ブログ書く時のツール紹介!これで時短間違いなし!

今回はブログを書く時に便利で私がよく使っているツールについて紹介していきます〜!

 

ラインナップはこちら!

  • アイキャッチ作成にCanva
  • タイピング遅い人は音声入力
  • よく使うURLはプラグイン「add quick tag」で管理
  • コピペを覚えさせて履歴から呼び出すClipy
  • 写真素材が必要な時
  • イラストを書く時「MediBangPaint」

 

さっそくいってみよー!

 

アイキャッチ作成にCanva

 

canva

ブログ記事の先頭部分につける画像をアイキャッチ、と呼びますが

画像がついてることによって、ツイッターでシェアした時も目にとまりやすくなり、アイキャッチはつけた方が拡散されやすいと言われています。

 

私は自分のブログアイキャッチは自作していますが、

簡単なチラシやオンラインサロンでイベント告知をする時などに簡単なカードを作る際、Canvaというサービスを利用しています。

 

アイキャッチを作るのに使っているブロガーさんも多いですね。

canva2

 

こんな感じでたくさんテンプレがあるので、気に入ったテンプレにすでに配置されている文字を変更してフォントを少しいじるだけで

すごく可愛いアイキャッチを作ることができます。

 

有料プランもあるけどほとんど無料で使えるようになってるし、

無料で満足できる感じ。

私も無料で使える範囲で使ってます。

 

アイキャッチの作り方

こんな感じで手早くアイキャッチが作れます。

 

センスがなくてアイキャッチ作るの苦手〜という人でもめっちゃセンスのいいアイキャッチ作れますよ笑

ブログに地図を入れたい時、GoogleMapの埋め込みが便利!

 

タイピング遅い人は音声入力

 

タイピング遅くてブログを書くのがどうしても遅くなってしまう、という人は

音声入力がおすすめです。

 

パソコンでもスマホでもいいので、グーグルが提供しているグーグルドキュメントを開いて音声入力に切り替えれば

喋るだけでブログを書くことができます。

 

ちょっとタイピングに比べるとまだ精度が低く、誤字が多くなってしまうので

そこは直さなきゃいけないと思うけど、

タイピングが遅い人には断然こっちの方が早いと思う。

 

私は結局誤字を直す手間を考えるとタイピングの方が早いな、と感じたので

最近はまたタイピングに戻りましたけど笑

 

詳しい手順は別記事で紹介しています!

ブログが書けない、という人に音声入力を使って欲しい!

 

よく使うURLはプラグイン「add quick tag」で管理

 

WordPressでブログ運営をしている方には

プラグインの「add quick tag」というのがおすすめです。

addquicktag

 

よく使うリンクを登録しておいて編集画面からすぐに呼び出せるようになるプラグインです。

 

私は

みたいなのを登録しています。

 

いちいちURLを調べて毎回貼って、というのはめんどくさいので笑

アフィリエイトをやっている方は特に使い勝手がいいので、絶対に入れた方がいいプラグインだと思いますよ!

ブログ初心者が迷ったらWordPressテーマはSTORKにするべき!

 

Macユーザー必見!コピペを覚えさせて履歴から呼び出すClipy

 

Macユーザーは絶対入れておくべきコピー機能を拡張してくれるアプリです。

clipy1

テキストを書く仕事をしている方はコピペをよく使うと思うのですが、

コピーで覚えられるのって一つの単語だけじゃないですか。

 

これの前のコピーを貼りたいんだけどコピーが上書きされちゃった〜めんどくさ〜ってなることないですか?

 

そういうめんどくささを無くしてくれるのがClipy

履歴をずっと残してくれるので前のコピー情報も呼び出してくれるんです。

clipy2

こんな感じ。

 

私は履歴が多くてもそこまで使わないし忘れちゃうので

覚えさせる履歴は10個までにしてますが、そういう使い方もできるので便利です。

 

これは本当に時短になるので助かってますね〜

ブログ記事の文字数ってどれくらいが目安?

 

写真素材が必要な時

 

ブログで何か写真を使いたい時は商用利用でも無料で利用が可能な

この二つをよく使ってます。

 

ぱくたそは日本のサービスなので日本の素材が多く、

Pixabayは海外の素材が多いので、画像の種類もたくさんありますね。

 

どちらも無料ですし商用利用も可能なので安心して使える素材です。

ブログが続かないという人へ!モチベーションを保つにはどうしたらいい?

 

イラストを書く時「MediBangPaint」

 

medibang

 

イラストを描く時はMediBangPaintというツールを使っています。

アプリもあるのでスマホからでも使えます。

 

かなり本格的なペイントツールで、

オリジナルグッズの販売もしているのですが、そこのグッズデザインは全部このMediBangPaintで描いています。

mediban2

 

ちょこちょこっとブログ記事にイラストを入れたい、なんていう場合もこれを使うと便利なんじゃないかな〜と思います。

ブログで成功している人の共通点を考えてみた。

 

ということでブログを書く時のおすすめツール紹介でした〜!

またいいものがあったら順次追加していきます。

 

読んでくれてありがとうございました。

では。