フリーランスの打ち合わせにスペースマーケットで貸し会議室確保がおすすめ!

フリーランスになりたての頃すごく困ったのが「打ち合わせをどこでしたらいいのか」ということでした。

 

今まで事務所に所属していたので、何か話がある時は事務所通しだったし

打ち合わせ系のことは事務所でできていたんですが

「そっか、フリーランスになったら打ち合わせスペースないやん…」と気づきました笑

 

フリーランスになってみないとわからないことって本当にたくさんありますよね笑

 

意外と来る!新規問い合わせ

 

本当にありがたいことに、フリーランスで仕事をし始めてから新規の問い合わせでお仕事が繋がっていくことが多いです。

 

これは多分ブログを始めて、今まで全く私のことを知らなかった人にも自分を知ってもらえる機会が多くなったからだと思う。

ブログは収益源としても優秀だけど、営業ツールとしても働いてくれる…有能すぎる…

 

SNSやブログなどで新規問い合わせフォームを設置しているフリーランスや声優志望の友達も多いけど

そういう人たちも結構ネットから新規問い合わせくるみたいです。

 

自分を知ってもらう機会を増やすのにやっぱりネットってすごく良い場所ですよね。

 

でもそういう問い合わせが来た時に困るのが「一度お会いしてお話できれば…!」という話になるやーつ!

絶対この流れになるんですよね。

 

自分が一年の半分くらい海外で過ごしているのもあって、最近はスカイプでの打ち合わせにしてもらうことが多いけど

それでも対面で会わなきゃいけない打ち合わせみたいなのは結構あるものです。

 

フリーランスになって結構地味に困ったことだったなぁ。

SNSで仕事の依頼がきた!個人で仕事を受ける流れとは?

 

場所確保にスペースマーケット使ってます

 

自分が「声優」というちょっと変わった仕事をしているのもあって

できれば打ち合わせは周りの目が気にならないところでやりたい、というのがあり…

 

そこでいつも活用しているのがスペースマーケットです。

いろいろな空きスペースが掲載されていて、時間帯を決めて借りられるようになっているんですが

このスペースの中で会議室を選択して借りるだけ。

こんな感じでかなり手頃な値段でお部屋を借りることができます!

かなりの頻度で利用してるんですけど、打ち合わせじゃなくて一人きりで作業をしたい時とかもめちゃくちゃおすすめ。

駅近で好立地なところ結構多いです。

どういう環境のお部屋なのかも事前に確認できるので用途に合わせて選べます。

私はまぁWi-Fiさえあればいいかな、くらいですが笑

実際に使ってる人のレビューも見られるので、それを見て借りる判断できます。

行ってみて汚かったりしたら嫌だから結構参考にしてる笑

 

でもお部屋入って「ここはちょっとな…」って思ったことは今の所ないです。

あとはスケジュールを選んで予約するだけ。

打ち合わせの場合はまぁ前後の時間含めて2時間くらい予約しておけば余裕だと思います。

 

カフェ代くらいで借りられるのですごいおすすめ。

フリーランスで仕事をする時の注意点!仕事前に確認しておくべき事

 

イベント開催にも便利

 

ちなみに私は打ち合わせ以外にも

などもスペースマーケットを利用しています。

 

目的に合わせて色々なスペースを借りられるのが本当に魅力的!

ワークショップとかボイトレならこういうスタジオもいいし

オフ会ならこういう楽しい雰囲気の場所も借りられます。

撮影とかで古民家とかのちょっと変わったところ借りたりするのも良き!

コスプレ撮影とかでも結構使ってるみたいですよー!

 

スペースマーケットはフリーランスの人の打ち合わせ場所としてはもちろん、

用途に合わせてぜひ活用してほしいサービスですねー^^

個人事業主のための請求書の書き方、渡し方、損しないやり方!

 

読んでくれてありがとうございました!

ではっ