読まれるブログのキーワード選定方法とは?

ブログのキーワード
Pocket

ブログ、と聞くと

個人の日記的なものを重い浮かべる人が多いと思います。

 

もちろんそれは間違いではないのですが、

ブログで収入を得ようとすると、ブログの書き方は少し変わってきます。

 

今は「プロブロガー」だとか「ブログ飯」なんて言葉も出てきているほど

ブログの収入で月収が一般的なサラリーマンの方よりも多い人がブロガー界隈にはいて、

 

こういう収益化を目的として書かれたブログというのは

検索されやすいブログを作るために、ブログ記事に仕掛けがいろいろしてあるわけです。

 

そんな中で重要になってくるのがブログ記事を書く際のキーワードです。

 

収益化を目的に作られているブログというのは、ブログ記事を書くときにキーワードを選定して、

そこから記事を書いています。

 

私はブログで大金を稼ごうというのが第一目的ではなく、

読まれるブログを作った上で、さらにそれが収益化できたらいいな〜くらいの気持ちでブログを運営していますが

 

一応収益化もブログ運営の目的のうちですから

私もこのキーワードは意識してブログ記事を書いてるんですね。

 

例えばこの記事だったら

  • 「ブログ」
  • 「キーワード」

という二つのキーワードを記事のキーワードとして記事を書いています。

 

ここまでの間に

「ブログ」という言葉を23回使っています。

「キーワード」という言葉も11回使っています。

 

こんな感じで記事にキーワードを織り交ぜながら記事を書いているんです。

これが読まれるブログ記事の仕組みの一つでもあります。

 

ではこのキーワード、どのように選定したらいいのでしょうか?

 

ブログ趣旨に合わせる

 

まずは運営しているブログの方向性にあったキーワードの選定の仕方をすると良いと思います。

 

私の場合は主に

  • 声優
  • ブログ運営
  • フリーランスとしての働き方

といったことをブログで発信していますが、それ以外にも日々自分が感じたことを書いたりする

一応雑記ブログのような感じになっています。

 

とはいえ、ブログのアナリティクス(グーグルが提供してくれているブログを読んでくれている人のデータみたいなもの)を見ていると

やっぱり声優業界に興味を持ってくれている人が多いようなので

声優業界にまつわる記事が今は多めです。

 

キーワードを探すときは、

  • 自分が苦労したこと
  • 自分が業界に入ってから知ったこと(声優業界にいないとわからないこと)

などをメインに書いています。

 

読んでくれるのは声優業界に興味を持ってくれている人で

きっと「業界にいる人じゃないと知らない情報」を求めてこのブログを訪れてくれている人なので

そういうことを意識して書いています。

 

とはいえ声優業界のことを悪く言うつもりもないですし、声優業の仕事は大好きなので

伝え方は慎重に、っていう感じ。

 

塩梅は難しいですけどね笑

 

公に言い過ぎるとまずいかなぁみたいなことはブログなどの誰でも見られる無料の媒体では発信していません。

 

グレーゾーンな話は自分で運営している夢波サロンというオンラインサロン、つまりクローズドな場所でシェアしています。

気になったら遊びにきてくれると嬉しいです。

 

ネタが思いつかないときは「声優」という言葉と一緒に調べられている単語をリサーチしてくれるgood keywordというツールを使っています。

 

試しにこのツールで「声優」と調べてみると

 

goodkeywordー声優

 

こんな感じで出てきます。

 

ネットでどんなことが調べられているのか、ということがわかれば

検索されやすいキーワードとその内容がわかってくる、ということですね。

ブログのネタが思いつかない時に私がやっていること

 

自分のネット検索を想定する

 

自分がネットで検索する時のことを考えながらキーワードを選定しています。

 

例えば、とある有名声優さんが、事務所を移籍した際に、

「声優が事務所を移籍するのってどんなメリットがあるんだろう?」と思ってネットで検索をするとします。

 

そういう時は多分

「声優 事務所 移籍」

というようなキーワードで調べますよね。

 

そういう場合を想定して書いた記事がこちらです。

声優の移籍ってよく聞くけど、どういうことなの?

 

ちなみにこの記事は今、グーグルで「声優 事務所 移籍」という単語で調べると一番上に出てくるようになっています。

 

声優の事務所移籍

 

こんな感じで一番上に表示されると、クリック率も上がるのでよく読まれるブログ記事になれる、ということです。

声優ブロガーがブログを書く時の作業環境を紹介!

 

読者が求めている情報を入れる

 

上記で説明したようなことを、ブログ記事を書く時は逆算して考えています。

 

  1. good keywordで「声優 移籍」というキーワードを見つける
  2. そのキーワードで調べるユーザーが何を知りたいのか考える
  3. 多分「声優が移籍する理由や原因」といったところ
  4. 「声優」「移籍」というキーワードを使いながら記事を書いていく

という感じです。

 

良い記事が出来上がると、

記事を公開してから数日から数週間くらいで、その記事が狙ったキーワードで検索した時に

上位に表示されるようになる、というわけです。

 

これが読まれるブログを作るためのからくりの一つ。

 

なかなか上位表示されない記事に関しては

だいたいの場合が「キーワードと中身が合ってない」というのが原因です。

 

「声優 移籍」というキーワードを含めたタイトルの記事なのに

蓋を開けてみたら注目の新人声優の説明が書かれていたりとか。

 

読者が知りたい情報が入っていないブログ記事は読まれない記事になっていってしまいますので

検索結果の順位を見ながらリライトしていくことが大切です。

ブログのPVを増やすにはリライトが命!その方法とは。

 

ブログ運営はパズル

 

ということでブログのキーワード選定について

私がやっている内容を詳しくお話してみました。

 

こうやって考えていくと、ブログ記事というのはかなり論理的なパズルのような仕組みになっていると思いませんか?

 

ちなみにここまででブログ、という単語を44回使っています。

 

別にキーワードを使う回数が多いから良い、というわけでもないんですが、なんとなく頭の片隅に「ブログ」「キーワード」という単語を置きつつ

ブログを書いているとこういう感じになります。

 

慣れるとそこまで難しいことでもありません。

 

ブログ運営はやればやるほど点数が上がっていく数学のテストのような感覚があります。

 

ずっと勉強しながら点数をあげているような感覚。

好きな人にはとても楽しい作業だと思います。

 

ブログでマネタイズしていきたい人の参考になったら嬉しいです。

ブログ運営って実際いくらかかるの?メリットは?

 

 

読んでくれてありがとうございました。

では。

Pocket

オンラインサロン

幸田夢波オンラインサロンバナー

オンラインサロン始めました。クレカ決済なら30日無料です。

一緒に、夢を仕事にしましょう。 夢波サロンへ

幸田夢波twitter

声優になりたい人、声優としての活動に悩んでる人、これからフリーランスとして独立したい人に役立つ情報をお届けします。

yumeha
About yumeha 388 Articles
声優、アーティスト、デザイナー、当ブログの運営者。 2009年に声優デビュー、2016年声優事務所を退所し、現在フリーランスで活動中。自由に生きられる選択肢を増やし、それを発信するために毎日ブログを更新中。