だからお付き合いをする人が声優やアニメに詳しいと辛く感じる時があります。

昔お付き合いしてた人に

過去のお人

(超人気タイトル)に出演してよ!楽しみ!

みたいなこと言われて、いや、それは多分本当に何も考えず応援してくれてたんだと思うけど、なんか辛くて吐きそうになったことあります笑

ゆめもん

(簡単に言うなよ…)

って思っちゃってた。

まぁ本当にこれは自分が切羽詰まり過ぎてただけなんですけどね!笑

ということで、今回は私の個人的な考えマシマシでお送りしたので、「そういう考えもあるんだな〜」程度にさらっと読んでもらえればって感じです!

役者、声優のみんなが同じ考えというわけではないので、あくまでご参考までに。

声優になるまで、と声優になってから、どっちが大変?という質問に答えます

読んでくれてありがとうございました!

ではっ

記事更新をお知らせします!

記事の更新やお知らせをLINEでお送りします

友だち追加

 
 

【発売中!】幸田夢波のブログが電子書籍になりました!

created by Rinker
¥980 (2022/09/25 18:52:56時点 Amazon調べ-詳細)