声優ってめちゃくちゃ不安に感じることが多い仕事だと思う。

声優の不安
Pocket

声優という仕事は会社通いの仕事ではなく、

お仕事をする場所も一緒にお仕事をする人も作品によって異なる少し特殊なお仕事です。

 

よっぽど売れっ子の声優さん出ない限り毎日お仕事が入っているということはあまりありません。

しかし、お仕事以外の時間に別のお仕事で働けるか、というとそれも難しい話です。

 

声優のスケジュールは今日明日で動くものも少なくなく、

「明日休ませてください!」「今日早めに抜けたいです!」という申し出を聞いてくれるような職場でないと働くことができません。

 

正社員で会社で働くというのはまず無理です。

 

それゆえに、声優は仕事をしながらとても不安な気持ちになることがたくさんあります。

 

声優という仕事は今とても人気があるので、キラキラしている側面ばかりが表にでがちですが

実際には結構いろいろな不安の中、みんな戦いながら仕事をしています笑

 

ということで今回は多くの声優が仕事をしながら抱えている不安についてお話してみたいと思います。

 

声優という職業の不安

 

先ほどお話した通り、声優という仕事はなかなか副業(複業)がしづらい仕事です。

 

多くの声優がバイトをしながら声優業を並行しているような形。

声優の仕事だけで食べていくことができている人は本当にほんの一握りです。

 

そして、副業するにしてもその副業はバイトが多い。

なぜなら融通のきく仕事でなくてはいけないから。

メインはやっぱり声優の活動になってしまうんですね。

 

でもみんな声優の仕事がやりたくて頑張ってきていますから、声優という仕事に全てをかけているようなところがあるわけです。

 

いろんなことを我慢して、一つのことにかける。

とても素敵なことだし、想いがあるからこそ、できることでしょう。

 

しかし急に襲われる不安があります。

「この仕事から離れたら自分に何が残るんだろう」という不安です。

 

一つのことを一生懸命頑張ることはとても素敵なことだけれど

リスクヘッジはできていません。

 

若いうちはアイドル売りもできますし、歌って踊ってというような露出の高い仕事ができても

その仕事の仕方がずっとできるわけではありませんし、そもそもクールごとに作品の入れ替えがある業界ですから

いつ仕事がなくなるかなんてわからないんです。

 

多くの声優がそんな不安の中戦っています。

 

私はそんな中でも声優というメインの仕事に影響を与えずに、スキルを身につけることができるような副業ができるといいんじゃないかなぁと思っています。

声優は副業をするべきだと思う

 

誰を信じたらいいのかわからない不安

 

声優にありがちなのが「誰を信じたらいいのかわからない問題」です笑

 

仲が良いと思っていた人でも

結局のところ突き詰めていけばみんなライバルなんです。

 

異性だとまた少し違うところもあるかもしれませんが

同性の場合は同じ枠をかけて争うライバル。

 

信じていても、裏切られることもよくある話。

 

これは役者同士だけでなく、事務所もビジネスパートナーとして存在するわけですから

「仲良く一緒にお仕事していきたい!」というような考えだとお仕事をし始めた時に違和感を感じるでしょう。

 

事務所は確かに自分のマネージメントをしてくれますが、

個人事務所でない限りは事務所もたくさんの役者のマネージメントをしているわけで

一番に考えているのは「事務所の利益」です。

 

それがビジネスとしては正しいはず。

 

誰を推せば事務所がもっと儲かるのか、ということを考えるのが事務所です。

 

そう思ったら本当に感じている気持ちや不安をどこに話せばいいんだろう?と思えてくる。

 

私の場合は高校、大学と学生生活と声優の仕事が並行していたので

仕事関係のコミュニティ以外のコミュニティがありました。

 

今は別のジャンルの仕事もしている分、さらにコミュニティが増えていて

相談したり愚痴ったりできる相手が他業界にたくさんいるのが救いになっています。

 

できれば声優業界だけでなく、他の業界にもコミュニティを持っていた方が、こういった不安にも苛まれることは少なくなるんじゃないかなと思います。

声優の人間関係って難しい

 

嫌われる不安

 

声優は仕事の仕方にもよりますが、最近は結構表に出る仕事も多くなってきており、

声優について語られることも本当に増えました。

 

そうすると露出もどんどん増えていく分、

自分のことを嫌っている人も増えていくと思います。

 

それは同業者である場合もあるでしょうし、

一般的に「この声優は嫌い」という言われて方をすることもあるでしょう。

 

多くの人がSNSを見るのが日常的になっている今、ネットでもこういった意見をすぐに見つけることができてしまいます。

 

これはメンタル弱い人からしたら結構不安で仕方ないことです。

声優は2ちゃんを見るのか

 

上手くいかないことは多い

 

今回は声優が仕事をしながら不安に感じていることを紹介してみました。

 

声優になりたいと思っている人が

もしこの業界にとても憧れを持ってキラキラしたものを描いているのであれば、少し心に留めておいて欲しいことです。

 

みんなプロだから、こうやって裏側の話をする人はあまりいません。

いつも笑顔でみんなに夢を届けるのが声優の本質的な仕事だからです。

 

でも実は裏側ではいろんな不安と戦ってるんだよ、という話でした。

声優の理想と現実のギャップをもっと知ってほしい

 

 

読んでくれてありがとうございました。

では。

 

Pocket

オンラインサロン

幸田夢波オンラインサロンバナー

オンラインサロン始めました。クレカ決済なら30日無料です。

一緒に、夢を仕事にしましょう。 夢波サロンへ

幸田夢波twitter

声優になりたい人、声優としての活動に悩んでる人、これからフリーランスとして独立したい人に役立つ情報をお届けします。

yumeha
About yumeha 345 Articles
声優、アーティスト、デザイナー、当ブログの運営者。 2009年に声優デビュー、2016年声優事務所を退所し、現在フリーランスで活動中。自由に生きられる選択肢を増やし、それを発信するために毎日ブログを更新中。