ブログ記事の文字数ってどれくらいが目安?

ブログ記事を書くにあたって、1記事あたりどれくらいの文字数で書くのがいいですか?という質問をもらったので

ブログ記事の文字数の目安についてちょっと話してみたいと思います。

 

ロングテール効果ってどうなの?

 

ロングテール効果といって、文字数が多い、長文の記事ほどSEO的に良い、とされる、

という話があります。

 

一つの記事にキーワードがたくさん散りばめられていたら、検索にもひっかかりやすくなる、という考え方ですね。

 

確かに1000文字よりも5000文字の方がいっぱい単語が入っているので

ニッチなキーワードを入れたらそれだけ検索にもひっかりやすくなって、

検索流入を稼ぐことができたら記事の評価も高くなって上位表示されやすくなると思います。

 

でも読者にとって長文な文章が必ずしも良い文章か、というとそうでもないと思っています。

 

長すぎるブログ記事は、隅から隅まで全部読む、という人はなかなかいないだろうし

みなさんも何かしら検索をしていて、ひっかかったサイトを見たらめちゃくちゃ長文で「読みづらっ」ってなって別のサイトに行っちゃう、

なんてこと結構あると思うんですね。

 

つまり長文すぎて読みづらい文章は離脱率にもつながると思います。

 

もちろん意味のある5000字、6000字、というような文章であれば、読みたい人にとっては有意義な記事になると思うんですが

文字数にこだわりすぎて回りくどい表現になってしまったり、いたずらに文字数を稼ぐような書き方をするのであれば

すっきりした1000字とかの方が評価されやすいんじゃないかな、と思います。

 

Googleのサイトコンテンツに対する評価基準は常にアップデートされているので

上位表示されていたコンテンツが突然がくっと下がることも結構あります。

 

評価基準もあまり明確ではないので、何を信じればいいのやら…という感じですが

Googleは常に「読者に有用なコンテンツを上位表示すること」を目標としているので、

自分が読者の立場に立った時に、読みやすい文字数、って感じで考えるのが一番いいんじゃないかと思います。

 

私も熱が入りすぎると3000字とか4000字とかいくことがありますが、

大体は2000字前後くらいでまとめられるようにしています。

ブログを書く時間を効率化するブロガーがやっている方法

 

短すぎると評価されないという噂

 

簡潔な文章の方が読みやすいのは事実だと思うんですが、

短すぎるブログ記事だと評価されない、という噂もあります。

 

やっぱり200〜500字くらいしかない記事だと、短すぎるかもしれません。

日記的なブログ、と見なされてしまうんだと思います。

 

SEO対策を視野に入れて、上位表示させていきたいのであれば、やっぱりそれなりの文字数はあった方がいいのかな、とは思います。

 

これも記事によるとは思うんですが。

私の場合、かなり短めの記事でも1300文字くらいは書くように心掛けています。

 

ただそこに良い情報が詰まっている、と確信できるようなブログ記事だったら短くてもいいと思います。

 

一応公開してみて、あんまりアクセスが稼げない記事になっちゃったらno index(インデックスに登録しない設定にすることによって、検索に引っかからないようにする)にしてしまってもいいでしょう。

 

no index記事が少しあるブログの方が、ちゃんとそういう設定も行ってる、みたいな意味でサイトとしての評価もあがると思うので。

 

書きたいことがあったら文字数がない記事になってしまってもとりあえず公開しちゃったらいいと思うんです。

 

アクセス稼げなかったり、後で思いついたことがあったらリライトで追記して、文字数増やしたり、最終的にはno indexにしたり、で。

ブログのページセッションを上げる、試して効果があった方法

 

1500〜2000字が妥当

 

なんとなく文字数が少なすぎて心配だ、という人は1500〜2000字くらいを目安に記事を書くといいと思います。

 

それくらいの文字数のブログが多いんじゃないかと思いますね。

 

あまり文章を書くことに慣れていない人にとっては、この文字数も結構大変だと思うんですが

最近は音声入力というツールもありますし、更新頻度や文字数にこだわりすぎず、自分が読者に伝えたい、と思うことを一番大切にして書いていけばブログ運営はうまくいくと思います。

 

あとは諦めない根性ですね笑

ブログが書けない、という人に音声入力を使って欲しい!

 

読んでくれてありがとうございました。

では。

ABOUTこの記事をかいた人

幸田 夢波

声優、アーティスト、デザイナー、当ブログの運営者。 2009年に声優デビュー、2016年声優事務所を退所し、現在フリーランスで活動中。自由に生きられる選択肢を増やし、それを発信するために毎日ブログを更新中。