声優って営業力がある人が多い

声優の営業力
Pocket

声優の仕事をやってみて強く思ったことは「営業力がある声優さんが多い」ということでした。

 

いつの間にかスタッフさんたちと仲良くなっていて、

そこからまた新しい仕事に繋げる力がある人たちがとても多いんです。

 

営業、という言い方をするとちょっといやらしく感じるかもしれませんが

この営業力って結構重要な力だと思うんですね。

 

今回は声優の営業について話してみたいと思います。

 

仕事した分しか給料にならない

 

どうして営業力のある声優さんが多いのか。

それは声優という仕事が「仕事をした分しか給料にならない」という根本的なところにあると思います。

 

当たり前ですが、声優は月給制ではありません。

事務所に所属していたとしても、その月に仕事が1本もなければ給料は0です。

 

そして事務所に所属していても、仕事が1本も入ってこない月がある、ということは往々にして有り得ることです。

 

声優は個人事業主扱いですから、事務所に所属していたって、その事務所から毎月固定のお給料をもらえる、というわけではないのです。

 

だからこそ、絶対的に必要になってくるのが営業力でしょう。

 

もちろん営業力が全くなくて、本当に個性的で、人の印象に残っていけるような天才的な人もいます。

 

でも今は声優になりたい人もたくさんいて、

需要に対して供給が溢れかえっている状態になっているので、そういう人はほんの一握りですし

自分で努力できることがあるなら率先してやるべきでしょうから、営業を頑張る人もたくさんいます。

 

自分で名刺を作って、人が集まるようなところには率先して出かけて行って、

キャスティング権があったり、その後の仕事に何か繋がりそうな人とは関係を作ろうとしていく人が多いんですね。

 

だからこそ営業系のアルバイトをやると上手いんだと思いますが笑

 

営業というのは結局根本的には他人とのコミュニケーションですから

そんなにいやらしいものではなく、単純にコミュ力が高い、ということなんだと思います。

フリーランスは早めに安い名刺を作っておくべき

 

信頼関係が仕事になりやすい業界

 

実は声優業界というのは信頼関係が結構仕事に繋がりやすい業界だと思っています。

 

いつどこで誰が自分のこと見ててくれるかわからない業界で

むしろ失礼な話ですが、声優はやっぱり名前や顔が出やすいので、こちらが知らないのにスタッフさん側が自分のことを知っていてくれて

そこから次の仕事に繋がっていく、ということもよくあることです。

 

ちょっとした会話で自分のことを覚えてくれる人もいます。

 

仕事をする上で信頼関係を築くことはとても大切なことですが

さらに声優業界は「次の仕事に繋げていくためにも」同じ現場にいる人との信頼関係を築いていくことが大切です。

 

あとは自分がやりたいことを「こんなことをやってみたいんだ!」と色んな場所で吹聴しておくことも大切かなと思います。

 

その人自身がそれに関する仕事のために動いてくれたり、

そっち方面の別の人を紹介してくれたり、と、

自分が口に出して言ってみたことは実は繋がっていったりするものなのです。

 

多分声優業界界隈の人がみんな人脈が広いからこそ起こる現象なのだと思います。

 

これは特にフリーランスになってから強く感じました。

 

声優の仕事だけでなく、色んな仕事に挑戦してみたくて、「こういうことをやってみたい」ということをいろんなところでふれ回っていたら

なんだかんだそれが仕事になる、ということがフリーランスになってからよくあったからです。

 

ダメ元でもいいから、

自分がやりたいことを言葉にして人に伝える、ということはきっと大切なことなんですね。

リアルに「好きなこと」を「仕事」にする方法を考えてみた

 

女性がしんどいこともある

 

営業、というと枕営業、なんてことを思い浮かべる人もいるでしょう。

 

正直女性が戦っていくのにしんどいこともあると思います。

人に気に入られるかどうかの世界ですし、それが顕著に現れる世界です。

 

でもこれって、声優業界に限ったことではないと思うんですね。

 

女性というだけで生きにくいなと思うことは女性なら誰でもあるはずです。

フリーランスや経営者でもある話です。

 

でもそういう枕営業的な営業で得た仕事は長く続くものではありませんし

「今ここで断ったら道を潰される」と感じる人もいるかもしれませんが、そんなことで潰れるような道ならその道は間違っていると思います。

 

自分が本当になりたい自分になれるように。

女性は自分の身は自分で守れるよう、細心の注意を払うべきでしょう。

フリーランスの女性声優が苦労すること

 

営業力はこれから必要になるもの

 

今回は声優の営業力について話してみました。

 

声優に特化した話ではありますが、

これから働き方がどんどん変わっていって、事務所や会社に所属する、という人が減り、もっともっとフリーランスや起業家が増えていくと思います。

 

その中でこの声優が持っている営業力のようなものは、多くの人が必要になってくるものだと思うんですね。

 

営業、というと聞こえが悪いですが

もっとハートフルに仕事をすることが求められる、人とたくさんコミュニケーションをとれる能力が必要になってくる、ということです。

 

でもそれができるようになると

もっと自分のやりたい好きなことを仕事に変えていくことができるようになってくると思います。

 

人を巻き込む力。

これからの時代のキーワードなのではないでしょうか。

リアルに「好きなこと」を「仕事」にする方法を考えてみた

 

 

読んでくれてありがとうございました。

では。

Pocket

オンラインサロン

幸田夢波オンラインサロンバナー

オンラインサロン始めました。クレカ決済なら30日無料です。

一緒に、夢を仕事にしましょう。 夢波サロンへ

幸田夢波twitter

声優になりたい人、声優としての活動に悩んでる人、これからフリーランスとして独立したい人に役立つ情報をお届けします。

yumeha
About yumeha 345 Articles
声優、アーティスト、デザイナー、当ブログの運営者。 2009年に声優デビュー、2016年声優事務所を退所し、現在フリーランスで活動中。自由に生きられる選択肢を増やし、それを発信するために毎日ブログを更新中。