初めて来てくださった方へまずは10記事

ブログが続かない!っていう人が直すべき癖

最近はブロガーの方やブログ初心者の方からも質問を頂いたりするようになりました!うれしい!

いつも読んでくださっている方、ありがとうございます〜〜

自分の活動報告の場所であり、

今までの経験を無駄にしないために続けているブログ運営ですが

自分自身の営業の窓口になってくれる上に固定収入も稼いでくれるので

やっぱり始めてよかったなと思っています。

ブログ初心者の方には「ブログがなかなか続かないんですがどうしたらいいでしょうか」という質問をいただくことがあります。

ブログを書いて公開し続けるのって結構地味な作業なので、

モチベーションを保ち続けるのって結構大変ですよね…!

手応えを感じられるように、バシバシ人に見せよう

私はブログが続かない一番の原因は「読んでもらえているかがいまいちわからないから」だと思っています。

やってることに対して手応えがないんですよね。

私がブログを続けていて、心から「続けていてよかったなぁ」と感じるのは

何もないところからお金を稼げたり、

新しいお仕事をブログ経由で頂いたりする時もだけど、

やっぱりTwitterのリプライなんかで

  • 「諦めかけていた夢を追いかけ続ける勇気が出ました」
  • 「ブログを楽しく読ませて頂いています」

といったコメントを頂けた時が一番なんですよ。

夢を追いかけている人が好きだし

それぞれに追いかける夢はみんな違うけれど、

夢を追いかけている同士で応援しあえたら素敵だなぁと感じるからです。

でもブログを始めた頃ってそういうリアクションも最初は全然こないし

「読んでもらえているのかな?」と不安になると思うんですね。

最初は収益にもつながりにくいし。

ファンがついていない発信ってめげる。

すごく気持ちわかります。

他にも

  • ブログを書く時間がない
  • ブログに書くネタがない
  • 文章力がない

という原因もあるでしょう。

でも結構こういうのって実は自分で気づかないうちに落とし穴にはまってしまっているパターンなんです。

ブログを始めて、SNSも新しいアカウントで作って、

リアルの友達には自分の書いたブログ記事を見せないようにしている、という人が結構多いです。

確かにブログって、普段では言えないようなことを書いていたり

自分の本心のところを書いていたりするので、リアルの友達に見せるのが恥ずかしい、と思うことがあると思います。

私も先輩やら後輩やら友達に「ブログ読んどるで」って言われるのめっちゃ恥ずかしい笑

でも、ブログが有名になっていくためには多くの人に読んでもらうことが大切で、

自分がすでにつながりがある人の方が自分のブログを読んでくれやすいし

なんならブログを読んで久しぶりに連絡をくれる人とかいます。

私もすごい恥ずかしかったけれど、Twitterでも、リアルの友達が多いFacebook上でも記事を拡散していて

ブログを読んで久しぶりに連絡をくれる友達がいました。

連絡をくれる友達が本当にありがたくて、

ちゃんと人に届いているんだ、と思えたらそれが自分のモチベーションにつながりました。

リアルな友達には記事を見せないような仕組みになっている人は

ぜひリアルな友達ともつながっているSNSアカウントでも記事をシェアしてみてください。

ちなみに私が運営しているオンラインサロン夢波サロンでは

ブログを書いたら「書いた〜!」って報告して記事をシェアしてます。もちろん私も笑

毎回サロンメンバーさんが読んでくれるし、サロンメンバーさんの記事も読むし、

おかげさまでモチベが上がります。

そういう「記事書いたらあげられるところ」「数人でも見てくれる人がいるところ」があるといいかな〜って思います。

よかったら夢波サロンもぜひ遊びにきてね!

夢波サロン

最初はみんな下手、後からリライトすればいい

なんでもそうですが

始めたばかりの頃って誰でも下手くそなんですよね。

私もつい先日YouTubeにラジオを投稿し始めたんですが

初回の音質がひどくてひどくて最悪でした。笑

でも有名なYouTuberの方の最初の方の動画とかを見漁って

結構有名で、最近あげている動画がめちゃくちゃ編集凝ってたりする方でも

最初の方の動画って全然違って、手作り感がすごいんです。

動画の場合は、修正したら上げなおしになっちゃうけど、

ブログの場合はリライトという方法があります。

記事の年齢をそのままに、その記事をグレードアップすることが可能なんです。

しかもそのリライトをしっかりすることで、Googleさんから「ちゃんと更新をしっかりしているサイト」と見なされてアクセス数も伸びます。

なので最初は下手くそで納得がいかなくてもとにかく公開しよ。

人に見てもらう。

これが大切。

私もブログを始めたての頃に書いていた記事を

たった1年続けてみて読み返してみると「こんなにひどかったの?!」と思うくらいひどいです。

でもそれくらいに

1年毎日書いていると書き方って身についてくるものだなぁと感じます。

書いたら書いただけちゃんと上手くなるので

下手くそでもまずは公開して、あとから修正していく、という流れでいってみるといいと思います。

記事がある程度たまってくるとやっぱり達成感も感じられて、

それがまたブログを続けるモチベーションにもなるし!

ブログのPVを増やすにはリライトが命!その方法とは。

ネタが思いつかなくても自分を責めない、楽しく更新しよう

ブログを運営していきたいのに

何を書いたらいいかわからない、という人が結構多いです。

でもブログってTwitterの投稿を膨らますのと一緒で

普段何気なく思ったことを記事にしていけばいいと思うんですね。

しかも「更新しなきゃ!」と思うと逆に自分が辛くなってしまうので、

そこまで自分を追い詰めなくてもいいと思います。

最初は

  • 自分が人よりも経験値がある分野のこと
  • 自分の長所を活かせる内容
  • 日常生活の中でひっかかること

なんかを記事にしていくと良いと思います。

ブログ運営をしたいと思っている人は

多くの人が趣味の延長だと思うので、一番は自分が楽しんでやれるように、ということをぜひ大事にしてみてください。

ブログのネタが思いつかない時に私がやっていること

ブログを始めたばかりの頃はモチベーションが保ち続けられないこともあると思いますが

ちょっとだけ視点を変えてみると楽に運営していけるかもしれません。

これからブログを育てたい!という方を応援しています!!!!!!

読んでくれてありがとうございました!

ではっ

記事更新をお知らせします!

記事の更新やお知らせをLINEでお送りします

友だち追加

 
 

【発売中!】幸田夢波のブログが電子書籍になりました!

created by Rinker
¥980 (2022/05/22 17:43:00時点 Amazon調べ-詳細)