オンラインサロンの運営がすごく楽しい件について

2017年、フリーランスになった年からオンラインサロンを運営しています。

最近はメンバーさん達が持ち回りで更新してくれている夢波サロン公式noteもできました…!すごい…!

 

オンラインサロンというとホリエモンこと堀江貴文さんのサロンや、キングコング西野亮廣さんのサロンが有名で、そちらが思い浮かぶ人が多いと思います。

 

私のところはそんな巨大なサロンではなく、少人数でフランクにワイワイやってる感じです笑

 

最近は特にサロンの動きが活性化していて、サロンを作ったばかりの頃は正直運営の仕方もよくわからず、「やめちゃおうかな」と悩んだこともあったのですが

最近は運営するのがとても楽しくて、心から「やってよかったな」って思えてます。

 

ある程度ネットで発信力がある人であれば、オンラインサロンの開設はすぐにできるものなので、

「コミュニティの力を使って何か新しいものを生み出したい」とか思ってる人は始めてみてもいいのかなと思います。

実際にオンラインサロン運営してみて感じたこととかを書いていこうと思います…!

 

運営は結構大変です笑

 

正直に言うと、オンラインサロンの運営は簡単ではないです笑

まぁ一緒にやってくれるスタッフさんとかがいるのであれば違うのだと思うけど。確か堀江さんのところはスタッフさんが結構入ってますよね。

 

でも私みたいな弱小フリーランサーは人を雇えるほどの資金力はないので、全ての作業も全部自分でやっています笑

サロン入退会の管理とか地味に大変です。

入会してくださった方にご案内をして、どうやったらサロンの既存メンバーとかとも打ち解けてくれるかな、とか考えたり。

まぁ物理的にFacebookグループに追加したり、うちのサロンはディスコードで運営をしているのでそちらに追加したりなどの作業もあります。

地味なことを言うと、本名とFB名とディスコード名が全部違ったりする人もいるからそれの管理も自分でやっていて大変。(そこらへんはDMMのシステムでは管理できないので)

 

サロン内でも色々な企画が持ち上がったりして、お知らせしたりセッティングしたりってそれなりに仕事があります。

 

オンラインサロンを開設するにあたって、すでにオーナーとしてサロンを運営されている方のブログをいくつか読んだりもしたけど

だいたいのオーナーさんが「割に合わない笑」って言っているくらい笑(サロンの値段設定にもよるところはあると思うけど)

 

でもこの感覚何かと似ているな〜って考えていたんですが、

文化祭だわ。

そう、学生の時の文化祭で感じてた感覚によく似てるなって思うんですよね。

 

それなりにやらなきゃいけないこともあって大変なんだけど、オーナーである私がポンコツなのでサロンメンバーのみんながすごく助けてくれます。

私が抜けてるところ、できないところをメンバーさん達が補完してくれる。

大変だけど「みんなでやっている」という感覚が楽しい。

 

こうやってコミュニティって強く優しく楽しくなっていくのだな〜って最近感じててすごく楽しいのです。

最初は本当に運営をどうやってやっていったらいいか悩んだんですけどね笑

【サロン開設予告】DMMオンラインサロンを開設するのに打ち合わせしてきた

今サロン開設前に書いた記事を見ると面白いなァ〜笑

 

自分を好きでいてくれるコミュニティってすごくない?

 

私がオーナーをやっているサロンだし、名前も「夢波サロン」なので笑

サロンに入ってきてくれる人は少なからず私自身に興味を持って入会してくれている人です。

 

オフ会とかみんなで会った時にびっくりしちゃったんですけど、

みんなが本当に優しくて、こちらに好意を持って接してくれる、私にとって最高の環境なんですよ。

そんなコミュニティ生きててこれまで無かったんです。当たり前だけど。

 

どんなコミュニティに所属したって、私と合う人もいれば合わない人もいる。

苦手な人嫌いな人がいるのは当たり前のことだし、それはきっと個性でもあるから悪いことではありません。

 

でもオンラインサロンというコミュニティを自分が運営すれば、自分自身に興味を持ってくれている人が集まってくれます。

こんなに安心できて幸せな環境はないぜほんとに。

根っからのコミュ障で大人数とか超絶苦手なのに、サロンのメンバーで集まっている時は気が抜けちゃうんですよね。

厳しい言葉が飛び交う社会、そんな奇跡のようなコミュニティが作れるのがオーナー特権です笑

 

自分のことを好いてくれる人ばっかりのコミュニティにいたら成長しないだろ、みたいなお叱りを受けてしまいそうだけど…

安心して一緒にいられるコミュニティが一つくらいあってもいいじゃないかェ…。楽しいんだほんとに。

 

サロンには筋肉部があるのでみんなで筋肉食堂行ったりしてるよ。

トレーニーが外食するならここ!筋肉食堂に行ってきたよ

 

異業種交流できる

 

私のサロンは「自分がフリーランスになるに当たって、相談をできる人がいなかった」という経緯で作ったところがあります。

なのでサロンの間口を結構広くしていて、声優志望の方に声優業界のことを伝えるサロン、というわけではなく

副業や働き方についても考えるサロンって感じにしてます。

 

フリーランスで働き始めてから、「好きなことってなんでも仕事にすることができるかも」って思うようになって

もちろん好きなことを仕事にしてそれだけで食べていくのは大変だけど、たくさんある好きなことを全部収益化して、それぞれがちょっとずつ稼いでくれればちゃんと食べて行けるな?って考えに辿りついたんですよね。

 

だからこそ、サロンに入ってくれる人の好きなことを収益化するためのお手伝いがしたいと思ってそういうコンセプトにしています。

なので、もちろん声優になりたい、という声優志望の方もいるんだけど、「ブログとかの副業で稼いでみたい!」みたいな人もいます。

 

蓋を開けたら異業種だらけでした。笑

 

でも異業種だからこそ面白くて新しいアイデアが生まれたりもしてすっごく楽しいんですよね。

色々なものを掛け合わせることができる。

あまりターゲットを絞らずにふわっとした感じでサロンの募集を始めてしまったけど、逆にそれがよかったなと最近は思っています。

オンラインサロンを開設してみてよかったこと

 

ってな感じでオンラインサロンの運営が最近めっちゃ楽しいですー!

サロン運営してみたいかもって思っている人にはぜひおすすめしたい。

自分がオーナーなのだから、あまりうまくいかなかったり「やりたくないな」って思ったらやめてもいいわけだからね。

よかったら夢波サロンも遊びにきてください!

 

読んでくれてありがとうございました!

ではっ