クラウドファンディングではなくVALUで資金調達を始めた理由

クラウドファンディングではなくVALUで資金調達する理由
Pocket

最近は個人が叶えたい夢をどんどん実現しやすい世の中になっています。

 

よく聞くようになった方法がクラウドファンディング、という方法でしょう。

 

私もクラウドファンディングはやってみたいと思っていたのですが、

それよりも良いサービスがリリースされたので試しに飛びついてみることにしました。

 

今回ご紹介するのはVALU(バリュ)というサービスです。

(今のところサービスの営業時間は平日の9時〜21時になっています。時間外ではサービスを利用することができません。)

 

クラウドファンディングって何?

 

そもそもクラウドファンディングについてもよくわからない、という人もいると思うのでまずはクラウドファンディングサービスについてお話します。

 

クラウドファンディングとは個人や団体がやりたいことを企画してプロジェクトとして発表し

そのプロジェクトに共感して応援したい、と思ってくれた人が投資をする形で夢を応援するサービスのことを言います。

 

今は

  • CAMPFIRE
  • READYFOR?
  • Motion Gallery

などなど、他にもたくさんのクラウドファンディングサービスがあります。

一番大きくてやっぱり見やすいなと思うのはCAMPFIREですね。

 

CAMPFIRE

 

有名なキングコング西野さんのクラウドファンディングもCAMPFIREです。

 

CAMPFIREには支援する仕組みとしてリターンというものが用意されています。

CAMPFIRE-return

CAMPFIRE-return2

 

こんな感じで、支援してくれた人には支援金額に応じてこういうお礼のお品をお返しさせていただきますよーというやつです。

 

このリターンが魅力的で支援してくれる人もいるでしょう。

 

これがクラウドファンディングの主な流れです。

 

プロジェクトを運営する人は個人の場合もあれば団体の場合もあります。

 

VALUとは

 

VALUはクラウドファンディングと違って個人に投資するサービスです。

 

投資には国際的に使用されているビットコインという仮想通貨を使用します。

ビットコインはお金で買えることができる仮想通貨で、ビットコインをお金に換金することももちろんできます。

 

夢を追いかけている人、何か目標を持って頑張っている人のVAと呼ばれる株を購入して支援するんですね。

 

通常株というものは法人でないと発行できないものですが、このVALUでは個人の時価総額がSNSの拡散度によって測られ

その時価総額に応じた株を発行、売却できる仕組みになっています。

 

valu

 

投資してくれる人が増えれば増えるほど時価総額が上がっていくので

最初の方に株を買ってくれた人はどんどん持っている株の価値が上がっていきます。

(もちろん株価が下がることもあります)

 

より個人を応援することに特化しているサービスで、

現状では起業家や投資家、アーティストやモデル、youtuberの人なんかが主に株を発行しているようです。

 

叶えたい夢があるけれど資金が必要だ、という人にはもってこいのサービスです。

 

ちなみに私の時価総額は84万円でした。

高いのか安いのかよくわからない笑

valu-va

 

VALUで資金調達する利点

 

さて本題。

 

私がなぜクラウドファンディングではなくVALUで資金調達をしようと思ったのかについてお話してみます。

 

プロジェクトではなく個人を応援する仕組み

 

まず、クラウドファンディングの場合はプロジェクト単位で動くような形になるので

プロジェクトが動いていない時は応援してくれる人とやりとりをすることができません。

 

企画して、応援してもらって、リターンでお礼をして、それで完結してしまう。

 

確かに資金調達には向いているかもしれないけれど、そこで出会えたご縁をもっと継続的につなげていけたらいいのになぁということをずっと思っていました。

 

これがVALUだと叶えられるんですね。

 

VALUは個人を応援する仕組みなので、プロジェクトではなくその人の夢や行動を応援できる仕組みになっています。

自分の株を買ってくれて応援してくれる人はVALUREになり、自分のチームメイトになります。

 

VALURE限定公開のコンテンツを公開することもできるので、よりクローズドな関係を応援してくれる人と築くことができるんですね。

 

応援してくれるお礼の違い

 

VALUにもクラウドファンディングと同様、優待と言ってリターンのようなものがあります。

 

ただ、クラウドファンディングと大きく違うのが

応援してくれる人へのリターンがものやサービスだけのリターンに限らず「お金」にすることもできる、ということです。

 

私の株をたくさん買ってくれる人がいれば、最初の方に私の株を買ってくれた人は保有している株の価値がどんどん上がっていきます。

 

高値になってからその株を売却すればキャピタルゲイン(株価の高騰による利益)を得ることもできる。

つまり「私に賭けてください!」みたいなこと笑

 

ゲーム性のあるファンクラブみたいなので面白いですよね。

 

私は応援してくれる人の持ってくれてる夢波株が上がるように頑張れるし

応援してくれるみなさんも株価が上がるように祈ってくれるでしょう。

 

そうやって自分のコンテンツが育っていけたらいいなぁと思いました。

みんなが自分の株を買うことによって儲けてくれたら嬉しいですし。

 

夢波VALUよろしくお願いします

 

ということで宣伝。

夢波VALUぜひよろしくお願いします。

 

たくさん買ってもらってみなさんの株が伸びていくように頑張ります。

 

主に声優、ブロガーとしての活動がメインになるかと思いますが、

副業としてやっているオリジナルデザイングッズの販売もゆくゆくは形を変えて、実店舗でも運営していきたいと思っています。

デザイナーの副業始めました。

 

VALUについては私もまだまだわからないことばかりなので、使いながら情報を更新していきます。

 

夢を追いかけている人、諦めてしまった夢があるけれどもう一度追いかけてみたい、という人。

これからは個人が資金調達を簡単にできる時代になっていきます。

 

お金がないからできない、と諦めなくてもいい時代になったんです。

 

個人としての影響力がつけば、会社に属さなくても、フリーランスでも好きなことができる。

 

人生一度きり。

一緒に夢を叶えましょう。

夢を追うか諦めるか、悩んでいる人へ

 

 

(追記)

数日VALUを動かしてみて、VALUについて学んだ知識をnoteで有料コンテンツとしてまとめてみました。

「全然VALUERが増えない!という人が無名状態からVALUERを増やす方法」というコンテンツです。

 

有名人ばかりがトッププレイヤーになりがちなVALUですが、無名の個人が楽しく資金調達するためにどうしたらいいのか、ということをまとめてみました。

 

コンテンツは300円で販売していますが、この内容を実践すればVALU上で300円の利益を出すことは簡単にできると思うのでお買い得だと思います笑

 

また、VALUERになってくださった方には内容を限定コンテンツとして公開しています。

 

読んでくれてありがとうございました。

では。

 

参考:

VALU公式サイト(平日9時〜21時の間しか見られません)

夢波VALU(平日9時〜21時の間しか見られません)

クラウドファンディングサイトCAMPFIRE

 

記事内容は2017年7月5日現在のものであり、今後VALUの開発によって変更になる可能性が高いです。

 

ビットコインについて詳しく知りたい人は書籍もあります。

 

Pocket

よく読まれている記事

 

yumeha
About yumeha 231 Articles
声優、アーティスト、デザイナー、当ブログの運営者。 2009年に声優デビュー、2016年声優事務所を退所し、現在フリーランスで活動中。自由に生きられる選択肢を増やし、それを発信するために毎日ブログを更新中。