個人事業主の確定申告をすごく楽にしてくれるソフト

個人事業主の確定申告を楽にしてくれるソフト
Pocket

個人事業主になって一番めんどくさいと言われるのが

お金の計算ではないでしょうか。

 

ある程度売り上げを上げることができている人は、お金を払って税理士さんに頼んでいるという人もいるくらい

自分で事業をやるにあたって出入金を綺麗に把握し、それをデータ化する作業は大変なものです。

 

私はメインの仕事は声優です。

 

現在はフリーランスとして声優活動をしていますが、

声優の場合は事務所に所属していても所属していなくても個人事業主扱いになるので、

親の扶養から外れるほど稼ぐと自動的に自分で確定申告をしなくてはいけなくなります。

 

だから領収書の山と戦わなくてはいけない時間が必然的にやってくるんですね笑

 

でもその時間をどうにかできないかなと思って

クラウド会計ソフトを使うようになりました。

 

これがものすごく確定申告に役立つので紹介してみたいと思います。

 

会計知識がなくても使える

 

私は会計ソフトはfreee を使っています。

 

freee-個人事業主

 

何と言っても嬉しいのは、会計知識がほとんどなくてもすぐに使える、ということ。

 

会計用語って結構難しくて

多くの会計ソフトでも「借方」「貸方」というような言葉が出てくるんですが、

freeeの場合はほぼそういった言葉が出てきません。

 

確定申告も質問に答えるだけで必要書類を作ってくれるようになっています。

 

freeeの確定申告ー質問

 

確定申告については、勉強すれば自分が払いすぎた税金が還ってくることもありますから

ちゃんと勉強しなきゃな、と思うのですが

 

どうしても個人事業主として事業を自分でやっていると

「この事業を伸ばすにはどうしたらいいか」という方向ばかりに気がいってしまって

なかなか会計の勉強は後回しになってしまうんですねよ…笑

 

freeeの場合は確定申告をするために必要な書類作成をするのに

質問が用意されています。

 

その質問に答えていくだけで確定申告書類が作れるようになっているんです。

フリーランスになるには何が必要?

 

青色・白色・不動産

 

freee-各種確定申告

 

申告は白色申告だけでなく、青色、不動産申告にも対応しています。

 

個人事業主になると青色で申告した方が控除額が多いので

そちらの方が節税になる場合が多いです。

 

ただ、白色に比べるとより細かい書類の提出が必要になるので

面倒だから白色申告にしている、という人も多いと思うんですね。

 

freee では青色申告も対応していますから大丈夫です。

個人事業主で住所が必要になったのでバーチャルオフィスを借りてみた

 

普段の収支も簡単管理

 

会計ソフトfreeeの内容

 

銀行口座やクレジットカードを登録しておくと、それが自動的に反映されるようになっています。

 

レシートもスマホで撮影すればて入力をする必要がなく、

自動で推測して使用用途を登録してくれるようになっています。

 

請求書の作成もできる

 

フリー会計

 

以前フリーランスにおすすめしたい請求書作成サービスMisocaという記事で請求書だけを作るならMisoca がおすすめ、というお話をしましたが、

 

確定申告も視野に入れてお話すると、freee を登録しておけば請求書を作ることができるようになっていますのでおすすめです。

 

アプリでも使える

 

freeeはアプリもリリースされており、

こちらでも作業をすることができるので

外出先でのちょっとした時間に会計整理、なんてことが可能です。

 

freee-スマホで確定申告

 

なんと確定申告の書類作成もスマホでできちゃいます。

 

これができるかできないかで結構違うと思うんですよね。

 

会計整理をするのにパソコンしか使えない、となると

必然的に億劫になって、整理しなくてはいけないものが溜まるものだと思います笑

 

料金プラン

 

freee料金プラン

 

スターターなら月額980円から始めることができ、

年額で払うと2ヶ月分お得になります。

 

チャット、メールで質問もすることができるサポートがついているので、

わからないことがあればちゃんと聞く場所もあります。

 

MFクラウドとの違い

 

よくfreeeはMFクラウドという会計ソフトと比較されるんですが、

 

freeeの場合は

  • 会計の知識があまりなくても感覚的に会計整理をすることができる
  • アプリでも作業することができる
  • 請求書発行サービスがついていて、取引先登録に上限がない
  • 自動登録機能がある

という点でMFクラウドよりおすすめです。

 

スマホで作業することができるので、

レシートとかを溜め込まず、その場で写真で撮って整理したい、という人には絶対にfreee がおすすめですね。

 

確定申告の機能はないので使い勝手を試す、という意味になりますが無料プラン もあるのでぜひ試してみてください。

個人事業主の経費はどこまで認められる?

 

 

読んでくれてありがとうございました。

では。

Pocket

オンラインサロン

幸田夢波オンラインサロンバナー

オンラインサロン始めました。クレカ決済なら30日無料です。

一緒に、夢を仕事にしましょう。 夢波サロンへ

幸田夢波twitter

声優になりたい人、声優としての活動に悩んでる人、これからフリーランスとして独立したい人に役立つ情報をお届けします。

yumeha
About yumeha 326 Articles
声優、アーティスト、デザイナー、当ブログの運営者。 2009年に声優デビュー、2016年声優事務所を退所し、現在フリーランスで活動中。自由に生きられる選択肢を増やし、それを発信するために毎日ブログを更新中。