声優養成所はたくさん見学に行くべき

声優養成所は見学すべき
Pocket

声優養成所に通おうとしている人は

養成所に入る前にいろいろな声優養成所に見学、または体験入所に行くことをおすすめしています。

 

結構養成所の実際のレッスンを見ないで悩んでいる人が多いのですが、

百聞は一見に如かず。

 

本当に見てみないとわからないものなんです。

まずは一度見学に行ってみることを強くおすすめします。

 

実地調査は大事

 

養成所というのはとてもお金がかかるところです。

 

可能なのであれば、養成所オーディションでは特待生を目指すべきだと思っています。

 

一生懸命ためたお金で養成所に通っても、

声優としてデビューできる保証があるわけでもないですし、そもそも事務所に所属することができるかどうかもわかりません。

 

厳しいお話ですが、養成所に通っても、そこから所属できる人は限られています。

 

養成所に何年も通ったのにその事務所に所属できずに辞めて行く人もいます。

 

だからこそ、お金と時間を使う養成所には特待生で入れた方がいいし

見学するなり体験するなりしてちゃんと情報収集して、自分に合っていると思える養成所に入所した方が良いでしょう。

 

養成所は実地調査が一番です。

 

ネットで言われていることや世間的な知名度というのは

あくまで他人の意見ですから、必ずしも自分の肌感と同じとは限りません。

 

世間的には良いと言われているところが自分には合わない、ということも十分あり得るわけです。

声優養成所の評判なんて当てにならない

 

養成所によってカラーが違う

 

いくつか養成所を見に行くとわかることは

養成所によってカラーが全然違う、ということです。

 

これは声優事務所がそもそも事務所によってカラーが全く異なるので

当たり前といえば当たり前の話なんです。

 

めちゃくちゃ厳しいけれど叩き上げというか、しごいてくれるからすぐに成長できる、みたいな養成所もあれば

そこまで厳しくないけれどその分養成所生の自主性がものすごくあるだとか

 

本当に養成所によってまちまちです。

 

あとはその期にどんな人が入っているか、ということにも左右されてしまうところはあるんですけどね。

 

やっぱり良いライバルがいれば切磋琢磨するものですから。

 

ただこういったカラーというのはたくさん養成所を見比べてみないとわからないことです。

 

いくつかの養成所を見学しに行くとわかってくるものがきっとあるでしょう。

 

レッスンの質だって養成所によって違うでしょうから

やはり一番は体験入所をしてみることだと思います。

 

無料で体験入所できるのであれば、タダでレッスンを受けることができるわけですから

自分にとってマイナスなことなんてないですしね。

声優のレッスン内容はどんなことをやっているのか

 

世間的イメージに惑わされない

 

養成所を選ぶ時に大切なのは、世間的なイメージではなく

「自分に合っているかどうか」ということと

「自分が学びたいことが学べるか」ということです。

 

事務所によって強い仕事も違います。

 

アニメが強い事務所もあればナレーションの仕事が強い仕事もあります。

こういったことはインターネットでその事務所の公式ホームページを見れば簡単にわかることです。

 

あとは所属声優、預かり声優の数も見てみるといいかもしれません。

 

たくさん所属声優がいる場合は、それがみんなライバルになる、ということです。

 

そして事務所にくる仕事はその所属声優の中で分配される、ということですから

当然所属声優の人数が多ければ多いほど、一人あたりの仕事量は少なくなります。

 

そういうところまでチェックした上で

養成所の体験レッスンなんかを探してみると良いんじゃないかなと思います。

声優になるにはどんな勉強をすればいいのか

 

 

読んでくれてありがとうございました。

では。

Pocket

オンラインサロン

幸田夢波オンラインサロンバナー

オンラインサロン始めました。クレカ決済なら30日無料です。

一緒に、夢を仕事にしましょう。 夢波サロンへ

幸田夢波twitter

声優になりたい人、声優としての活動に悩んでる人、これからフリーランスとして独立したい人に役立つ情報をお届けします。

yumeha
About yumeha 345 Articles
声優、アーティスト、デザイナー、当ブログの運営者。 2009年に声優デビュー、2016年声優事務所を退所し、現在フリーランスで活動中。自由に生きられる選択肢を増やし、それを発信するために毎日ブログを更新中。