将来声優になりたい人は声優雑誌も勉強になる

将来声優になりたい!という人はぜひ声優雑誌もチェックしてみてほしいなと私は思っています。

 

私はもともと声優になる前はただのオタクでしたので

一時期狂ったようにアニメ雑誌、声優雑誌を見ていたのですが、

これが実は自分が声優になるための勉強にもなっていたんだとあとから気づきました。

 

声優として仕事をするようになってからは、勉強のために声優雑誌を読んでいたこともあります。

 

声優になりたいと思っている人が声優雑誌のどういったポイントに着目して雑誌を見るとよいのか、ということをお話ししてみたいと思います。

 

トレンドがわかる

 

声優雑誌といてば

といったところが有名どころだと思いますが、これらの雑誌を見ることによって、今のトレンドを掴むことができます。

 

そこに載っているのは「今人気がある声優さん」であり、「注目されている声優さん」ということです。

 

雑誌というのは多くの読者が「欲しい」と思っている情報を集めるメディアですから

そこに掲載されているということは「今旬な声優さんたち」であるのは間違いありません。

 

これをずっとチェックしていると「最近この人主役級の役が多いなぁ」だとか

「この人はずっと雑誌に掲載され続けているなぁ」だとかそういったことがわかってくるようになると思います。

 

そしてもう一段階上に行って、

その顔ぶれの中で自分が戦っていけるか、ということを常に意識した方がいいと思います。

 

トップ声優になりたいのであれば、自分が戦っていくライバルのことも知っておくべきでしょう。

 

そしてそういった声優さんたちが「なぜ売れているのか」ということを考えることも大切だと思います。

声優が勉強のためにアニメ番組を見る時に見ているポイント

 

オーディションが掲載されている

 

声優雑誌には声優オーディションの情報が掲載されていることも多いです。

 

「オーディション情報はネットで探した方がたくさん出てくるでしょう」と思っている人が多いと思いますが

ネットよりも雑誌の方が情報としての信頼性があります。

 

これはネットが誰でも情報をアップすることができるのに対して

雑誌の場合はきちんとそれが信頼できる情報かどうか、ということが何度も何度も確認されて掲載されています。

 

広告枠の場合はお金を払って掲載されている情報ですから、そこもネットの情報とは信頼性が違ってくる理由になるでしょう。

 

中には少し怪しいオーディションが混ざっていたり、

危ない事務所だってあります。

 

正しく、安全な情報を見極めるために、情報元のメディアを考えることもとても大切なことなのです。

 

そういった点で見ると、雑誌に掲載されているオーディションというのは信頼できる情報だと思います。

声優の一般公募のオーディションって実際どうなの?

 

専門学校や養成所の情報がわかる

 

声優雑誌はターゲットとしているのが

  • 「アニメファンの人」
  • 「声優ファンの人」
  • 「声優志望者」

です。

 

当然、声優専門学校や声優養成所といったところの情報も掲載されています。

 

専門学校や養成所というのは実際に見に行ってみないとどういうところなのか、

自分に本当に合うところなのか、ということは判断できません。

 

こういった専門学校や養成所の情報を集めて、できればなるべく専門学校や養成所の見学、体験に行ってみた方がいいと思います。

声優養成所オーディションで特待生を目指すべき理由

 

雑誌の仕事も意識できる

 

雑誌に載っている今旬の声優さんを見ることで

「雑誌の仕事自体」を意識することもできます。

 

最近は声優も顔出しがとても多くなりましたし、

写真や映像で撮られることも仕事のうちになってきました。

 

特に声優になるためにオーディションに出す書類には宣材写真も必要になりますし、

重要な選考材料になります。

 

オーディション雑誌に写っている声優さんの表情やポーズなんかを研究することもまた

大切なことです。

声優オーディションの写真って結構重要

 

 

今回は声優雑誌をどんな観点で見ると勉強になるのか、というお話をしてみました。

 

読んでくれてありがとうございました。

では。