お金がなくても声優になれる。やれる事からやってみるべき。

よく

「養成所や専門学校に行くためのお金がなく、すぐにレッスンを受けることができないのですが、

お金を貯めている間年もとってしまうし、既に20代なので、声優になれるか不安です」

というような声を聞くことがあります。

 

確かに養成所や専門学校に通うにはお金がかかりますよね。

 

そのお金をみんなアルバイトをして捻出して、苦労しながら声優になった人はとても多いです。

 

しかしお金がないとやれることがないというわけではありません。

 

お金がなくてもできることはたくさんありますし、お金をかけずに声優になれることもあります。

 

声優がアイドル的な売り方をされ始めている今、

いくつになっても声優になることは出来るとはいえ、アニメなどでアイドル的な声優活動をしていきたいと思っているのであれば、

なるべく早いうちに色々なことに挑戦していくことが求められていると思います。

 

お金を貯めるまでの時間がもったいない

 

なぜかお金がなくて専門学校や養成所に通わないという人は

専門学校や養成所に通わないと自分がスキルアップができないと思っている人が多いです。

 

そんなことはありません。

 

むしろお金を貯めている間の 、お金がない時期でもやれることはたくさんありますし

お金を貯めている間時間は経ってしまいますから、その間に何もやらないというのはとてももったいないことです。

 

どうやったら自分が少しでも前進することができるのか

どうやったら昨日の自分より今日の自分の方が声優になることに対して一歩でも近づけるのか

お金がない中でも、常に考え続けることが大切です。

シフトやスケジュールの都合がつきやすいバイト

 

オーディションはタダで受けられる

 

例えばお金がなくてもオーディションは無料で受けることができるものがほとんどです。

 

オーディションは試験やテストと思っている人が多いと思いますが

実はオーディションはレッスンと同じくらい、それどころがレッスンよりも得られるものが大きい場合があります。

 

というのも、オーディションというのは一度にたくさんの人に自分のことを審査される場所でもあります。

 

こういう機会はオーディションなどをたくさん経験していないと、なかなか日常生活では経験することができない経験です。

 

何人もの偉い人が自分を品定めするような形で見てくるわけです。

 

このオーディションに慣れることができれば、いざという時も必ず自分の力を100%発揮することができるようになるでしょう。

 

なのでオーディションは本当にとても良い教材になると思います。

 

オーディションに受からなければ、

  • なぜそのオーディションに受からなかったのか
  • 自分はどんな失敗をしたのか
  • どうしたら自分をもっとよく見せられるのか

ということを考えられるようになります。

 

オーディションをたくさん受けてこの考え方を繰り返し行うことによって必ず自分が成長していけるようになります。

 

そんなオーディションがタダで受けられるわけですから、お金がなくてもやれることはたくさんありますよね。

 

オーディション雑誌を開けばたくさん受けられるオーディションがあると思います。

 

お金がかかるものは少ないですから、手当たり次第オーディションを受けてみても良いのではないでしょうか。

 

オーディションを受けるたびに成長することができると思います。

 

多くの人の前で自分をアピールするということがどんどんできるようになっていきますので、

なるべく事務所に所属する前に、フリーのうちにたくさんオーディションを受けておくことをお勧めします。

 

事務所に所属してしまうと、なかなか受けたいオーディションを受けられなくなってしまいますからね。

事務所の所属声優になるメリットとデメリットを声優が解説してみる

 

特待生になれればレッスンも受けられる

 

オーディションをいくつか受ける中で養成所などのオーディションを受けることもあると思いますが

その養成所のオーディションで特待生を取ることができればレッスンも無料で受けることができる場合があります。

 

中には数十万円授業料免除や、入所金免除というような内容が様々あると思いますが

全て無料というものもなくはありません。

 

実際に私は事務所の養成所に特待生で合格することができ、入所金、授業料など全てが免除になったので養成所に入所することを決めました。

 

本当にお金がかからないのであればレッスンを受けられるなんてこんなに良いことはないと思ったからです。

 

つまり実際にほぼお金をかけずにレッスンを受けたり

声優になるために勉強をすることができたということです。

 

特待生になればそれだけ養成所からも注目してもらえるでしょうからデビューまでも道のりが短くなると思います。

 

オーディションをたくさん受ける中で特待生を目指してオーディションを受けてみる、ということを是非行ってみてください

声優養成所オーディションで特待生を目指すべき理由

 

お金をかけない練習はたくさんある

 

声優になるための練習もお金をかけないでできるものはたくさんあります。

 

例えばインターネットで調べてみたら滑舌の練習をするための口上などはすぐ出てくるでしょう。

 

声優がよく滑舌を練習するために使っている外郎売りの原稿などもインターネットで出てくると思います。

 

こういったものはインターネットで調べれば誰でも無料で練習することができるものです。

 

他にも

  • 自分の弱い滑舌の練習したり
  • 声量を大きくするためのトレーニングをしたり
  • 体幹を鍛えてより声を出すための筋肉をつけたり

こういったことも一人でお金をかけずにできる練習です。

 

今第一線で活躍しているプロの声優さんでも毎日やっていることです。

 

プロの声優さんが毎日やっていることなのに

お金を貯めるための時間だからといってそういった練習を怠っていると

現役の声優さんとの差はどんどん開いて行ってしまいます。

 

普段からお金をかけずともできる練習はたくさんありますので、お金を貯めながらでもこういた練習をたくさんしておくと良いでしょう。

声優が普段やっている練習方法

 

声優になるためにお金をかけずにすることができることはたくさんあります。

是非今日から試してみてください。

 

読んでくれてありがとうございました。

では。

ABOUTこの記事をかいた人

幸田 夢波

声優、アーティスト、デザイナー、当ブログの運営者。 2009年に声優デビュー、2016年声優事務所を退所し、現在フリーランスで活動中。自由に生きられる選択肢を増やし、それを発信するために毎日ブログを更新中。