【積み本が増える人必見】効率的な本の読み方

本を読むのが遅い、

活字だと途中で飽きてしまってなぜか最後まで読めない、ということが悩みの方も居ると思います。

 

どうしても読まなきゃいけない本があってしんどかったり、

積んである本、いわゆる積み本・積ん読というのを減らしていきたい人もいるでしょう。

 

ネットでも簡単に情報収集できるようになっていますが、

大切な情報や勉強のための情報収集にはやっぱり本は欠かせないものだと私は思っています。

 

今回は「活字にすぐ飽きてしまう」という人でも効率的に本を読む事ができる本の読み方についてお話してみたいと思います。

 

※ちなみに小説や漫画といったストーリー性のあるものには適用できません!

 

ビジネス本や自己啓発本など

知識を入れるタイプの本の読み方になります。

 

目的を持って本を読む

 

本を読む時はたいていの場合が「何かしらの知識を入れたい」という目的があると思います。

 

具体的にどういう目的があってその本を読むのか、ということが明確化していると

本を読むスピードが絶対的に早くなります。

 

例えば私が最近読んだ本だと、ブログ運営のSEO関連の本で現場のプロが教えるSEOの最新常識という本を読みました。

 

SEOというのはブログのアクセス数を稼ぐ時に必要な考え方の事を言います。

 

ネット上でSEO関連のことを読み漁りすぎて、もう少し新しい情報があるといいな、ということで本に手を出しました。

 

でもSEOのことについてはずいぶんネット上で仕入れた知識があったので

こちらの本でも知っていることもたくさんあったんですね。

 

なので「SEOに関する新しい知識を入れる」という目的を持って本を読み進めました。

 

これによってかなり効率的に本を読む事ができました。

アクセス数を増やすための時間の考え方

 

1ページ目から最後まで読まない

 

効率的に本を読む読み方として大切なのは

「1ページ目から最後まで読もうとしない」ということです。

 

積み本がたまってしまう人の特徴がまさにこれで、

1ページ目から順番に最後まで読まなきゃいけないような気持ちになってしまいがちなんですね。

 

でもその中には自分がもうすでに知っている知識や

目的には沿っていない情報が詰まっているはずなのです。

 

そういうところは読み飛ばしましょう。

 

「はじめに」、に書かれているのはそこまで重要なことじゃなかったりもします。

 

私も昔は1ページ目から本を読んでしまうタイプだったのでわかるのですが

貧乏性だったのだと思います笑

 

一言一句読み飛ばさず読まないともったいない、と思ってしまうような笑

ブロガーがやっている情報収集の方法

 

目次から本を読む

 

本を読む時はまず目次から読みます。

 

この本一冊を読んだらどんな知識を得ることができるのか、

ということを本を読む前に想定するんですね。

 

目次を読むとだいたい「読むべき箇所」が見えてきます。

 

自分にとって必要そうなところから本を読み始めてみましょう。

そしてそれがすいすい進んで、この本すごいかも、と思えたら残りの章を読んでみるといいと思います。

 

飽きたらやめる。

効率的に本を読む読み方で大切なのはそこです。

 

世界中の本を読む事はできませんから

素敵な本とたくさん出会うためには、読む時間も効率的に確保しなくてはいけません。

 

不必要な情報をなぞるのは時間の浪費です。

楽しければいいんだけどね。

楽しい仕事をするために大切なこと

 

大事な一行を探す

 

本を効率的に読むためには

自分で「要約する」ような気持ちで本を読む事が大切です。

 

本ってだいたい核心をつく一行がちりばめられていて

それ以外のところはカットしてしまっても問題ないところなんですよね。

 

なので「名言探し」のような気持ちで読むと、その本のことをより早く理解することができるようになると思います。

 

アウトプットが大事

 

本を読んだ後はアウトプットするのもいいでしょう。

 

私もよくやっています。

 

Twitterで読書感想文をつぶやくとか、誰かによかった本をおすすめするとか

良いと思った本の良かったポイントをブログで紹介するとか。

 

そういったアウトプットをすることで、よりその本と向き合うことができるんですね。

 

どういう本でどこがよかったのか、ということを人に伝えようとすると

その本をより深く理解することができます。

幸田夢波が選ぶ最高に面白い小説

 

読み放題だと気分が楽

 

アマゾンプライム会員なので、年間3900円(税込)、

月額にすると325円でプライムリーディング、という読み放題サービスを利用することができます。

 

これが本当に素晴らしい。

 

もともと荷物のお急ぎ便が無料になるのでプライム会員になったのですが

プライムリーディングが始まってからはそちらもかなりの頻度で利用しています。

 

気になった本をすぐに電子書籍で開けて、

目次を読んでみてさっと読んで

楽しくなかったらやめる笑

 

これが罪悪感なくできるのが読み放題のいいところですね。

プライム会員の方はぜひ試してみてください。

 

アニメや映画もみることができます。

本当にはまったアニメ

 

 

読んでくれてありがとうございました。

では。

ABOUTこの記事をかいた人

幸田 夢波

声優、アーティスト、デザイナー、当ブログの運営者。 2009年に声優デビュー、2016年声優事務所を退所し、現在フリーランスで活動中。自由に生きられる選択肢を増やし、それを発信するために毎日ブログを更新中。