特技の見つけ方!意外とヒントは近くに転がっているもの

自分の特技がなんだかわからない、

特技が見つけられないから自己アピールもうまくいかない。

そんな相談をよくもらいます。

 

確かに声優志望の方とか、オーディションをいっぱい受けている人って

自分の自己アピールも結構完成されてきてて、みんな自分をアピールするのがうまいな〜なんて

ちょっと羨ましく思ってしまうこともあるでしょう。

 

しっかりとアピールできる自分の特技って何だろうって迷走してしまう気持ちもよくわかります笑

 

特技の見つけ方なんて誰も教えてくれないしね。

 

でも意外と自分の特技って結構身近にヒントが転がっているものだと思うんですよ!

 

いくらでも時間をかけられるものが特技

 

特技って、他の人と比べた時に自分が突出してできること、ってことだと思うんですけど

それはやっぱり「好きなこと」だと思うんですね。

 

好きなことって時間を忘れて熱中できるもので、

気づいたらものすごい時間が経ってた!みたいなやつが特技なんだと思います。

 

逆に「頑張ろう!もう少しだ!あとちょっと!」って感じで嫌々ながらに頑張らなきゃいけないものは自分のあまり得意ではないものだと思う。

 

そう考えると日常の中で「うわ!これやってたらこんな時間になっちゃった!」ってものを探せばいいわけだから

割といくつかは見つかるんじゃないかなと思う。

 

ゲームやってたら朝を迎えてしまったとか、

漫画読んでたらいつの間にか5時間6時間経ってたとか、

そんな程度のものでいいと思います。

 

娯楽だってなんだっていいから

自分が時間を忘れて熱中できるもの、っていうのは自分にとって特技になり得るものだと思う!

 

それだけ時間をかけてやっていることなわけだからね。

私の場合は時間を忘れてできるのはやっぱりお芝居と、歌とブログ書くことかなぁ。

そういう特技がわかると、その特技を仕事に変えるアイデアなんかも考えられるから、もっと人生が楽しいものになっていくと思うんですよね!

リアルに「好きなこと」を「仕事」にする方法を考えてみた

 

暇な時にしていることを思い出してみる

 

パッと考えただけだと、時間を忘れるほど熱中できるものって出てこないな〜と言う人のために

次の特技の見つけ方としておすすめしたいのが

「暇な時や休みの日にしていることを思い浮かべる」というものです。

 

人間本当に全く何もしない、ってことはあんまりなくて

ぼーっとしてても考え事しているものだし、なんとなくやっていることってあると思うんですよね。

 

私だったら暇だな〜って思ったら本を読んでるし、

毎日欠かさずウォーキングと筋トレしてたりします。

 

そういうのも、特技っちゃ特技でしょう。

 

目新しいものじゃなくてもいいから、まずは広めに

自分の特技かもしれないってことを色々挙げてみる、ということをしてみてください。

 

自己PRとかで使いたいなら、その中から自分の特技として他の人に話したらネタになりそうだな、ってものを探していけばいいと思います。

 

特技を見つける過程の中で気になる習い事とか出てきたらちょっと体験に行ってみるとか、

そういう出会いも楽しいかもしれない!

声優がよくやってる習い事って何?

 

ちょっとでも興味を持ったことに飛び込む

 

特技は一つじゃなくていい

もし声優とか芸能の仕事に興味があるのであれば、自分が経験したこと全てが必ずどこかで活きてくるものです。

 

だからちょっとでも興味を持ったものを見逃さずに、

とにかく試してみる癖をつけてみてください。

 

そうすると特技もいっぱいできちゃうかもしれない。

新しい自分にも出会えると思う。

 

一つ突出した特技とかができれば、それを題材にして書いていくと趣味ブログで月1万円くらいだったら数ヶ月あればすぐに稼げると思うし。

 

色々な特技があればそれだけ毎日がちょっと楽しくなっていくと思うしね!

 

特技を見つけるってものすごく難しいことのように思っているかもしれないけど

意外と普段の自分の行動とか分析するだけで簡単に見つかったりするものです。

 

ぜひ試してみて〜

自己PRで使える自分の長所の見つけ方

 

読んでくれてありがとうございました!

ではっ