声優がツイッターをやる時のルール

声優のツイッター事情
Pocket

アニメやゲームが好きな人はSNSの中でもツイッターを中心にやっている人が多いような気がします。

 

多分Instagramは綺麗だったりおしゃれな写真がメインですから、アニメファンの層とは合っていなくて、

特にアニメはリアタイ視聴を呟いたりするのが楽しいところもあり、Facebookよりもツイッターの方が使い勝手がいいのかなと思っています。

 

私もSNSいろいろ試してみていますが、結局めぐりめぐってツイッターが一番使い勝手が良いような気がしています。

 

しかしツイッターは気軽にリプが送れたり、よりファンとの距離も近いですから、

声優さんはツイッターをやっていない人も結構いますよね。

 

ツイッターを始める時は声優にはどういうルールがあるのでしょうか?

 

仕事の仕方にもよると思いますが

私の経験を踏まえつつお話してみたいと思います。

 

事務所で話合うもの

 

まずツイッターなどのSNSを始める時は必ず事務所に相談した方が良いと思います。

 

声優事務所に所属している皆のであれば、

公的に発信するものは全て事務所に相談しながら運用していくのが良いでしょう。

 

場合によっては「契約違反」ということにもなりかねないのが

事務所所属に所属する、ということなのです。

 

私も事務所に相談をしてツイッターを始めました。

 

周りの声優さんも事務所とルールを決めてツイッターを運用している人が多く、

そもそもツイッターそのものの運営も事務所のスタッフが管理している、という方もいらっしゃいます。

 

声優の売り方や方針を考えるのはあくまでマネージメントをしている事務所ですから、

声優の一存でSNSの運用の仕方を決めることはできないと思っておいた方がいいです。

 

SNS絡みで事務所と揉めている声優さんも結構いたので

めんどくさい事態を引き起こしたくないならツイッターなどのSNSはやらない、と決めてしまった方が楽かもしれません。

 

私の場合はブログ(前身ブログ)を始めるのでさえマネージャーさんといろいろ話合ってルールを決めました。

最初は全部ブログの記事内容を確認してもらったりもしていました笑

 

プロの声優とはいえ、自分の発言が公に発信されてどう見られるかどう思われるのか、ということは自分で予想しきれないこともたくさんあります。

 

相談できる事務所があるというのは窮屈に感じる人もいるかもしれないけれど

心強い事でもあると思います。

声優が事務所に所属するまでと「所属」の意味

 

声優がツイッターで気をつけるべきこと

 

ツイッターの発言でも気をつけるべきことはたくさんあります。

 

例えば、声優の仕事は著作権を扱う仕事であり、

外に漏らしてはいけない情報にまみれながら普段仕事をしています。

 

公式に公開されていない情報は発信してはいけないですし、

もっと細かいことをいえば、いつ仕事をしているか、どこで仕事をしているか、ということも口外してはいけません。

 

収録している場所や時間が外に漏れてしまったりすると、他のキャストさんやスタッフさんに迷惑がかかることもあります。(防犯的な意味で)

 

なので基本的には、「今からどこどこで収録」なんていうのは絶対に言ってはいけないことなんですね。

 

また、自分自身も表舞台に立つ人間なわけですから

居場所がバレたりするようなツイートはしない方が良いです。

 

たくさんフォロワーがいるなら、写真をアップする時も慎重にならなくてはいけません。

 

意図がなく、写り込んでしまった人の顔は加工するなどしてわからないようにするべきですし

写ってはいけないものが写っていないか、毎度チェックする必要があります。

 

共演者さんだって写真NGな方もいらっしゃいますし、写真は全部事務所側の確認が必要な方もいらっしゃるので

すぐにアップするわけにはいきません。

 

ツイッターは自由に表現をすることができる場ではありますが

声優としてツイッターを運用するのであれば、そういった細かいことに気をつけなくてはいけないのです。

声優のファンとの距離感の難しさ

 

ツイッターは炎上しやすい

 

ツイッター上で特に何も考えてなくて発言した内容が、誤解を生んでしまい

思ってもみなかった炎上に繋がることもあります。

 

特にツイッターは拡散力のあるSNSですし、リプやDMも気軽に送りやすい分

炎上すれば見たくないものまで自分のところにきてしまうこともあるでしょう。

 

批判の声、批難の声。

ツイッターを始めなければ見なくてすんだものも出てくるかもしれません。

 

だからこそ、慎重に呟いていく必要があります。

 

それでストレスを感じることもあるでしょう。

有名声優さんが苦労していること

 

ツイッターをやるメリット

 

ツイッターを運用する難しさを話してきましたが

ツイッターをやるメリットもたくさんあると思っています。

 

ファンの方の声が届きやすいので元気をもらえることもたくさんありますし

リアタイしてる時なんかは一体感も生まれて楽しいですよね。

 

あとは自分が宣伝をしたい時は良いツールにもなるでしょう。

  • 「イベントやるからきてね〜」
  • 「舞台やるよ〜」

というようなことはツイッターをやっていると自分で発信することができる分とても重宝します。

 

広告塔になるようなツールは特にフリーランスになってからは必要なものだなと感じています。

フリーランスにブログをおすすめしたい理由とその始め方

 

SNSは難しい

 

SNSは運用するのはとても難しいです。

 

もちろん

  • 「お腹すいた」
  • 「おはよう」
  • 「今日もいい天気」

というような気ままなツイートなら問題ないのですが、逆にそういった当たり障りのない内容しか安心してつぶやくことができない、

というようなイメージがあります。

 

私のあ場合はフリーランスになって少しそういうルールも緩くなりましたが

それでもきちんと考えて発信しなくてはなぁと常に思っています。

声優事務所に所属してからの悩み

 

 

読んでくれてありがとうございました。

では。

Pocket

オンラインサロン

幸田夢波オンラインサロンバナー

オンラインサロン始めました。クレカ決済なら30日無料です。

一緒に、夢を仕事にしましょう。 夢波サロンへ

幸田夢波twitter

声優になりたい人、声優としての活動に悩んでる人、これからフリーランスとして独立したい人に役立つ情報をお届けします。

yumeha
About yumeha 295 Articles
声優、アーティスト、デザイナー、当ブログの運営者。 2009年に声優デビュー、2016年声優事務所を退所し、現在フリーランスで活動中。自由に生きられる選択肢を増やし、それを発信するために毎日ブログを更新中。