初めて来てくださった方へまずは10記事

【予約販売受付中】幸田夢波のブログが電子書籍になりました!

created by Rinker
¥980 (2021/10/26 15:55:15時点 Amazon調べ-詳細)

成功する秘訣は「自分に自信を持つ」だと思う。

ネット配信を行っているラジオでお便りを質問箱にて募集していますが、

先日このような質問が届きました。

2

確かにこういう風に思うこともあるかもしれません。

しかし私は何においても、成功したいのであれば、自分を信じること自信を持つことが大切だと思っています。

才能があるorない、ではなく、

「自分は才能があるんだ」と思い込むことも大切なんじゃないかなと感じるんです。

ゆめもん

ワークショップで講師をする時は「自信がなくても自信のある自分を演じて!!!!!」ってめっちゃ言います。

ネガティブな人に人は仕事を頼まない

自分に自信がないとどうしてもネガティブになってしまうので、

自分からもネガティブのオーラが出てしまうのではないかと思うんですね。

こういうのは人から見てもわかるもので、

例えば声優で言うとオーディションなどを受けた時に、

「自分なんかまだまだです」というふうに言っている人よりも

「自分だったらできます!」というような気迫がある人の方が

「一緒に仕事をしたい」と思ってもらえるのではないかなと私は思っているんです。

考え方はもちろん人それぞれですけどね。

ただやっぱりネガティブな人の近くにいると自分もネガティブな気持ちになってしまうような気がして、

明るくてポジティブな人と一緒にいると自分を明るくなれるような気がします。(個人の感想)

だから人間は根本的に、明るい人の方が一緒にいて気持ちが楽だと思えるのではないかなと思うんです。

一緒にいて気持ちが楽になるというのは、一緒に仕事をしても楽しい人だと言えるでしょう。

だからこそこの人と一緒に仕事をしたいと思ってもらうためには

ネガティブでいるよりもするよりもポジティブでいた方が、良いのではないかなと思うのです。

声優業は特に一緒に仕事をしたいと思ってもらうことが大切ですから、これは仕事をする上でいつも大切にしている考え方です。

フリーランスになって見えてきた一緒に仕事をしたくない人の特徴

運が強いと思ってる人ほどお金持ちらしい

先日少しだけバズったツイートがありました。

このツイートなのですが、自分でもすごく思うところがあって

最近、経営者の方と良くお話をする機会があるんですが、多くの経営者の方がポジティブで「自分は運がある」という話をされるんですよ笑

貧乏な時代があってもポジティブに取り組んでいる人ほどお金が入ってきているというイメージです。

人生を成功させるために「自分は運がある」と思い込んだり、言い聴かせたりする事って実は結構大切なことなのではないかなと思いました。

言霊とか言うじゃないですか。私結構あれ信じてるんですよね。

言葉にして発しておくことで、それが引き寄せてくれるというか。

非科学的なことのように思うかもしれないけど、確かにそういう面もあるかもだけど、

私はどちらかというと「言葉として発していれば、誰かがどこかで聞いているかもしれない」って思ってます。

やりたいことをポロっと口にしておくと、それに興味を持ってくれる人、応援してくれる人が自然と周りに集まってくるんじゃないかな。

新しい挑戦は「やってみなきゃわからない」から不安がっても仕方ない

自信がある人の方が思い切った挑戦できる

自信がある人は「たぶん成功するだろう」くらいの気持ちで踏み出すことができるので

新しい挑戦をする機会が多くなると思います。

逆に自分に自信がない人は「失敗したらどうしよう」 という考え方になってしまってどうしても新しい挑戦を嫌厭しがちになってしまうと思います。

失敗は成功のもとともいいますが、新しい挑戦が成功に終わっても失敗に終わっても

その挑戦の数に意味があるのではないかなと思っていて、

たくさん失敗したとしても失敗の数が多い人の方が成功しやすいのではないかと思うのです。

昔ガクトさんのインタビューの内容を画像化したっていうやつがツイッターで流れてきたんだけどさ、これ本当にその通りだなって思ったやつで。

自分で画像作ったやつなんですけど見てください。

道は成功か失敗かの分かれ道じゃなくて、失敗して失敗してたくさん失敗して、その先に大きな成功があるんじゃないか、って話。私はマジでそうだと思う。

成功するまで失敗し続けた人が成功するんじゃなかと思うんですよ。

だからこそ新しい挑戦に簡単に飛び込んでいける人というのは成功しやすい人なのではないかなと思います。

失敗を恐れるよりも「成功するだろう」「失敗してもいいや」ぐらいに思える人の方がお得なのではないのではないでしょうか。

新しいことを始める時に注意した方がいい事

努力し続けたことが自分の実績になる

2021/09/24追記:

自信について、また一つ質問箱でご相談をいただきました。

私も自信がない時ってあります。それでも人前に立ったり舞台に立ったりしなきゃいけない時が訪れるので、そういう時に必ずやっているのが「誰よりも努力すること」です。

誰にも負けないくらい努力する。自分の持てる時間全ての時間を使って努力する。そうすると、いざ本番!っていう時に「あれだけやったんだから失敗しようが成功しようがしょうがない」って開き直れるんですよね笑

結局自分の不安を消してくれるのは努力で、開き直れるくらいまで頑張れたら怖いものってあんまりなくなります。

あと努力するって意外とみんながみんなできることじゃありません。

やればいいだけなのにやらない人の方が圧倒的に多いです。

声優志望の方にお話を聞くと、毎日1時間だって基礎練習したり何か技術を獲得するのに練習したりしてる人って少ないです。

ブログだってそう。更新続けられる人ってほんのひと握り。体感ですが9割以上が1年以内にブログの更新をやめてしまいます。

記事の内容や実績がどうであれ「毎日2000字くらいの記事を365日書き続けました!」っていう人がいたら、それだけで「すげぇ」ってなります私は。

努力はそのまま実績になるし、他人からの信頼にもつながると思う。

そしてそれがまた自分の自信になると思います。

だからこそがむしゃらに挑戦する、経験をする、場数を踏むっていうのが、自信をつけるには一番早いかなと思います。

あとはもう適度に自分を誤魔化して笑

自分ならできるって思い込む、出来る自分をイメージする天才の自分を演じる!笑

悩むよりも今できることにとにかく取り組むことがおすすめです。悩んでても成長しないけど、何かしら努力すれば絶対新しいものが見えるはずです!

不安は暇だからやってくる。その暇な時間を全部努力にあてると、いつの間にか成長できていたりします。暇だと色々考えちゃうので、私もなるべく暇を作らないようにしています笑

私の人生に影響を与えてくれたおすすめの本

読んでくれてありがとうございました!

ではっ