初めてWordPressサイトを作る時にやっちゃいけないこと。

最近はWordPressのサイト構築やサイト運営などをお仕事として受けていることもあって

WordPressでサイトを作ることにも慣れてきたのですが

初めてWordPressでサイトを作るという人が陥りがちなミスというのがあります。

 

なかなか何度かWordPressでサイトを運営したことがないと気づかない点というのが多くあるので

これからWordPressでサイト運営をしていきたいという人のために、初心者が陥りがちなミスで

やってはいけないことについて、注意点をまとめてみようと思います。

 

あくまでブロガーやアフィリエイターとして収益化を目的としたサイト運営の場合の話です。

 

広告をいっぱい貼る

 

まず陥りがちなのがブログですぐに儲けようとして広告をいっぱい貼ってしまうということです。

 

正直ネットで自分の力で儲けるというのはとても長期的な目線が必要で

簡単にすぐに儲けて行くことはできません。

 

サーバー代のことを考えると最初の数ヶ月は赤字だと思った方が良いでしょう。

 

でもなるべく早く稼ぎたいからという理由で広告をたくさん貼ってしまう人が多いんです。

 

ただ一番最優先しなくてはいけないのは「たくさんの人に読んでもらう」ということです。

 

広告が沢山貼ってあるのがユーザーにとっては邪魔だと感じてしまい、そのサイトの信用度を下げてしまうということもあります。

 

ユーザーにとって読みやすい記事になるかどうか、信頼できるサイトになっているかどうかということが一番最初に考えなくてはいけないことです。

 

自分がサイトを訪れた時に広告が邪魔だなと思うサイト、今までもあったと思います。

 

そうなってしまわないようにどれくらいの配分で広告を貼ったらいいのかということは他のブロガーさんのブログなどを読んで研究してみるといいかもしれないです。

ブログ運営初心者が一番最初に考えるべきこと

 

内部リンクを張りすぎる

 

サイトの回遊率、つまりページセッションを高めるために内部リンクを貼るという手段がありますが、

これも張りすぎてしまうと読者は「このページを最後まで読みたいのにリンクがたくさん貼ってあって迷ってしまう」と感じるかもしれません。

 

正解はないですが内部リンクを張りすぎるのもちょっと考えものです。

塩梅が難しいですけどね。

ブログのPVを増やすにはリライトが命!その方法とは。

 

プラグインを沢山入れる

 

WordPressはプラグインという拡張機能を付け加えることによって自分好みにカスタマイズして行くことができます。

 

WordPressを始めたばかりの人は「これは便利そう」と思ってたくさんプラグインを入れてしまう傾向があるのですが

プラグインは入れすぎてしまうとWordPressの動作が遅くなります。

 

例えば一番影響が出やすいのは表示速度で、サイトを開いたときに表示速度が遅いサイトというのは直帰率が高くなってしまいます。

 

皆さんも経験があると思うのですがクリックしてからなかなか開かないサイトというのは

「もういいや〜」となってしまいますよね。

 

またプラグイン同士も相性があるので、相性の悪いプラグインを入れてしまうとお互いがきちんと動作しないプラグインなどが出てきてしまったりもします。

 

プラグインの説明も英語で分かりにくいところもあると思いますが、口コミや評価をきちんと調べて

本当にそのプラグインを入れて大丈夫かどうかということを調査してから入れた方がいいでしょう。

 

さらにプラグインを入れる前にバックアップも取っておきましょう。

WordPressのテーマを変更する前にやっておくべきこと

 

デザインを優先してしまう

 

WordPressでデザインを優先してしまって動作が遅くなったり、デザインに時間を取られてしまってなかなか記事が書けない、

というのは本末転倒です。

 

デザインを凝りたいというのは私もよくわかる気持ちなのですが

一番大切なのは記事の文章、つまり記事をどれだけ更新することができるかということです。

 

テーマを導入すればある程度は操作性のあるサイトを作ることができますので最初はデザインに懲りすぎず後から修正をしていくというスタンスで

まずは記事をたくさん書くということに専念してみてください。

 

WordPressのテーマに迷ったら初心者にはSTORK がおすすめです。

 

コーディングができなくてCSSをいじることができなくても、直感的にサイトのデザインをしていくことができますし

プロブロガーの方でもこのテーマを使っている人はとても多いです。

 

WordPressには無料テーマもありますがなかなか無料テーマだと扱いが難しく、

ブログが大きくなってから有料テーマを導入しようという人もいるかもしれませんが、最初から有料テーマを導入してしまった方が実は楽なのではないかなと私は思っています。

 

私も最初は無料テーマを使っていてCSSをべた書きしていたので笑

ブログ初心者が迷ったらWordPressテーマはSTORKにするべき!

 

orgではなくcomを使ってしまう

 

WordPressには無料で始められるcomと、

自分でレンタルサーバーをレンタルしてソフトをインストールして構築していくorgの2種類があります。

 

無料ブログであるcomの方でWordPressを始めるメリットというのはあまりないので、

ここは間違えないようにしましょう。

初心者が間違いやすいWordPress「com」と「org」の違い

 

安いサーバーにしてしまう

 

日々の出費が痛いからということで、安いサーバーを選択してしまう人もいるのですが

ブログが育ってきた時点でサーバーを変えるというのは結構危険度が高いです。

 

ネットに詳しくないとサーバー移行は大変だし、それでミスってしまうと今まで構築してきたサイトが水の泡になってしまうこともあります。

 

しかし安いサイトだと負荷に弱いので、見てくれる人が増えて行った時にサーバーが落ちてしまうという危険性もあります。

 

セキュリティもやはり高いサーバーの方がしっかりしているので、できれば安いサーバーを選ぶ、というのはしない方がいいでしょう。

 

私のオススメはエックスサーバー です。

WordPressでブログを始めるならエックスサーバーをおすすめしたい理由

 

WordPressはやってみないとわからないことがたくさんあるので、ブログを運営しながら気づくポイントというのがたくさんあります。

 

最初に知っておけばよかったということまとめてみましたので、これからサイト運営を頑張っていきたいという人の参考になったら幸いです。

 

読んでくれてありがとうございました。

では。