学歴フィルターで人生はどれくらい左右されるんだろ?

学歴フィルターという言葉があります。

 

特に就活などの場面で、採用か不採用かを決めるのに

ある一定以上の大学を卒業していないと採用されないというような条件を『学歴フィルター』と言うみたいです。

 

学歴によってどれぐらい人生は左右されるのでしょうか?

 

世間一般からしたらちょっと変わった働き方をしているかもしれない私個人の話なので役立つかわかりませんが

自分の場合について少し話してみたいと思います。

 

声優に学歴は関係ない

 

私が社会に出てお金をもらって仕事をするという経験をしたのは高校生の時でした。

声優としてデビューして仕事をしていたわけですが、もちろん高校生の時に学歴なんて見られません。

 

その後大学にも一応進学しましたが声優業界で学歴の話が出る事ってなかなかないです。

 

大学にいっていない人もいるし、声優に求められるのはそこじゃないから。

 

素敵なお芝居ができればどの大学を出てるかなんて関係ないし、何歳になったって必要とされる人は必要とされる。

実力社会と言えるでしょう。

声優に学歴は関係あるのか?

 

ブロガーにも学歴は関係ない

 

声優事務所を退所した後は声優ブロガーとして活動していますが、ブロガーにも学歴は関係ありません。

 

なぜかブロガーで有名な人は学歴が高い人も多いですが笑

それはやっぱり、もともと文章を書くことが好きな人なんだと思うのである程度そこは比例するのかもしれませんけどね。

 

とはいえブロガーというのは数字を追いかけながら、サイトを大きくしていくようなところがあります。

数字が苦手だと、ブログの分析をしていくのも難しい。

 

でもこれって学歴とはあまり関係がないことだと思うんですよね。

 

好きだったらやるだろうし、学歴がいいからといってこういう細かい作業が得意かどうかはわからない。

 

ブロガー界隈もあまり学歴が重要視されない業界です。

面白いブログは読まれるし面白くないブログは読まれない。

結局実力主義だと感じます。

 

そもそもブロガーは誰かと一緒に仕事をするということあまりないので、一人でコツコツとブログを書いていくような形になります。

 

人生経験を記事という形にして発信するのがブロガーだと思うので

学歴よりもどれぐらい人生経験があるのか、どんな面白いことをこれまでしてきたのかということの方が重要視されるような気がします。

趣味ブログで月1万円稼ぐのは難しくないと思う。

 

バイトは学歴関係あった

 

学歴フィルターを大きく感じたのはアルバイトの時でした。

 

声優をやりながら学生をやっていた時、声優のギャラだけじゃ生活を回して行くことができなかったし、

声優は付き合いも多いので飲み会にも行きたかったのでアルバイトをたくさんしていました。

 

社会に出てからも声優のギャラだけでは生活していけないなと思っていたので学生の時からある程度貯金をしたいというのもあって

大学の授業をうまいこと組んでアルバイトをたくさんしていたんです。

 

で、やっぱり時給が高い仕事というのは学歴がいい人たちが集まってる。

 

たまにアルバイトの採用にも関わらせてもらうことがあったけど、採用するときに学歴は見なきゃいけないという話も上の人としていました。

社会で働く時にやっぱり学歴って見られるんだなぁというのをこの時初めて強く感じたのを覚えています。

 

自分はこれからもずっと声優としてやって行くんだと思っていたので、正直大学には進学したくなかったけれど、

家族で話し合って大学に行くことを決めて今では良かったなと思っています。

 

そういうのやっぱりまだまだあるよなーって感じました。

大学に進学する意味ってなんだろう?

 

就職も学歴関係あると思う

 

もちろん企業に就職して働くのであれば学歴はまだまだ関係がある社会だと思います。

 

学歴フィルターという言葉が生まれるくらい、就職して働く選択をするのであれば学歴は必ず見られる部分であるとも言えると思います。

 

私は就職活動してないんだけど。笑

 

ただ声優やブロガーとして活動している分、学歴じゃない部分で勝負していける業界があることを知っているから

未だに学歴で判断する社会ってなんなんだろうと思うこともあります。

就活が怖いという感情がものすごくよくわかった話。

 

これからの働き方

 

フリーランスとして個人で働くようになって自分のスキルを仕事に変えるという働き方をしています。

 

こういう働き方をしていると経営者の方とお知り合いになることも多いのですが、

その層って全然学歴関係ないんですよね。

 

高校在学中から起業した人もいるし大学を中退して起業した人もいる。

フリーランスとして働いている人は学歴よりも自分のスキルを売りにして仕事をしています。

 

もうすぐ日本でも四人に一人はフリーランスになると言われています。

フリーランス人口がどんどん増えていきつつある。

 

企業に就職するのも難しいしフリーランスとして働くのも簡単ではありません。

 

でも一般的に企業で働くのが普通だとされているけど、フリーランスとして自分の力で勝負していき学歴と関係ない業界で生きていく選択肢もあります。

 

どちらが向いているかというのは人それぞれだと思うけど学歴が関係ない業界だってあるんだよというお話をしたくて書いてみました。

 

結局浪人までして一生懸命大学に行ったのに、今全く学歴が関係ない業界で働いています笑

 

それでも大切な仲間ができた場所でもあるので大学には行ってよかったなと思うけど、

自分の好きなことやスキルをお金に変えて行くことができれば、学歴の全く関係ないところで生きていくことだってできる。

 

これから自分の働き方を決めなくてはいけないという人には、是非幅広い選択肢で自分の仕事について考えてみてほしいなと思います。

自分の仕事の決め方。どうやって職業を探す?

 

読んでくれてありがとうございました。

では。