アニメをコンテで放送!『トリプルスレット』出演情報

karakinobanner

トリプルスレットキービジュ
Pocket

コンテアニメーション『トルプルスレット』に出演させていただくことが決まりました。

 

トリプルスレットPV

 

youtube公式チャンネルはこちら

 

今回はコンテアニメーションについてと、今後のアニメ作品に関してお話ししてみたいと思います。

 

アニメコンテとは

 

アニメは普通制作をする前にこんな風なカットでキャラがこんな風に動いて、というものを制作陣で共有するために絵コンテと言われるものを描きます。

 

コンテが出来上がってから撮影をして、さらに色をつけて、ということをしていくのが普通なのです。

 

 

絵コンテは1つのカットがどのようなものかを説明するものである。

「人物などの被写体はどのようなサイズ、構図になるか」

「それらはどのような動きをするのか」

「カメラのどのフチから画面に入ったり出たりするのか」

「カメラ自体はどのような動きをするのか、固定(フィックスと呼ぶ)なのか」

「どのくらいの時間映しているのか(尺と呼ぶ)」などである。

 

wikipediaより

 

基本的にはコンテは最初の段階で描くものなので世に出るものではありませんが、

アフレコ現場のミキサー室(キャストがいる部屋の隣にあるスタッフさんがいる部屋)ではよく見かけるものです。

 

絵コンテを元にいろんな役職のスタッフさんがイメージをすり合わせてアニメを作っていきます。

 

ただ、最近は役職がかなり細分化、分業化されているのでそのすり合わせがうまくいかないことも多々あります…

仕事の分担って悪じゃないだろうか

 

アニメ制作の現状

 

年々作品数が増えていっているアニメですが、最近は制作費はむしろ少なくなっていく一方なのに綺麗で整ったアニメが求められているように思います。

 

制作費が削られることによって、アニメを支えている人たちの生活はどんどん苦しくなっていく一方。

声優ももちろん制作費が削られることによって出演料に限界が出ますからその影響を受けています。

声優はランクでギャラが変わるその仕組みと問題点

 

そうすることによってどんどん「使い捨て産業」になっていく。

一つ一つの作品が大切にされない。

 

でも時代はどんどん流れていく。

 

アニメ業界というのはこれから変わっていかなくてはいけない業界なんだと私は思っています。

 

だからこそ、声優になりたい、という人にもプライドを持ってお仕事をしていく、ということの大切さを知ってほしいと思っています。

仕事を断る、という選択肢を持つ。

 

コンテアニメーション『トリプルスレット』について

 

今回出演させていただくコンテアニメーション『トリプルスレット』、その出演経緯とどんな気持ちでスタッフ一同が作品を作っているのか、ということまでお話ししたいと思います。

 

出演経緯

 

監督の木村寛さんとはハマトラでお世話になったことがきっかけでアニメ作品に対する思いをよくお話しさせていただく機会が増え、

今回のトリプルスレット出演のオファーをいただきました。

 

数話しか出演しておらず、短い期間の収録だったのに、これをきっかけにお仕事をご一緒できるようになって、本当に嬉しいです。

短い収録時間で人とのつながりを増やすって本当に難しいんです。

声優の人間関係って難しい

 

とにかく作品における「面白いこと」というものが好きで私も芝居をする上では常に「誰かに笑ってほしい」という気持ちで仕事をしています。

 

これがトリプルスレットのテーマである『馬鹿』にも共通していることです。

 

演じる役

 

蒼井菊子(あおい きくこ)

 

トリプルスレット菊子

 

柏田(かしわだ)

 

トリプルスレット柏田

 

今回アニメ『トリプルスレット』では二つの役を演じさせていただきます。

 

とにかく笑ってほしい。

その想いでアフレコに挑みました。

 

今回はプレスコ収録と言って、通常の収録はアニメの絵コンテに対して音声を収録するのが一般的なのですが

絵コンテはなく、台本だけで先に演じてから絵をつけていくような形になっています。

→アフレコの練習はどうやってするのか

 

つまり間(セリフのスピード感)の制限がないので思いっきり遊んでいます。笑

 

作品にこめる想い

 

現状アニメ業界は作品ばかりが増えていき、一つの作品が長く親しまれることが本当に少ないです。

そして予算はどんどん削られていく。

 

でもコンテアニメーションとして放送することによって予算をぐっと抑えることができます。

もっと別のところに力を入れることができる。

本当に必要なところにお金を掛けることができる。

詳しくは:武犂和アニメーションのコンテアニメーション制作方法

 

一緒にお仕事をしたいと思える人たちと楽しく、そして馬鹿真面目に作品を作りたい。

今回自分のそんな想いが叶えられた作品となりました。

 

トリプルスレット放送情報

 

トリプルスレットキービジュ

 

<スタッフ>
監督:木村寛
キャラクターデザイン:
北奈つき
音響効果:白石唯果
選曲:山田稔
ARスタジオ:
HypersonicSTUDIO
録音:南雲和晴
音響協力:中里茂
エンディングテーマ:
愚かなる彗星(ヒカリ)
歌、作詞作曲:asAhi
編曲:望月ヒカリ
アニメーション制作:武犂和アニメーション
<キャスト>
美里香:北奈つき
蒼井菊子:幸田夢波
美里雄一:成澤卓
ミコ先生:水川秋穂
矢田コーチ:鵜澤宏明
黄黄:asAhi
飯母:水川秋穂
藤生:北奈つき
内田:成澤卓
柏田:幸田夢波
スズキのおじさん:鵜澤宏明

©木村寛/武犂和アニメーション

 

全6話予定。

 

第1話配信されています!

 

 

トリプルスレット、応援よろしくお願いします。

Pocket

よく読まれている記事

 

幸田夢波 twitter:

yumeha
About yumeha 146 Articles
声優、アーティスト、デザイナー、当ブログの運営者。 2009年に声優デビュー、2016年声優事務所を退所し、現在フリーランスで活動中。自由に生きられる選択肢を増やし、それを発信するために毎日ブログを更新中。