夢を叶えたい人が「お金がないから」を理由に諦める時代は終わった

夢を叶えたいけどお金がないという時代は終わった
Pocket

今、夢を叶えるのがとても簡単になってきているんじゃないかな、と私は感じています。

 

インターネットが普及してきて、

多くの人が簡単に資金調達できるようになり、自分の夢を応援してもらえるようになってきました。

 

たくさんの人がきっと今まで叶えたい夢を持っていて何かしらを頑張ったことがあって、

でも「お金がない」というのを理由に、もしくは「これでは食べていけないから、生活できないから」ということを理由に夢を諦めてきてしまったのではないでしょうか。

 

でも、今は夢を叶えたいという人が「お金がない」ということを理由に夢を諦めなくてよくなってきています。

 

それは逆に言えば「お金がない」ということを言い訳に夢を諦めるということができなくなった、ということです。

 

お金は集められる。

 

これからは個人がどれだけ影響力を持てるか、という時代になってきそうです。

 

今回は叶えたい夢がある人に、夢を叶えることができるかもしれないお金の集め方についてお話してみたいと思います。

 

クラウドファンディング

 

クラウドファンディングに関してはもうかなり浸透してきているかと思います。

 

国内最大級のクラウドファンディングサイトはやはりCAMPFIREでしょう。

 

簡単に流れを説明します。

 

campfire1

 

まずは叶えたい夢の企画を作ります。

なんでもいい。

 

  • CD出したい
  • ツリーハウス作りたい
  • カフェをやりたい
  • ウェブサービスを作りたい

本当にいろんな夢が企画されています。

「こんなんでもいいの?!」というのも結構あるのでぜひ覗いてみてください笑

 

クラウドファンディングは集まった資金に応じて手数料はかかりますが、初期投資は必要ありません。

まさにお金がなくても夢を叶えることができるサービスなのです。

 

campfire2

 

夢の企画が出来上がったら申請をします。最短即日で審査結果が通知されます。

 

campfire3

 

夢の企画を公開します。

応援してくれる人がお金を払って自分の夢を応援してくれます。

 

リターンという「いくら支援してくれた人にはこんなサービスや物をお礼としてお返しします」という約束をあらかじめ決めておくことで

そのリターンや自分の夢のストーリーに共感してくれた人が支援してくれる、という制度です。

 

campfire4

 

目標金額が集まる、もしくは期日になると資金調達完了となります。

 

campfire5

 

あらかじめ決めておいたリターンを支援してくれた人に発送、履行します。

 

リスクもなく、自分の夢を応援してくれる人とお金を集めることができる画期的なサービスです。

 

クラウドファンディングは何回やってもいいし

失敗したらまたやり直せばいい。

 

まずは小さい目標でも挑戦してみるといいと思います。

そこからつながる人とのかけがえないご縁が必ずあるでしょう。

 

VALU

 

先日から私も始めてみた「個人に投資するサービス」であるVALU

 

これはクラウドファンディングと違って夢の企画を応援するのではなく、個人を応援する仕組み。

 

クラウドファンディングのリターンと同様に「優待」というVALUERになってくれた人への限定のお礼がありますが

それ以外に魅力的なのが個人の時価総額が変動してVALUREが利益を得ることができる可能性がある、ということ。

 

やっぱり個人に投資してお金を出してもらうと、支援してもらった側はプレッシャーにもなるから「頑張らなきゃ!」と思えるし

投資する側も育てよう、というふうに思ってくれるのでとても効率的にお互いを高め合うことのできる画期的なサービスなんじゃないかなと思います。

 

うまくのせられればこれも夢を叶えるためのよい資金調達方法になるでしょう。

 

夢波株も売り出し中です。

応援よろしくお願いします。

クラウドファンディングではなくVALUで資金調達を始めた理由

 

自分のスキルを売る

 

実は今、自分のスキルをそのまま売る、ということも可能になっています。

 

coconara

 

ココナラ では自分お得意や経験を出品することができます。

 

ジャンルは多種多様。

coconara2

coconara3

 

私の場合はデザインもやっているので似顔絵を描きます、とかは出品できますね。

 

本当になんでもいいんです。

今までの自分のスキルをちょっとお金に変えることができるんです。

 

もし自分の叶えたい夢に関するスキルが出品できそうなら、まずはこういうところから始めてみてもいいと思います。

自分の持っている何かがお金に変わる瞬間って本当に嬉しいです。

 

好きなことってなんでもマネタイズできるようになってきてるんです。

デザイナーの副業始めました。

 

挑戦することが大切

 

インターネットができたおかげで夢はさらに叶えやすくなりました。

 

きっと夢を一度諦めてしまった人もいるでしょう。

いつかはこうしてみたい、という夢を胸のすみに抱きながら生活している人がいっぱいいるでしょう。

 

ネット環境さえあればチャレンジすることができます。

自分の夢を眠らせておくままで本当にいいの?

 

何かをやり始めるのには必ずお金が必要で、リスクを負わなくてはいけなかった。

でもそんな時代は終わったんです。

 

すぐに一歩踏み出せるし、ダメだったらやめちゃえばいい。

 

でもやってみないと何も変わらない。

昨日の自分をまた今日も繰り返すだけになる。

 

ぜひ自分の新しい一歩を踏み出してみてください。

夢を追うか諦めるか、悩んでいる人へ

 

読んでくれてありがとうございました。

では。

 

Pocket

よく読まれている記事

 

yumeha
About yumeha 204 Articles
声優、アーティスト、デザイナー、当ブログの運営者。 2009年に声優デビュー、2016年声優事務所を退所し、現在フリーランスで活動中。自由に生きられる選択肢を増やし、それを発信するために毎日ブログを更新中。