ブロガーの仕事の作り方。

趣味ブログで月1万円稼ぐのは難しくないと思う。という記事でもお話ししたように、ブロガーというのはブログを運営そのものでも稼ぐことができるものです。

 

主にはブログ自体に広告を貼り付けて広告収入で稼ぐような形です。

 

ただ実際にブログ運営をしてみて、ブログそのものでも稼ぐことができるようになりましたが、

それ以外にもブログから問い合わせをいただいて新しい仕事をするということが出来るのだと実感することができました。

 

またブロガーとして知名度が高い人の仕事の仕方を見ているとブロガーの可能性ってすごいんだなと感じることがすごくあるんですね。

今回はブロガーの仕事の可能性について紹介してみたいと思います。

 

自分の仕事の営業になる

 

ブログには

  • ジャンル特化のブログ
  • 雑記ブログ

の二つのタイプがあると思いますが、

 

自分の好きなことや趣味、さらには今までの経歴などを活かしてジャンルに特化したブログを運営している場合は

そのジャンルで新しい仕事をブログ経由でもらえることがあります。

 

私自身ブログは声優の仕事に関することを特化して発信していました。

 

さらにそこから、ブログ運営やボイストレーニングメソッドについても発信していき

ジャンルを増やしていきましたが、そういった発信を見てお仕事を頂いたケースもあります。

 

サイトが大きくなればそれだけ多くの人に見てもらえるので、ブログを運営すること自体が自分の仕事の営業になるわけです。

 

仕事をどんなにプロとしてこなすことができても、その仕事を依頼してくれる人がいないと仕事は成り立つませんから

結局一番大変なのは営業の部分だと思うんですよね。

 

実際にこれができなくて大変な思いをしてる人も周りにたくさんいます。

営業の一つの方法としてブログ運営をしていくというのは自分の仕事にとって大きくプラスになることだと思います。

ブログをやるメリットはお金だけじゃない。

 

記事寄稿、広告記事

 

ブログを毎日執筆していると、書く力というのが仕事になります。

 

私も気実行のお仕事をさせていただきましたが、書くことそのものが仕事になるものなんですよね。

 

ブログを始める前には考えられないことができないことでした。

 

最初はクラウドワークスなどのクラウドソーシングサイトでちょっとした口コミや特に実名を出さない記事寄稿などをしていましたが

あくまでそれはブログの練習、と思っていたのでもらえる金額もアルバイトと同じような金額でした。

 

自分で案件を選ぶことができるので時給1000円以上ぐらいにはなる仕事だけを選んでいましたが。

 

それが他サイトへの記事寄稿や、広告記事と言ってPRのために自分のサイトで紹介記事を書くという仕事になると、

プロとしての値段で仕事をすることができるようになります。

 

ブログの訪問者数が多ければ多いほど影響力のあるサイト、つまり宣伝効果が高い媒体を持つことができるので金額の交渉もしやすくなるんですね。

ブログ運営をしてみて初めて「こんな働き方があるんだな」と知りました。

クラウドソーシング初心者がちゃんと稼ぐための仕事の選び方

 

コンサルティング

 

特化ブログの場合はさらに、その業界の知識を欲している企業からコンサルティングの依頼をされることもあります。

 

私も何度かコンサルティングのお仕事をさせて頂いておりますが、

新しいサービスの開発などに関わることもできてとても楽しいです。

 

自分が今まで経験してきたことが役に立つこともありますしね。

ブログを副業にしたい!という人が越えなくてはいけない壁。

 

イベント登壇

 

ブロガーとして有名な方はイベントや講演などに登壇する仕事をしている方もいます。

 

ブログ運営だけで生計を立てることができるような方は、ブログ運営メソッドを話すだけでも専門的な知識を実績を交えて話すことができますから、

それも仕事になってしまうというわけです。

ブログで成功している人の共通点を考えてみた。

 

ラジオやテレビ出演

 

世間に対しての影響力が強ければ強いほどラジオやテレビ出演などにも声がかかることがあると思います。

 

私も何度か出演依頼の問い合わせをいただいたことがあります。

内容が自分の活動趣旨と合わなかったので今まで頂いているお話は全てお断りさせて頂いたのですが…

 

でも自分が出たい面白いと思うものであれば積極的にこういった露出度の高いお仕事も受けたいと思っています。

仕事の目的は「競争」じゃなくて「遊び」だ

 

書籍発売

 

ブロガー書籍を発売している方も多いです。

 

書く力が仕事になるという話をしましたが、それは何もインターネット上だけのことでなく、

実際に書籍を販売するという形で、仕事になっていらっしゃる方もいるのですごいなと思います。

 

ということでブロガーの働き方の可能性についてお話ししてみましたが本当にブロガーって色んな仕事につながる仕事なんじゃないかなと思っています。

 

少しでもブログをやってみたいと思っている方には

特に始めるのに大きなお金がかかるわけでもないのでチャレンジしてみてほしいなと思います。

ブログ運営って実際いくらかかるの?メリットは?

 

読んでくれてありがとうございました。

では。