声優の道が難しい理由

声優は難しい
Pocket

声優になりたいという人に溢れていますが、きっと声優になりたいという人は「声優は難しいからやめなよ」と何度となく言われていると思います。

 

でもそういう大人ってどうして難しいかも知らないままに話してくる人ばかりですよね。

 

声優になるのは難しいです。

声優になって食べていくのも難しいです。

 

今回は声優がどう難しいのか、リアルに話してみたいと思います。

リアルな声優の難しさを知った上で「声優は難しいよ」と言ってくる大人に「知ってるよ!でも声優になりたいんだよ!」と言い返してやってください。笑

 

声優デビューするまでが難しい

 

声優は当たり前ですが、声優になるまでが難しいです。

 

声優になる、というと高校を卒業したら専門学校に行って、事務所に所属して…と考える人が多かと思いますが、

専門学校に入ったからといって必ずしも声優事務所に入れるとは限りませんし

声優事務所に入ったからといってお仕事ができるとも限りません。

声優スクールに行ったからって上手くなるわけじゃない

 

声優のなり方だってたくさんあります。

声優になるにはどんな進路を選ぶべき?

 

今はなりたい職業ランキングでも上位にくるのが声優です。

 

そんな中で声優としてデビューするにはもちろん実力も必要ですが、運やタイミング、人とのご縁も絶対に必要なのです。

 

演技がうまいからといって起用される世界では実はないんですね。

制作側が求めているところに合致するのか、というところも大事だし、声優事務所が自分に合っているのかどうか、ということも大事なポイントです。

声優事務所の選び方

 

養成所には千単位で声優になりたい人がいます。

そういった養成所が都内だけでもたくさんあります。

 

そこから本当に声優としてデビューできるのは50人もいないでしょう。

それくらい狭き門です。

 

新人は生計を立てるのが難しい

 

狭き門をくぐり抜けて声優になることができたとしても、新人声優のうちは生計を立てていくのが本当に大変です。

 

新人声優として名乗れてはいても、仕事が全くない月があることだってあります。

大体の新人声優さんが声優の仕事と並行してアルバイトをして生計を立てています。

声優やりながらバイトを掛け持ちしてました

 

スケジュール自体組むのが難しい中でバイトもしていかないと食べていくことができないので、

この時期を耐えるのは本当に大変です。

声優におすすめのアルバイト

 

新人のうちは事務所に所属しながら仕事をしている場合が多いでしょうから

仕事をしても事務所にマージンをとられてしまうので、1本15,000円の仕事をしても手取りは8,000円〜10,000円くらいでしょう。

 

世知辛いものなんです。

声優をフリーでやるメリットとデメリットを考えてみた

 

仕事をとり続けるのが難しい

 

声優はぼちぼち名前が売れ始めている新人声優さんでもオーディションに行って仕事をとる場合が多いです。

声優オーディションの内容ってどんな感じ?

 

仕事をしながら、それと並行してオーディションもいっぱい受けなくてはいけないですし、

それに受かっていかないとどんどん廃れていってしまうような感覚に陥るのでメンタル的にも辛いと思います。

 

「来期で出演できる作品がないかもしれない」という焦りと常に戦っていかなくてはいけないんですね。

 

出演できる作品がない、ということはつまりお給料がなくなる、ということです。

声優は副業をするべきだと思う

 

そしてそういうキャスティングには人とのご縁なんかも大きく関係してきますから、付き合いの場もとても多くなります。

ひたすら毎日努力をして自分の演技を磨いてればいいのか、というとそうではないんです。

声優は飲み会に行かなければいけない

 

そして新人声優としてデビューしてからそんな生活を3年ほど送ると、今度はランクがついてギャラが跳ね上がるので

さらに仕事を続けるのが難しい状況になっていきます。

声優はランクでギャラが変わるその仕組みと問題点

 

今までは安いギャラだったから使ってもらえていたけれど、ランクがついてギャラが上がった途端に仕事がぱったりとなくなる、

という人も多いんですね。

 

だから声優業界は新人のうちの3年間が勝負だ、と言われているんです。

 

ライバルが多すぎる

 

ライバルが多すぎる、というのも声優を続けていく上で難しいな、と感じるポイントです。

 

大先輩方がすでに現役で活躍されている中に参入していくわけですから

憧れていた声優さんと同じ職場で働くだけでなく、最終的にはそういう人たちに勝っていかなくてはいけないと私は思っています。

 

大先輩たちと同じフィールドに立つだけでなく、そこでちゃんと選ばれる声優になっていかなくてはいけない、ということなんです。

 

さらにそこから新しいライバルがどんどん増えていきます。

自分より新しい世代の声優さんたちがどんどん出てくるんですね。

 

そういう人にもずっと負けないで戦っていかなくてはいけない。

ずっと努力し続けなくてはいけないのが声優として生き残っていく、ということなんです。

声優がどれだけ努力をしているか

 

声優の道は茨の道

 

声優が難しいと思う点について、一通りお話してみました。

声優の道は茨の道です。

 

反対を受けることもたくさんあるでしょうし

自分自身も強くなくてはやっていけないようなところもあります。

 

それでも声優としてやっていきたい、と思う人の気持ちは本物だと思います。

絶対に声優になれる保証なんて誰も持っていないけれど、声優としての難しさを知った上で挑戦できるほどの夢なら本当に素晴らしいことだと思います。

夢を叶えるには何をすればいいのか

 

もちろんそれだけ難しいことをたくさん乗り越えて声優として活動ができるようになったら幸せなこともたくさんあります。

声優の仕事でやりがいを本気で感じる一瞬

 

ぜひ自分の道をしっかり見据えて、他人の言葉に影響されすぎずに夢を追ってください。

 

読んでくれてありがとうございました。

では。

Pocket

オンラインサロン

幸田夢波オンラインサロンバナー

オンラインサロン始めました。クレカ決済なら30日無料です。

一緒に、夢を仕事にしましょう。 夢波サロンへ

幸田夢波twitter

声優になりたい人、声優としての活動に悩んでる人、これからフリーランスとして独立したい人に役立つ情報をお届けします。

yumeha
About yumeha 345 Articles
声優、アーティスト、デザイナー、当ブログの運営者。 2009年に声優デビュー、2016年声優事務所を退所し、現在フリーランスで活動中。自由に生きられる選択肢を増やし、それを発信するために毎日ブログを更新中。