初めてオペラを鑑賞する時の注意点やマナーについて

初めてのオペラ鑑賞
Pocket

先日オペラ鑑賞をしてきたのですが、

結構わからないことだらけで不安でした。

 

行ってみたらすごく楽しくて、「また行きたい!」と思えたので

初めてオペラ鑑賞に行く人へ、注意点やマナーなどについてまとめておきたいと思います。

 

服装

 

オペラは一般的な演劇鑑賞とは違い、チケットもそれなりのお値段するもので

服装にもきちんと気を遣って行った方がいいと思います。

 

男性ならスーツかタキシード、

もう少しカジュアルにしてもジャケットは着ていきたいところですね。

 

女性もスーツかワンピースの方が良いと思います。

個人的にはスナイデルあたりの価格帯のワンピースならまぁいいかなと思います。

 

ワンピース

 

イメージ的にはこんな感じ。

 

色は派手でもあまり浮かないと思います。

結構おしゃれしてきている方が多いので。

 

必需品

 

オペラ

 

オペラの劇場は規模にもよりますが、だいたい大きい劇場が多いです。

 

私が行ったのは上野の東京文化会館でしたが、一番高いところで5階席まであり、

ステージから客席までの距離がかなりあります。

 

そんな大きな箱でも、オペラの場合はマイクを使用しないので全て肉声、というのがすごいところなのですが…

 

役者さんの表情や細かい美術を見るのにオペラグラスは必需品です。

 

遠くで見る顔のイメージとオペラグラスを通して見る役者さんのイメージでは結構ギャップがあるもので

特に登場人物が多かったり衣装チェンジが多い演目の場合はオペラグラスを持っていた方がしっかり楽しむことができます。

 

あとは劇場が乾燥していることが多いのでマスクや飴なども持って行った方がいいでしょう。

【声優推薦】おすすめのど飴、味や手に入りやすさの比較

 

あらすじを読んでおく

 

オペラ鑑賞に慣れていない人は演目のあらすじがだいたいネットに載っているので

あらすじを予め読んでおくことをおすすめします。

 

オペラは大体がイタリア語なので、登場人物の名前もなんとかスキーとかガブリエラとかカタカナで

なかなか馴染みがないのでどうも役名と役者さんを一致させるのに時間がかかります。

 

もちろん字幕はちゃんと出るので大丈夫です。

ただこの字幕もちょっと遠くてみづらいこともあるので目が悪い人はメガネやコンタクトをして行った方がいいです。

 

休憩が結構長め

 

オペラは途中休憩があることがほとんどで、

その途中休憩でご飯を食べたりお酒を飲んだりするのが一般的です。

 

私は眠くなったら困るのでお酒は飲みませんでしたが笑

 

一人でオペラ鑑賞に行くと休憩時間が長すぎて持て余すこともあるので

本を持っていたり、何かしら暇つぶしできるものを持って行った方がいいかもしれません。

舞台やイベントのメイクで使える化粧品

 

初めてならオペレッタがおすすめ

 

実際に私が観に行ったのはオペラとは少し違うオペレッタというもので

オペラより少し小さめのカジュアルなものでした。

 

オペラは「歌劇」ですが、オペレッタは「小さなオペラ」「軽歌劇」と訳されます。

 

もともとオペラが貴族の娯楽だったのに対し、庶民でも楽しめるように、と作られたのがオペレッタだそうです。

 

オペラは悲劇を扱うものが多く、オペレッタは喜劇が多いので、

オペラ鑑賞初心者にはおすすめです。

 

私が鑑賞した演目は「こうもり」というもので、あらすじもわかりやすく、

コメディ要素が強くて誰も不幸にならない演目なのでとても楽しめました笑

 

しかし休憩を含め公演時間は3時間。

 

本格的なオペラの場合は4〜5時間公演時間があるものもあるので、しっかり鑑賞するつもりでいかないと結構長く感じますね。

 

ただ普段小劇場で舞台を見ることが多い私にとっては

歌と踊りと生オーケストラによるエンターテイメントは本当に刺激的で、

行ってよかったなぁと心から思えました。

 

興味がある方はぜひチケットぴあなどのチケットサイトで公演を探してみてください。

小劇場で舞台を観劇する時に楽しく観られるためのマナーまとめ

 

 

読んでくれてありがとうございました。

では。

Pocket

オンラインサロン

幸田夢波オンラインサロンバナー

オンラインサロン始めました。クレカ決済なら30日無料です。

一緒に、夢を仕事にしましょう。 夢波サロンへ

幸田夢波twitter

声優になりたい人、声優としての活動に悩んでる人、これからフリーランスとして独立したい人に役立つ情報をお届けします。

yumeha
About yumeha 326 Articles
声優、アーティスト、デザイナー、当ブログの運営者。 2009年に声優デビュー、2016年声優事務所を退所し、現在フリーランスで活動中。自由に生きられる選択肢を増やし、それを発信するために毎日ブログを更新中。