推し声優を応援する時のポイント

声優を応援する方法
Pocket

声優さんも多ければ声優になりたい人も多ければ声優ファンの方はもっと多い時代。

推し声優をめちゃくちゃ応援したいけれど、声優は一体ファンにどういうことをしてもらったら嬉しいと感じるのか、ということを考える方もいらっしゃると思います。

 

先日こんな質問をいただきました。

 

声優ファンの応援

 

確かに声優同士って根底はライバルだし、ファンに見せている自分というのは「ファンに見て欲しい自分」であって

やっぱり本当の自分とは少しギャップがあることもあります。

 

アイドル的な活動や顔出しをよくされている声優さんの仕事は

夢を売ることだし、応援してくれるファンの方にはやっぱり夢を見て欲しいからね。

 

そういうところを鑑みるとファンがきっかけで声優同士が仲良くなる、というのはなかなか難しいところです。

 

喧嘩したいとかではないけれど、やっぱり多くの声優さんをライバル視できる視点がないと、それはそれでビジネスが成り立たなくなっていくから。

声優の収入が安定することはない

 

でも応援してくれるファンの方にこういうことをされて嬉しかった!というのはたくさんあります。

逆に、こういうことはタブーみたいなのも声優さんによってはあります。

 

今日はそんなことについて少しお話してみたいと思います。

 

声優のプライベート

 

声優も芸能人になってきているので、仕事の時間とそうでない時間が曖昧になってきて、中にはイベントの出待ちをされる、なんて方も多くいらっしゃいます。

 

実は顔出し系の芸能事務所と違って声優事務所は声優一人一人に担当マネージャーがつくわけではないし、

移動も一人でしていることが多いし、応援してくれるファンの方の間では顔がかなり認知されいる声優さんでも普通に電車移動とかしてます。

 

プライベートは声をかけないほうがいいのではないか?という意見がありましたが

基本的にはやっぱり声をかけたりサインをお願いするのは控えたほうがいいんじゃないかなぁと思います。

 

ご本人がもし「プライベートでも全然いいよ!」と公言していらっしゃるなら問題ないですが、

マネージャーがそばにいない時にファンの方から声をかけられると戸惑ってしまう声優さんも多いんですね。

 

というのも、サインや握手、写真とかは特に、事務所などの許可がない限りは書いてはいけない、と言われていいる声優さんもいらっしゃいます。

 

例えば「ご応募頂いた方の中からサイン色紙プレゼント!」みたいな企画ありますよね。

道端で出会うファンの方みんなにサインをしていたら、そういったサインのプレゼント企画の価値が下がってしまう、

というふうに考える事務所もあるわけです。

 

ご本人で判断できるものではないものもあるので、どうしてもそこらへんは「推し」なのであればあるほど、気を遣ってあげた方がいいんじゃないかと。

 

声優さんによりますけどね。

声優って簡単に目撃できてしまう

 

差し入れやプレゼント

 

人気のある声優さん、たくさんの方から応援されている声優さんに関してはイベントなどもらうとありがたいプレゼントは「軽くて小さいもの」です。

 

荷物は自分で持って帰るか、もしくは事務所に郵送、という形になる場合が多いのでやっぱりかるくて小さいものの方が助かると思います。

 

喉を使う仕事なので、ケア用品はとても嬉しいし、結局一番嬉しいのはファンレターですかね。

声優にファンレターは届くのか

 

差し入れが混雑しなさそうな場合は大きいプレゼントも大歓迎です笑

売れない声優がもらってありがたかったプレゼント

 

イベント参加

 

イベントにいつも参加して応援してくださる方の顔ってやっぱり覚えるものです。

 

声優をやっている方の全ての人が顔出しの仕事をしているわけではありませんが、

最近の新人声優さんでアニメやゲームの仕事が多い方は多くの方がイベントをしたり、何かしらファンと直接会うことができる催しをしていると思います。

 

やっぱり生で会うことができて、お話ができる機会があるのは嬉しい。

 

これは私だけの感覚かもしれないんですが、

声優って実は収録の段階では別に派手な仕事ではないと思うんですね。

 

それが電波に乗っかって、それを聞いてくださる方、見てくださる方

その上で応援してくれる方がいて初めて、表方の仕事だったんだ、と実感できるようなところがあって。

 

だからデビューした時も全然実感がわかなくて、私は「応援しています」というお手紙を頂いて初めて「デビューしたんだ」という感覚になったようなところがあります。

 

結局生の声を聞けるのが一番嬉しいんです。

声優の仕事でやりがいを本気で感じる一瞬

 

SNSでの絡み

 

SNSで情報を発信している声優はたくさんいると思いますが

やっぱりSNSで絡んでくれるのもとても嬉しいです。

 

応援してます、というメッセージはもちろん嬉しいし、

それ以外にもファンの方が考えていることや思っていること、さらにはイベントやライブの感想なんかもすぐに聞くことができて

嬉しいし、勉強にもなります。

 

結局目標は応援してくださっている方に何かを届けることであり、それによって喜んでもらう、というのが一番の表現者の喜びですから。

 

反応してもらえることが嬉しいです。

仕事が楽しいと思う瞬間

 

応援が励み

 

何よりも自分のことを全く知らないところから自分を知ってくれて応援してくれる人がいる、というのは本当に嬉しいことです。

 

応援のしきたりとか仕方、なんてあるものではないけれど

自分がしてもらって嬉しかったことや経験を踏まえてお話させていただきました。

 

「似顔絵を描いてくださった」という感激の応援もありました。

自分の似顔絵ってなかなかもらう機会ないから嬉しかったなぁ。

 

応援してくださって、ブログ読んでくださって、ありがとうございます。

声優はプライベートは何してるの?

 

では。

Pocket

オンラインサロン

幸田夢波オンラインサロンバナー

オンラインサロン始めました。クレカ決済なら30日無料です。

一緒に、夢を仕事にしましょう。 夢波サロンへ

幸田夢波twitter

声優になりたい人、声優としての活動に悩んでる人、これからフリーランスとして独立したい人に役立つ情報をお届けします。

yumeha
About yumeha 294 Articles
声優、アーティスト、デザイナー、当ブログの運営者。 2009年に声優デビュー、2016年声優事務所を退所し、現在フリーランスで活動中。自由に生きられる選択肢を増やし、それを発信するために毎日ブログを更新中。